世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

2017年7月〜2018年1月まで夫婦で世界一周。猫との暮らしを夢見る日々。

日常マンガ

なぞの寒気…?秋も深まるそんな日々(日常マンガ)

朝晩冷え込むようになってきましたね。 そんな秋の夜のできごとです。 毛布とふとんを掛けているにもかかわらず寒さを訴える主人。 「なんか寒い…めっちゃ冷っとする。風邪かな…。」 それもそのはず。 主人の布団にはニ〇リのひんやりクール布団が敷かれてい…

うつ状態とその後。心身の体調不良を感じる方に伝えたいこと

ちょっと前も書きましたが、うつ状態と診断されました。 今は休職期間に入り、薬のおかげで気持ちも持ち直しつつあります。 たぶん誰にでも起こりうることで、たまたま診断が付いただけかもしれません。 落ち着いたところでこれまでの経緯を振り返ってみまし…

すなお~病弱気味夫と屈強妻が世界一周してみたら10~

価格の優等生、カップ麺。 海外を旅している間にカップ麺を食べたことがある方、けっこういるんじゃないでしょうか。 ふくねこたちももれなくカップ麺のお世話になりました。 どこの国でもカップ麺は80円~150円くらい。 物価お高めのヨーロッパでさえ100円…

心配性の夫。足にできた黒いものの正体とは・・・!?(日常マンガ)

先日のことです。 足のくるぶしに黒い何かができているという主人。 見てみると確かに1円玉大の黒い何かが皮膚に。 黒いできものの境界はやや不明瞭。 いちおう医系出身、医療業界に携わっているふくねこ。 ふと頭によぎるのは「悪性黒色腫」。 ※悪性黒色腫…

ねこまんがシリーズ2~思わせぶり~

猫と寝たい 猫との暮らしで誰もが夢見ること。 それは「猫と一緒の布団で寝ること」ではないでしょうか。 そして実際猫と寝るととても暖かい(//▽//)のです。 ミーは時々、特に子ねこの頃、布団に入ってくることがありました。 小学生のとき目が覚めたら股ぐ…

ねこまんがシリーズ1〜猫を飼うということ〜

猫を飼うと猫のしもべになる 猫を飼う。 それは我々にんげんがお猫様の下僕となることを意味するのです。 彼らは「にゃー」の一言で、時には声すらなく視線や噛みつくなどの態度でにんげんを動かします。 そしてにんげんはいともたやすく彼らに従ってしまう…

ドラクエで行こう~病弱気味夫と屈強妻が世界一周してみたら9~

旅をしている自分たちの歩き方に違和感を感じる・・・。 そう、他の観光客は2人組の場合ほぼ100%横並びで歩いているのに、我々は直列つなぎで歩いていたのです。 縦に並んで歩いてるペアなんて他に居ません。 そこでふくねこは提案しました。 「並列で歩こう…

まさかそこから・・・~病弱気味夫と屈強妻が世界一周してみたら8~

旅をすると太る人とやせる人がいます。 我々の場合はもれなく前者のパターン。 毎日10kmくらい歩いていても、やっぱり色々食べていたらお肉になってしまうようです。 先日成田で再出国する際、そのお肉が原因でちょっとハラハラする事態に。 空港でいざチェ…

それじゃない~病弱気味夫と屈強妻が世界一周してみたら7~

主人のバックパックには1本、用途不明のひもが付いています。 (いや、正しくはふくねこたちが分からないだけできっと用途はある。) その紐がちょいちょい地下鉄やバスでの移動時に踏まれ足り引っかかったり、邪魔になっていたのです。 そこである日、つい…

強いぞモロッコじいさん~病弱気味夫と屈強妻が世界一周してみたら6~

日本でも海外でも大活躍のGoogleマップ。 この旅でもホテルまでの移動に欠かせない存在です。 ただ、そんなGoogleマップさんもメディナなどの入り組んだ場所では正確に機能しないこともしばしば。 マラケシュのメディナでも地図上ではそこにあるはずのホテル…

即決夫・決められない妻~病弱気味夫と屈強妻が世界一周してみたら5~

人生は選択と決断の連続です。 朝から晩まで決めなければいけないことだらけ。 朝起きるときからもう「いつ起きるか」という選択、そして決断を迫られています。 会社員の多くは出社時刻が決まっていて、起きなければならない時刻がある程度決まっています。…

