世界ふくねこ歩き~猫を探しに吉祥寺から世界一周へ~

旅が好き。猫が好き。山が好き。どうでもいいことに一所懸命。2017年7月からはちょっと世界を回ってきます。

【断面から見るツナマヨ】コンビニ4社ツナマヨおにぎり食べ比べ2017(番外編あり)

ツナマヨおにぎりが好き

f:id:Fukuneko:20170507143202j:image

コンビニのツナマヨおにぎりが大好きです。

ここ数年、山の上や海外に滞在している間を除いて口にしなかった日はありません。

 

そんな愛すべきツナマヨおにぎりたちをコンビニ4社で食べ比べてみました。

 

セブンイレブン

f:id:Fukuneko:20170507143224j:image

115円で定着してしまった

 

まずはコンビニといえばのセブンイレブン

一時的に具増量バージョンで115円で売っていたのかと思いきや、そのまま115円で定着し、他社コンビニよりちょっと高い価格設定となりました。

 

f:id:Fukuneko:20170507143239j:image

237kcal 

 

具たっぷりな分カロリーも高め。

脂質も一番多く開けたときに海苔がちぎれやすいのがセブンイレブンです。

 

f:id:Fukuneko:20170507143256j:image

たっぷりがうれしい

 

開いてみるとほぼまんべんなく具が入っています。

これなら三角の頂点から食べても一口目が白飯と海苔だけでさみしい気持ちになることもないです。

 

f:id:Fukuneko:20170507143304j:image

下部に偏りがち

 

縦割りは写真上側がおにぎりの底辺部分にあたります。

 

セブンはごはんが少し硬めだと思うのですが、買うタイミングの問題で実はそんなことないんですかね。

白飯の塩気は薄めです。

 

ファミリーマートサークルKサンクス

f:id:Fukuneko:20170507143326j:image

卵黄マヨネーズ使用

 

コスパが一番いいと思うのがファミマ。

セブンイレブンに劣らぬ具たっぷりさなのに110円を維持しています。

 

ファミマがサークルKサンクスを吸収合併したため、サークルKサンクスでもファミマのおにぎりが並ぶようになりました。

 

会社の近くにファミマが多く、ここ5年でたぶん1800個以上食べてるおにぎりです。

 

f:id:Fukuneko:20170507143337j:image

222kcal(にゃんにゃんにゃん)

 

ファミマは海苔のパリッと感が高いと思います。

和風マヨソースのわりにあまりしょうゆ感がないです。 

 

f:id:Fukuneko:20170507143347j:image

まんべんなく具

 

こちらも三角に忠実に具が入っています。

ごはんに対し具が多い(褒めてる)と感じるのがファミマです。

 

f:id:Fukuneko:20170507143357j:image

具の厚みも均一

 

ファミマは具が多くさみしい気持ちにならないです。

具の味が濃いめで満足感があります。

 

好きです(あ、贔屓入った)。 

 

ローソン

f:id:Fukuneko:20170507143420j:image

かつてのMy best Tuna Mayo

 

続いてローソンです。

ローソンのツナマヨはバランスが良く、以前は一番好きなツナマヨおにぎり好きでした。

 

f:id:Fukuneko:20170507143432j:image

202kcal

 

ローソンは醬油たれ和えのツナマヨを使用しています。

そのため醤油風味がけっこうします。

 

f:id:Fukuneko:20170507143438j:image

具は控えめ

 

偏りがあって切りどころがよくなかったのか、開いてみると少し寂しい印象。

 f:id:Fukuneko:20170507143447j:image

下部に多めに入ってた

 

縦割りにしたら下部にたまっている様子が見て取れました。

下の方から食べたほうが具をおかずにしてごはんを食べられると思います。

 

まろやかな具の優等生タイプです。

海苔切れトラブルが生じにくいのも優等生っぽいです。

 

ミニストップ

f:id:Fukuneko:20170507143513j:image

イオン系列

 

たまたまこの食べ比べをやろうと思ったときにミニストップの近くを通りかかったのでエントリーしました。

 

近くにないので、たまに違うコンビニのツナマヨおにぎりにありつけるとうれしくなります。

 

f:id:Fukuneko:20170507143525j:image

179kcal(表示は前面に記載)

 

脂質が少ないためか、カロリー控えめです。タンパク質も他に比べて少なめ。

 

f:id:Fukuneko:20170507143537j:image

具はたっぷり

 

ファミマと比べるとごはんの層がやや厚いですが、こちたも具がまんべんなく入っています。

それでこのカロリーってどういうことだ。

 

f:id:Fukuneko:20170507143544j:image

ごはんに包まれてる感のある具

 

具はまんべんなく入っていますが、具の厚みはやはりファミマと比べると少な目でした。あとやや甘めに感じる具です。

まろやかでなんとなく家庭的な味がします。

 

ファミマの次の好き。

ファミマとミニストが並んでいたら、カロリー控えめのこちらを選びます。

 

番外編:OKストア

f:id:Fukuneko:20170507143555j:image

54円の奇跡

 

今日初めてOKストアに行きました。

OKストアと言えば安いスーパーということで有名ですが、ツナマヨおにぎりがあったので買ってみました。

 

にしても54円て。

 

f:id:Fukuneko:20170507143602j:image

152kcal(前面に記載)「米飯工場」が気になる

 

全体的に栄養成分の値が少な目。

コンビニ製品に比べて小ぶりなのかもしれませんが、並べたり持ち比べたりしなかったら分からない程度の差です。

 

f:id:Fukuneko:20170507143610j:image

具はやや少ない

 

まあ54円ですから。十分だと思います。

ドンキとか西友の安いおにぎりよりも安いし、味も美味しい思いました。

 

f:id:Fukuneko:20170507143617j:image

シールがはがしづらかった(笑)

 

単体では少しさみしいけど、54円としては大変優秀。

具の少なさをカバーするためかごはんの塩気多めです。だがそれがいい

 

初めて行きましたがOKストア安いですね。もっと近かったらいいのに・・・!

 

おにぎり比較まとめ

今回食べ比べたおにぎりを「具の濃厚さ」「まろやかさ」「塩感」「醬油感」の視点で評価してみたら以下のようになりました。

f:id:Fukuneko:20170507144400j:image

偏見に満ちた評価

 

栄養成分についてもまとめてみました。

 

コンビニ カロリー 蛋白質 脂質 炭水化物 Na
セブン 237kcal 5.2g 7.2g 37.7g 388mg
ファミマ 222kcal 4.7g 6.5g 36.1g 495mg
ローソン 202kcal 4.0g 4.7g 35.8g 450mg
ミニスト 179kcal 3.4g 3.5g 33.4g 410mg
OKストア 152kcal 3.1g 2.1g 29.1g 390mg

 

やはり成分的にもセブンは塩気少な目、ファミマは塩気多めでした。

OKストアのは個体量に対して塩気割とある。

 

カロリーは脂質と炭水化物と比例しますね。

どれも美味しかったです!!

 

f:id:Fukuneko:20170507143625j:image

祭りの後

 

残さず全部いただきました。

 

おまけ

残った半割おにぎりを合体させて食べてみました。

 

f:id:Fukuneko:20170507143633j:image

左:セブンイレブン、右:ローソン

 

合わせてみると海苔の質感や香りが微妙に違うのが分かります。

一緒に食べるともはやよく分からなくなりますが(笑)とりあえず美味しい。

 

f:id:Fukuneko:20170507143638j:image

左:ファミリーマート、右:ミニストップ

 

お気に入りツナマヨおにぎりのフュージョン

ミニストップは海苔が緑っぽいですね。

 

おなかいっぱいだけど美味しかったです。