世界ふくねこ歩き~猫を探しに吉祥寺から世界一周へ~

旅が好き。猫が好き。山が好き。どうでもいいことに一所懸命。2017年7月からはちょっと世界を回ってきます。

チェンマイカフェ巡りの旅④ ニマンヘミン以外で行ったカフェ

 f:id:Fukuneko:20160921194324j:image

 

トイレが癒し空間

土地にも馴染んできた滞在3日目。

この日も朝から街歩きをしました。

 

そしてこの日も暑かったです。

その暑さの中、昨日行けなかったシェアスペースに行くために、旧市街を抜けながら徒歩で向かいました。

慣れてきたとは言え、大きい道路渡るのはやっぱり大変だなあ。

お年寄りとかどうするんだ。

 

歩いていたらこれまたやたらとおしゃれなカフェを発見。

青山と自由が丘にありそうです(よく知らない)。

 

FARTARA COFFEE

f:id:Fukuneko:20160920204631j:image

リゾートチック 

 

Spaに併設されたカフェで、Spaの方ではランナー式(ランナー王朝がチェンマイの前身)の伝統的な施術が受けられるっぽいです。

FAHTARAの意味を調べたくてHP(Fahtara Coffee見たけど載ってなかった。

 

ここでもすっかり気に入ったタイミルクティーのコールドで。

 

f:id:Fukuneko:20160920204644j:image

でかい

 

分かりづらいですが サイズが大きかったです。手にあまる大きさ。

その分ちょっと平均より高めでした(50~65バーツだけど80バーツくらい)。

 

さらにここで度肝を抜かれたのがトイレでした。トイレという秘めたる場所にも関わらず、思わず撮ってしまいました。

 

f:id:Fukuneko:20160920204658j:image

観音開きでお出迎え

 

お手洗いマークがなかったらトイレかどうか分からないレベル。

中に入ってもその空間の広さにびっくりしました。

 

f:id:Fukuneko:20160920204716j:image

用を足す前に撮ってます

 

流木がトイレットペーパーホルダーになっている。

すごくいいアイデアだと思います。

室内はお香が炊かれていて、とてもいい匂いがしました。しかも手洗い場におしぼりがおしゃれな巻き方をされて置いてありました。

 

そしてこんな素敵なトイレに陶酔し、帰ったら家のトイレがカビ生えてないか急に心配になりました。

 

ここでしばらく寛いで(トイレ内ではなくカフェでです)、目的のシェアスペースへ向かいました。

 

行ったのは夫が事前にリサーチしていたTCDC (Thailand Creative & Design Center)というタイの公共施設のような場所で、なんと利用料が無料でした。

図書館みたいな感じで、パスポートで手続きしました。

必要なものだけ専用の透明なバッグに移して持ち込まないといけないのが少し面倒ですが、こんなきれいなところが無料で使えるならそのくらいの手間は惜しくないです。

Wi-Fiのログインがどれかよく分からなかったのですが、選びがちな「Guest」ではなく「Member」でログインしたら繋げました。

 

お昼時になって何か食べよう、ということになりましたが、周りに食べ物屋さんがない。

併設されたカフェで軽食もやっていたので、そこで食べることにしました。

 

FARTARA COFFEE

f:id:Fukuneko:20160920205426j:image

いちいちおしゃれ

 

きっとここはクリエーターが集まるような場所なんだと思います。

配色とかデザインとか置いているものがどれもこれも素敵で写真撮りたくなります。

 

f:id:Fukuneko:20160920205449j:image

猫っぽいロゴ

 

クッキーとか焼き菓子も置いてありました。

この棚いいなあ。欲しい。

 

f:id:Fukuneko:20160920205504j:image

おしゃれな壁面収納

 

うらやましいです。

一軒家買ったらこういう壁にしたいです。

そして猫飼いたいです。

 

おしゃれカフェですがごはんメニューも70バーツからあって、そんなに高くなかったです(というか日本円で考えたらめっちゃ安い)。

 

f:id:Fukuneko:20160920205517j:image

絵になるアイスカフェラテ

 

豚肉のレッドカレーとライスにしたかったのですが、売り切れとのことで、ガーリック炒めで。

 

f:id:Fukuneko:20160920205531j:image

丁寧な盛り付け

 

ちょっと量が少なかったですが、もりもり食べない人なら十分な量だと思います。

夫はハムチーズトーストみたいなのを頼んでいたのですが、それもパンがこんがりしていておいしそうでした。

 

食べたあとTCDCに戻ってしばらくパソコンいじって、また2日目に行ったお気に入りのLibrary coffeeに向かいました。

 

f:id:Fukuneko:20160920205550j:image

眺めているだけのハトも多い

 