ベローナの悲劇~病弱気味夫と屈強妻が世界一周してみたら4~

前記事の裏話的な絵日記。 イタリア、ミラノからベローナに着いたふくねこたち。 いつも移動後は「あー疲れたー」と言っている主人ですが、今回は何やら勢いがあります。 なぜならベローナは主人が8年前にヨーロッパ周遊旅をした際に訪問を断念した場所だっ…

思い出はいつの日も〇〇~病弱気味夫と屈強妻が世界一周してみたら3~

お腹は壊しても腹は減る謎 ふくねこ主人はお腹が弱いです。 日本に居るときもしょっちゅうお腹を壊していました。 本人いわく 「腹は痛くてもお腹を壊していても腹は減る」 らしく、「腹いてー」と言いながらごはんを食べているときがあります。 お腹が痛か…

フライトドリンカー!?~病弱気味夫と屈強妻が世界一周してみたら2~

ふくねこ主人は飛行機が大の苦手です。 飛行機に乗る前はいつも 「ねえ大丈夫?」 「これほんと大丈夫?」 「落ちない?」 「(飛行機)小さくない?」 「俺はパイロット信じていいの?」 ・・・などなど、よくぞ昔ヨーロッパを旅したもんだと思う飛行機恐怖…

旅漫画始めました~病弱気味夫と屈強妻が世界一周してみたら~

ふくねこは体が頑丈です。 ちょっとやそっとではお腹も壊さないし、なぜか異様に体力があります。 一方、ふくねこ主人はお腹を壊しやすく敏感肌。 男女逆転してる…というエピソードもしばしばおこる我々の旅の日常。 漫画にしたらおもしろいんじゃない?とい…

生活力ありまくりだけど結婚できました(日常マンガ)

「生活力があり過ぎると結婚できない」 20代の頃そんな話を聞いたことがありますが、そうでもないぞと思うのです。 ふくねこは大学から一人暮らしを始めたので、結婚するまでかれこれ13年ほど一人暮らしをしていました。 (年齢がバレますがまあいいや) も…

ひとのこころはみずがめのようで

PMS(月経前症候群)持ちです。 周期があるような気がするので鬱ではないと思います。 つい先日もPMSの影響かな、というようなプチトラブルがありました。 タイトルはそのときに感じたこと。 PMSや鬱のあるなしにかかわらず、人の心は水ガメみたいだなあと思…

水素水って何ぞ?調べた効果と飲んでみた率直な感想

水素水って何ですか いつぞやからか店頭に並び始めた水素水。 コンビニとかでも並んでいるのを見て、なんか健康にいいらしい、という程度には知っていました。 でも高いし(普通の水の倍かそれ以上もする)、自分には無縁のセレブ飲料だなあと異国で起きてい…

主人と私〜世にも奇妙な物語〜

とある方に倣って呼び方を「主人」に変えてみました。なかなかむず痒いです。 人生早送りで「出会い→交際→同居→結婚」に至った我々夫婦ですが、けっこう不思議なことが起こるのです。 主に食に関して。 昨日またそれがあったので、改めて振り返ってみました…

仁義なき戦い(vs 鼻水)

食べ物を食べると、もれなく鼻水が垂れてきます。 ポケットティッシュは生活に必須です。 (よれよれ防止にカバーもつけてます) 熱いもの、冷たいものかまわず無節操に垂れてきます。 外食時にポケットティッシュを忘れて、さらに紙ナプキンがないとめちゃ…

うちの(家の前の)ねこ(日常マンガ)

今住んでいるアパートの前に猫がいます。 お向かいさんのにゃんこです。 16年前に現れ、住み着いたそうです。 帰ってきて会うのがいつも楽しみなのです。 彼女と出会って早1年近くになりますが、なかなかなついてくれません。 どーーーしても半径1m以内に近…

ある日のねこ(日常マンガ)

帰り道、道を急ぐねこさんに出会いました。 そこで得意の猫ストーキング。 立ち止まったと思ったらゆっくり歩きだし、毛づくろいしたかと思ったら寝る。 猫って何考えてるか分からない行動するので面白いです。 (このブログを書いている人は大の猫好き) 今…