世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

モンサンミッシェルへの経由地レンヌ。3時間で周れるおすすめ観光場所

旧市街の街並みが素敵 モンサンミッシェルに行く途中で立ち寄った街、レンヌ。 あまり目立った観光場所はないようですが、晴れ間も見えてきた昼下がり、ホテルの方におすすめ頂いた場所など、レンヌの街を散策してみました。 狭い範囲にまとまっているのです…

ナントのバス停からレンヌ駅前へバス移動。フランスのトラム・バスのチケットマシンが独特

10月19日(木)、今にも泣き出しそうな空のナントです。 バス停までトラムに乗り、モンサンミッシェルまでの経由地「レンヌ」へ向かいます! フランスで最も美しいショッピングモール その前に、ナントに「フランス一美しいショッピングモール」と言われる場…

フランス国民に人気の街ナントでなぜそれほど人気なのかその魅力を体感してきた

フランス第6の都市ナント。 フランス国民が住みたい街ナンバーワンに選ばれているそうです。 ラ・マシンの象やギャラリーに行った後は街歩きでフランス国民に人気の都市を歩いてみました。 聖十字架教会(Église Sainte-Croix) ブルターニュ侯爵城(Château…

アテネからナント(フランス)にトランサヴィア航空で移動

一人暮らしの適当自炊メシのよう 10月17日(火)、いよいよフランスへ飛びます。 夜の便なのでお昼までホテルの部屋でゆっくり。 お昼ごはんもホテルのレストラン的な場所で済ませ、メニューの写真と見た目がかけ離れた5ユーロのチキンライス(味は美味しい…

カランバカからアテネへ鉄道移動。何もせずとも腹は減る(世界の猫探し156~160匹目)

暗闇でブログ更新してたらあしたのジョーみたいになった 10月16日(月)はカランバカからアテネに戻ります。 テッサロニキからこの後行くフランスに飛ぶことも考えたのですが、経由しかない(しかも12時間くらいかかる)ので主人が嫌だと。 何度見ても素敵 …

カランバカ滞在中のおすすめホテルと街の情報(世界の猫探し153~155匹目)

世界遺産メテオラへの足掛かり、カランバカ。 カランバカ自体はこれと言って何があるわけでもない街ですが、3泊しました。 物価も日本と同じくらいで人も優しく、のんびり過ごた街。 そんな街の滞在記録です。 1日目、2日目のホテル「オデッセイ」 こちらの…

パルテノン神殿(アクロポリス)のチケットを完全制覇できるおすすめ1日観光コース(世界の猫探し132~136匹目)

ギリシャ、アテネ。 そこはギリシャ神話の生まれた場所。 パルテノン神殿があるアクロポリスをはじめとした古代文明の遺跡を1日で巡りました。 せっかくなのでコンビチケットで回れる場所全部行ってきました! アクロポリス(パルテノン神殿含む)のチケット…

フィラでフェリーチケット発券。街中のレストランでギリシャ料理とジェラートお代わり(世界の猫探し117匹目)

青い屋根の教会の風景を撮った後、宿があるフィラの街に戻りました。 まずはアテネ行きのチケットの発券をしに行きます。 街中にはいくつかこういう旅行代理店のような場所があり、そこでチケットが発券できます。 翌日のチケットを無事ゲット。 高速船で1人…

サントリーニの青い屋根の教会のある景色を見てきた!場所とおすすめの時間帯、注意点

昨日も寝てたね サントリーニ島で見ておきたい景色。 観光パンフレットでもよく見る、青と白のコントラストが美しい教会のある光景。 無事にスポットを見つけることができました。 青い教会の屋根が見える場所 おすすめの時間帯 撮影時の注意点 お腹が空いた…

ミコノス島の猫が居る人気ホテル「アンドロニコス」に泊まってきた(世界の猫探し110~112匹目)

ミコノス島2日目は海辺から少し離れ丘の上のホテルへ。 「Andronikos(アンドロニコス)」というお宿です。 ミコノス島はどこもかしこもほんとに白いなあ。 ホテルからは街の景色が少し見下ろせました。 ミコノスタウンから若干離れることもあり、アクセスは…

