世界ふくねこ歩き~猫と旅と夫と私~

2017年7月〜2018年1月+16日で世界一周。猫と暮らし始めました→むぎにゃん(https://muginyan.com)

あるある

猫のお出迎えにおける夫婦間格差(日常マンガ)

優越感にひたる瞬間 // ねこのお出迎えにおける夫婦間格差 帰ってくるとドアを開けるなり「ニャアアアア!」と走ってくるむぎ。 その後もにゃあにゃあゴロゴロと甘えてきます。 一方、夫が帰ってきたときは反応が薄いむぎ。 ちょっと寂しそうな夫でした。 ね…

植物は倒すのでそれっぽいのれんを買ってみた結果(日常マンガ)

買って初日のできごと // やるとは思っていたけれど 部屋にグリーンが欲しいものの、猫が100%倒す可能性があるのでそれっぽいのれんを買いました。 結果、のれんすら引っ張って落としました。 のれんは、つっぱりごと落ちたら危ないので引っ張っても外れるよ…

見守り見守られ?トイレについてくる猫(日常マンガ)

終わるまで見てくる // トイレについてくる猫 猫飼いさんなら経験があると思いますが、猫がトイレの前で待っていたり、付いて来たりします。 実家のミーもそうでした。 むぎは「開けろにゃー」と訴えてくるのでちょっとだけドアの隙間を作るのですが、猫とは…

大丈夫だと分かっていてもやってしまうこと(日常マンガ)

信じていないわけじゃない、ただ不安なだけ // 無洗米って便利だけど 私は古い人間なのか、「無洗米は洗う必要がない」と分かっていても何となく一度洗いたくなります。 分かってるんです、そのまま炊いていいことは。 でも、洗ってしまうんです…。 夫婦ネタ…

コンビニおにぎりを買ったときに分かる店員さんの質(日常マンガ)

気の利く店員さんは妨げにならないように貼ってくれるんだ…! // コンビニおにぎりへのシールの貼り方問題 ツナマヨおにぎりが好きなので、コンビニで1個だけ買うことがよくあります。 袋はもらわないので購入済みの印にシールを貼ってくれるのですが、その…

床に寝転んだときの景色ってだいたいものすごく汚い(日常マンガ)

床に寝転ぶといつもは気付かないことに近付かせてくれる // 寝転んだ先に見たものは まず弁解すると3日に1回は掃除機をかけています。 人間や猫の抜け毛ってそれほど多いのですよ…。 あとたまにゴマが落ちているのですが、ゴマってコロコロだと取れにくいん…

電車に乗っててこういう人が隣だと不幸(日常マンガ)

思わずツイッターに書き込みたくなった(しなかった) // 動かないひと 座席が空いているのに隣に座る人が苦手です。 空いてるんだから離れてよ、と思ってしまいます(男女問わず)。 しかもそういう人がパソコンやスマホで肘を張ってたりすると最悪です。 …

歯医者さんに言っていいのか分からないこと(日常マンガ)

手をあげるべきかひたすら悩んでいるうちに治療が終わった // 歯は痛くないのだけど 歯医者さんに行くとよく 「痛かったら左手上げて教えてくださいねー」 と言われますよね。 あれって、歯じゃなくてカラッカラの唇が切れそうで痛いときも使っていいんです…

桃の缶詰ってなんでいつもこうなるの?(日常マンガ)

特に黄色い方 桃缶の追いかけっこ ふとした時に食べたくなる桃の缶詰。 白桃と黄桃とありますが、わたしは何となく黄桃の方をいつも買ってしまいます。 で、この黄桃のツルツルっぷりといったらもう。 缶詰から出すのはもちろんお皿に乗せて食べるのも一苦労…

ずぼらの悪しき寛容力(日常マンガ)

「熟成肉」って一時期流行ったけど今もあるんですかね? 自然と熟成されてゆく 買う時は作る気満々で買うのに家に帰ると使わない。 気付いたら消費期限が今日だったり昨日だったり。 ずぼらが購入する食品は冷蔵庫で自然と熟成されてゆきます…。 豚肉は2日く…

雪〇だいふくってちょっと柔らかくするとめちゃくちゃ美味しい(日常マンガ)

おもちが「容器から離れたくない」って言ってました // 犯人は大福の周りについている溶けた氷の粒。 でもこのくらい溶けてる方が好き。 夫婦ネタ ⇒夫婦ネタ カテゴリーの記事一覧 あるあるネタ ⇒あるある カテゴリーの記事一覧 その他のマンガシリーズ ⇒日…