途中、屋台の前でハトが密集してました。

ホームアローンでもハトがいっぱい出てくるシーンがありますが、ハトって世界中どこでも見る気がします。たくましい。

 

f:id:Fukuneko:20160920205602j:image

30バーツ(100円弱)。日本でも売ってくれ

 

お昼ご飯が軽かったので、屋台で買い食いしました。

うずらの卵のワンタンを揚げたようなやつと、おでんに入っている揚げボールのようなつくね串、チーズチキンボールという名のフライ3種。

それぞれ10バーツ。庶民の味方。

ソースを2種類選べて、緑のは辛そうだったのでスイートチリソースっぽい方をかけてもらいました。

どれも美味しくて、歩きながら完食。スーパーの惣菜売り場に置いて欲しい。

 

引き続きLibrary coffeeに向かうのですが、途中ちょっと違う道に入ってしまいました。

が、そこで衝撃的なかき氷との出会いがありました。

 

CHEEVIT CHEEVA

f:id:Fukuneko:20160920205616j:image

FRUIT UP YOUR DAY。すてき

 

にぎわっているので何かと思ったら、かき氷のお店でした。しかもただのかき氷ではなく、ミルクを削って作ったかき氷。

 

ココア味は生クリームが乗っていて、それも超絶美味しそうでした。

実はふくねこはこのお店の存在は知っていて、機会があれば行きたいと思っていたところ、偶然見つけたというまさに運命。

 

オーダーも、メニュー読めなかったけど希望通りきなこもちのかき氷を食べられました。

 

f:id:Fukuneko:20160920205633j:image

富士山のよう

 

シロップのようなものは練乳です。

周りにある塊がきなこもちです。ちょっと固めだけど美味しい。

 

f:id:Fukuneko:20160920205644j:image

マッターホルンになった

 

食べ進めていくと中からもきなこが出てきます。

ミルク氷はそんなに甘くないので、さっぱり食べ進められます。

 

しかもお店ができて1周年アニバーサリーとかで、レモンジンジャーっぽいドリンクをサービスしてくださいました。

美味しかったです。コップンカー!

 

そして再びのLibrary coffeeへ。

ちなみにこのお店は通称「Librarista」とも呼ぶようです。

 

 f:id:Fukuneko:20160921173940p:image

ポケストップになってる 

 

でかいザックの2人組で目立つのか、店員さんに顔を覚えられてました。

席はもちろんLibraryの方へ。

 

f:id:Fukuneko:20160921173959j:image

タイ語、英語、時々日本語

 

f:id:Fukuneko:20160921174025j:image

またタイミルクティー

 

Wi-Fiが使えるって素晴らしい。

相方さんが仕事をしている横で、こっちではPCカチカチもしていましたが、だいたいスマホポケモンGOしたり最近はまっているムーミン谷を育てたりしてました。

 

おにぎりも売っている

夜はホテルの隣のショッピングセンター地下にあるフードコートで食べました。

「Cash card only」って書いてあって、なんのこっちゃと思ったら現金をカードにチャージしてそれで支払う方式でした。

 

1回しか使わないから食べるメニュー決めてその金額分のカードにチャージしてもらいました。 

ずっといるならきっと便利。

 

とても辛いソースの豚肉とごはんのセットをたべたのですが、横のスーパーでおにぎりを見つけたので、おにぎり好きとして試さねばならないと、なんの味かわからないまま購入しました。

夜遅めの時間だったので、セット販売の安売りしてました。

ということでサーモンの握りもゲット。

食後のごはん。

 

f:id:Fukuneko:20160921174218j:image

おにぎりの包装は日本仕様

 

おにぎりの中身はカニカマでした。

水を入れすぎて炊飯に失敗したごはんを固めたようなごはんのせいか、家でやったら大ブーイングが起こり得るおにぎりでした。

炊飯器をあげたい。

 

サーモンのにぎりもごはんが良ければ最高だったと思います。

 

f:id:Fukuneko:20160921174154j:image

わさび必須な脂のノリ

 

あと、ミスドが安いです。

大好きなポンデリングが22バーツで70円弱。

ミスドはチェーン店ですが、チェンマイはケーキやお菓子がほんと美味しいと思います。

 

f:id:Fukuneko:20160921174233j:image

いちごはチョコ 

 

食べてばっかりで肉付きが心配です…。

 

丸1日使えるのも早いものであと1日。

エレファントキャンプで象に会い、首長族の村を訪れてきます。

帰りたくない。

 

⑤へ続く