ミコノス島は猫だらけ?ミコノスタウンの景色と猫たち2(世界の猫探し101~109匹目)

ミコノス島猫探しの続きです。 100匹を達成し、早速101匹目から。また会ったね、な猫さんも居るのですががんばって見分けてカウントします。 今回もひたすら、猫です。 まずはこの茶白猫さん。 風車近くのお土産屋さんの前で気持ちよさそうに寝ていました。 …

ミコノス島は猫だらけ?ミコノスタウンの景色と猫たち(世界の猫探し87~100匹目)

ギリシャのミコノス島に来ました。 なぜここに来たかと言うと、猫に会うためです。 猫島と噂されるミコノス島、何にゃん会えるか楽しみです! 出だしはいまいち 雰囲気はある ミコノス島のメインは「ミコノスタウン」というお店や飲食店が集まった場所です。…

アテネ国際空港からラフィーナ経由でミコノス島へ!バスとフェリーで猫に会いに

アテネ国際空港に到着しました。 通貨はユーロなので両替せず。このままミコノス島へのフェリーが出る「ラフィーナ」へ向かいます。 アテネからミコノス島に行く場合、ピレウス港かラフィーナ港か、どちらかの港から出航することになります。 空港から直接ミ…

ローマの駅近日本人宿は駅のフードコートも近くて便利。パスタは気まぐれでも美味しかった

「おはにゃう」っぽい猫いた ローマでは日本人宿に2泊とホステルに1泊。 日本人宿では駅のフードコートを教えてもらって行ってきたので、そのレポです。 MoshiMoshi B&B 泊まったのは「もしもし(Moshi Moshi)」さん。 看板はなく、普通のアパートの入り口…

ローマ観光1日目後半戦:真実の口などコロッセオ周辺の見どころ詰め込みで歩いたら21.4km

まずは腹ごしらえ ローマ観光の後半戦です。 街中で見つけたフードコートのようなお店で4ユーロのピザ。 美味しかったけどまだ入る。けど高いよなぁ…と我慢。 隣のチャイニーズ2人組の一人がトマトパスタを半分くらい残していました。 なんてことするんだ! …

即決夫・決められない妻~病弱気味夫と屈強妻が世界一周してみたら5~

人生は選択と決断の連続です。 朝から晩まで決めなければいけないことだらけ。 朝起きるときからもう「いつ起きるか」という選択、そして決断を迫られています。 会社員の多くは出社時刻が決まっていて、起きなければならない時刻がある程度決まっています。…

フィレンツェの日本人宿がアンティーク調で素敵でおすすめ(※2017年11月に一旦休業予定)

日本語でやりとりできる安心感 フィレンツェの宿は日本人宿にお世話になりました。 「日本人宿」にも様々あり、オーナーも宿泊者も日本人という場合もあればオーナーは日本人だけど働いている人とのやりとりは英語だったりといろいろなのですが、こちらは日…

Duomoでクーポラとジョットの鐘楼登るならどっち?疲れた後は広場の美味しいピザ屋さん

両方登るのはしんどい 高いところから街を見下ろしてみたい。 フィレンツェの街を一望できるスポットと言えば、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(Cattedrale di Santa Maria del Fiore)の「ブルネッレスキのクーポラ」か、「ジョットの鐘楼」。 い…

フィレンツェでWi-Fiが使えて安くてゆっくりできるおすすめカフェ

キラキラだったお菓子屋さん イタリアの物価はそれなりのものでした。 そんな中めっちゃお手頃で居心地の良いカフェがあったので載せておきます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ IL VINILE(イル ヴィニレ) 「il」は「the」 イタリア語でvinileはビニールですが、俗語(?)でレコ…

ベネチア観光は橋と水路と船と猫(世界の猫探し81~83匹目)

ベネチアらしい風景 引き続き猫を探しながらベネチア観光です。 初めに申し上げておきますが、この記事はただただ風景と猫を載せているだけでこれといって有用な情報はありません。 最近気にしてるGoogle先生の評価もよくないかもしれません。 でもいいんで…