カレーの流儀(日常マンガ)

ごはんをルーに寄せて食べる派です // カレーの食べ方三者三様 国民食とも言われているカレー。 あなたはどんな食べ方をしますか? 私は断然ライスをルーに寄せて食べる派です。 こうするとライスでカレーをさらうことができるので、無駄なくルーを食べられ…

コンビニチキンを巡る店員との確執(日常マンガ)

この件はいまだにちょっとうらんでいる 選べないゆえのもどかしさ コンビニのチキン。 ローソンストア100の焼き芋。 対面販売のパン。 自分で「これがいいな」と思う個体があってもなかなか「それを…」と言えなくないですか? 同じ商品とはいえ個体差があり…

豆乳よーぐるとの洗い流すタイプのパックを使ってみた(日常マンガ)

ものぐさ過ぎたことを反省しています 洗い流すパックはお風呂で使ってはいけない 顔がカピカピになったのでパックを買いました。 シートタイプは冬場は冷たいし貼るのがめんどう。 「洗い流すタイプなら続けられるかも?」 と買ったのが豆乳よーぐるとパック…

リンスってどうして先になくなるの?(日常マンガ)

リンスっていつからコンディショナーって呼ぶようになったんですかね(同じもの) リンスの方が先になくなるのは私だけ? 同時に使い始めたシャンプーとリンス(コンディショナー)。 毎回リンスの方が先になくなります。 出なくなったリンスはボトルの内壁…

何を食べるか決められない人が陥る問題(日常マンガ)

決めて行っても直前に迷ってしまうことをここに告白します 食べ物のメニューが決まらない 世の中には2種類の人間しかいません。 レストランで注文をすぐに決められる人と決められない人の2種類です。 ふくねこは子供の頃から根っからの優柔不断。 注文が決め…

歯ブラシvs貧乏性、運命のとき…(日常マンガ)

1ヶ月たった今も現役です 歯ブラシってどのくらいで換えてますか 毎日使う歯ブラシ。 みなさんどのくらい使ったら交換していますか? 歯ブラシのパッケージには「毛先が広がったら換え時です」とあるのですが、どのくらい広がったら換えたらいいのか…? 新し…

いつか来るその日のために…(日常マンガ)

いつか来るその日のために…人間はあやまちを繰り返すのであった。

パッカーンとなる冬の怖いやつ(日常マンガ)

ひょこひょこ歩いてごはんをあげました 人間のかかとは脆弱である 冬に避けて通れないもの。 毎年対策をしては結局なってしまうもの。 それがかかとのひび割れです。 かかとに皮脂腺がないばっかりに…。 皮脂を分泌できないことでこんなにもガッサガサになる…

美容室が怖くて行けない人がやりがちなこと(日常マンガ)

分かってるけどやってしまう 美容室が苦手過ぎる 美容室が苦手です。 何が苦手かというとすべてです。 もう入った瞬間からオシャレな美容師さんが出迎えて上着と荷物を預かってくれるところから苦手です。 預かるということは帰りに受け取らなければいけない…

冬のスマホにイラッとすること(日常マンガ)

あきらめてパスワード入力しました 冬の手の乾燥が半端ない 冬場になると毎年手がカッサカサになります。 あかギレ5か所が現在進行形です。 ただでさえ乾燥しているのに洗い物をお湯でするのでよけいに手がカッサカサ。 カッサカサを通り越してカッスカス。 …

ティーバッグのあの現象…人は過ちを繰り返す(日常マンガ)

引っかけるタイプでも落ちる 紅茶のティーバッグでお湯入れる時に起きる事件 紅茶を飲むときってだいたいティーバッグ使いますよね。 「え、うちはティーサーバーに茶葉を入れて淹れますけど?十分に茶葉を踊らせて蒸らしてから温めたカップに注ぎます」 っ…

クリスマスにありがちなこと(日常マンガ)

実家の食器棚の引き出しに毎年増えるやつ 12月24日のクリスマスイブ。 ムーミンファンクラブ限定のケーキを食べました。 もくじ ムーミンファンクラブ限定ケーキ ふくねこ、クリスマスプレゼントをもらう 引き出しにたまるクリスマス飾り ムーミンファンクラ…

仁義なき戦い(vs 鼻水)(日常まんが)

食べ物を食べると、もれなく鼻水が垂れてきます。 ポケットティッシュは生活に必須です。 (よれよれ防止にカバーもつけてます) 熱いもの、冷たいものかまわず無節操に垂れてきます。 外食時にポケットティッシュを忘れて、さらに紙ナプキンがないとめちゃ…