世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

【世界一周】HISで取った航空券はJALでは変更してもらえない

航空券は発券元に権限がある

f:id:Fukuneko:20170601085954j:image

 

2017年7月8日、遅い新婚旅行(?)に夫婦で西回りで世界一周の旅へ発つ予定です。

 

航空券は新宿のHISの世界一周デスクで相談して発券してもらいました。

世界一周航空券はワンワールドのアライアンスで取ったので、日本だとワンワールドに加盟しているJALが窓口になります。

 

この航空券ですが、出発前に使用する全路線を確定して予約しておかなければなりません。

長期になると先々の航空券の日程がまだ出ていないので、適当な日付でとりあえず予約し、旅の途中で航空会社に連絡して日程の変更をしてもらう必要があります。

これは路線を変更せず同一区間内で日付や便の変更をするだけであれば無料です。

 

で、今回出発にあたり出発日を前倒ししたいというのと、発券時に適当に取ったヨーロッパ以降のフライトの日付をある程度実際のスケジュールに近付けておきたいね、という思いが出てきました。

電話でもよかったのですが、Face to Faceの方が安心なので有楽町のJALカウンターに相談に行ったのです。

 

結論から言うと、HISなどの旅行会社で発券したチケットは出発前だとJALでは変更できないそうです。

 

旅行会社で発券したチケットだと発券元に権限が付与されているため、JALには変更権利がなく関与できないとのこと。

 

JALで発券した世界一周航空券であれば変更できるそうです。

 

我々はHISでチケットを発券したので、変更したかったらHISカウンターでやらないといけない。

 

そこでHISに変更について問い合わせてみたら、変更手数料が1人につき25200円かかるとのこと。

いや、発券後の変更に手数料かかること書いてあったけどさ…高いですわ(笑)

 

2人で5万以上かかるので、とりあえず変更は見送りました。

そのぶんいいホテルに泊まった方がいい。

 

国際電話はLINE電話が安い

f:id:Fukuneko:20170601090015j:image

 

となると今後海外から航空会社に電話してチケットの日付変更をする必要があるのですが、電話代が高くつくのでは…という不安が出てきました。

 

いろいろ調べて、国際電話は『LINE電話(LINE Out)』がめちゃくちゃいいことが判明。

 

ある程度かけられる国は制限がありますが、今回行く場所はほぼカバーされてました。

海外から日本にかける場合1分3円で済みます。他の国だと1分2円とか。安い。

しかも最初の何分かは無料で、その後チャージしておいた分から引かれるシステム。

1000円で日本に333分+無料分かけられます。

めちゃくちゃありがたい。

 

出発後の日付変更をうまくできるかかなり心配ですが、きっとなんとかなるでしょう。

早め早めの変更を心がけたいと思います。