ミラノ→ベローナ→ベネチアの移動はトレニタリア。ベローナでジュリエットとロミオの家を見てきた

列車が国旗の色ですね ミラノ(Milano, 英語でMilan:ミラン)滞在もあっという間。 ゆっくりしたくても宿がない&高いという事情から早々にベネチアに移動します。 ホントはベローナ1泊の予定だったけど、手頃な価格で空きがなかったので、ベローナは途中下…

ベルンの観光:アインシュタインの相対性理論が生まれた見どころたくさんの小さな街

昼バージョンもお送りします 宿でHPを回復させてふくねこたち。 次のホテルに荷物だけ置かせてもらいに行き、朝食を摂って観光をスタートしました。 物価が高い チャイとローストビーフサンド いきなりお金の話で恐縮ですが、スイスは物価が高いことで世界的…

スイスの小さな街ベルン観光。リーズナブルなチーズフォンデュとマルゲリータでチーズまみれと夜景の初日

天気に恵まれています スイス、ベルンに到着しました。 ベルンは主人が8年前に訪れたときに可愛くてお気に入りになったという街。 どんな街か楽しみです。 まずはチーズフォンデュ! とりあえず文字通り肩の荷を下ろすために宿へチェックイン。 ここも8年前…

3泊4日のフュッセン滞在でお世話になったホテル・ホステル。ホテルの朝食は白ソーセージを

街並みも可愛いフュッセン 気に入った街には長めに滞在する自由旅。 小さな街フュッセンですが、3泊4日のゆっくり滞在でした。 まあ初日は到着してほとんど何もできないし、最終日は次の土地に出発したので自実質の滞在は2.5日くらいなのですが。 そして直前…

フュッセンの食事。クレジットカードが使えないお店が多いので現金を持っておくと安心

やっぱりケバブ ここではフュッセンで食べたものたちの記録です。 フュッセンでは駅前のベーカリーカフェのラップロールやスーパーのサンドイッチ、パンの他、アジアンとイタリアンのレストランにも入りました。 アジアンレストラン 甘かった だんだん小麦に…

オーストリアで食べたもの。サンドイッチやピザが美味しい

トラム乗り場には売店がある オーストリアではレストランに入っていません。 ホテルの朝食ブッフェをたっぷり食べて、お腹が空いたら軽食を摂っていました。 ケバブとか ふくねこはレストランが苦手なので売店とかスーパーで好きに選んで買って食べるのが楽…

ウィーンの名店カフェ・ザッハーで超濃厚なザッハトルテ「オリジナルザッハー」を食べてきた

混んでました 音楽と芸術の街、ウィーン。 歴史ある美しい建物が残る街です。 そして日本にはないザッハトルテの名店「ザッハー」がある街です。 花より団子。 芸術よりチョコ。 行ってまいりました。 驚くほど高いわけではない 日本円を応援しよう カフェザ…

ブラチスラバからウィーンへは快適なRegioJetで1時間ちょい。到着後の移動も便利でした

ホテルから400mくらいだった ブラチスラバ観光の後、お昼過ぎのバスでウィーンへ向かいました。 使ったのはベルリン~プラハの移動時に利用して快適だったRegioJer(レギオジェット)。 西のSNPターミナルにも停まるようでしたが、もちろんホテルから近いバ…

見どころ満載のブダペスト観光③:世界一美しい〇〇に行ったけどやっぱり一番はおにぎりだと思った話

スタバもおしゃれでした@漁夫の砦 美しき街ブダペスト。 そんなブダペストには「世界一美しい〇〇」と呼ばれるお店がいくつかあります。 誰が決めたか分からない「世界一」。 とりあえず行ってきました。 世界一美しいマクドナルド まず初めにマクドナルド…

クラクフで食べたもの。ポーランドはパンも美味しくてケーキのクオリティ高し!!

クラクフでは「これぞポーランド料理!」というものは食べませんでした。 そもそもいろいろな国の支配下にあった中欧ではその国独自に発展した食文化が育ちにくいようです(ふくねこ的見解)。 美味しければいいじゃない、ということでクラクフ食べたものコ…