世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

【尾道の猫に出会う】猫の細道〜千光寺〜文学の道、吉備津彦神社

尾道の猫に会いたい

f:id:Fukuneko:20170618152046j:image

むにゃー

 

猫の町尾道(おのみち)へやってきました。

 

今回の旅でふくねこ的メインイベントに近いのが、尾道の猫たちに会うこと!

 

どんなにゃんこと出会えるのか、期待に胸が膨らみます。

 

f:id:Fukuneko:20170618145816j:plain

この道はまだ違う

 

ロープウェー乗り場から左手に進むとすぐ右に折れる道があります(上の写真)。

ここを進むと猫の細道が始まります。

 

猫の細道

f:id:Fukuneko:20170618145827j:plain

ねこみち。

 

途中「願っタイル」の細みち」なるタイルたちが。

左端上から3番目のが好みです。ゆるい。

 

f:id:Fukuneko:20170618145825j:plain

猫が出そう(でも出なかった)

 

ここから猫の細道が始まります。

「猫の細道」という名前に惹かれて来たものの、 坂がしんどい。

 

残念ながらここでは猫にお会いすることはできませんでした。

 

f:id:Fukuneko:20170618145830j:plain

歩いちゃった

 

舗装工事にも負けず勇敢な(もしくはマイペースな)猫さんが付けたであろう、コンクリートに残された猫の足跡に少し元気をもらいます。

 

f:id:Fukuneko:20170618145902j:plain

宮沢賢治先生&園山春二の世界

 

宮沢賢治の作品展示かと思いきや「世界のビール」も。

この建物は何なのだろう。

 

f:id:Fukuneko:20170618145907j:plain

尾道イーハドーヴ

 

フクロウの館とアート館、カフェは想像ができますが、ブーケ・ダルブルって何だろう。

 

f:id:Fukuneko:20170618145911j:plain

猫祭り気になる

 

マップもかわいらしかったです。

お店に混じってところどころに猫印も。

 

f:id:Fukuneko:20170618145940j:plain

猫好きはご一読あれ

 

猫さまには謙虚に接します。

 

f:id:Fukuneko:20170618145947j:plain

ここは開いてた

 

f:id:Fukuneko:20170618145948j:plain

ブーケ・ダルブルってこのカフェのことか!

 

f:id:Fukuneko:20170618145955j:plain

こちらはお休み(猫の像かわいい)

 

この道は猫をモチーフにしたお店がたくさんありました。

が、たまたまかもしれませんが、水曜日はお休みのところが多めのようですのでご注意ください。

 

f:id:Fukuneko:20170618150002j:plain

猫かと思った

 

福石猫の聖地

f:id:Fukuneko:20170618150009j:plain

鬱蒼としていて立ち入りをためらう

 

突然ですが、「福石猫」ってご存知ですか?

ふくねこは初めて聞きました。

 

園山春二さんという画家さんが、日本海の荒波に揉まれ丸くなった石を半年かけて塩抜きし、色付けしたのが今の福石猫の起源だそうです。 

 

f:id:Fukuneko:20170618150026j:plain

聖地にしては草が・・・

 

屋根に猫の置物が乗ってるのですが良いのでしょうか。

そして草。青々しいです。

 

f:id:Fukuneko:20170618150030j:plain

初代福石猫

 

初代の福石猫がこんな無造作に置かれていて大丈夫なのか少し心配になります。

良い表情の石の猫さんです。

 

猫に出会えた!!

f:id:Fukuneko:20170618150054j:plain

中腹より尾道の街を臨む

 

坂や階段を延々と登り続け、ようやく開けた場所に出ました。

尾道の景色を眺めて振り返ると階段にお猫さまがー!!!!

 

f:id:Fukuneko:20170618150059j:plain

いい毛並み 

 

登り続け疲れてきたところに天使が現れました。

 

f:id:Fukuneko:20170618150105j:plain

正面からも失礼します

 

しかも人なれしています。逃げずに撮られてくれます。

 

f:id:Fukuneko:20170618150118j:plain

ニャー助ともごあいさつ

 

うちの子ニャー助にも興味を示してくれました。

ありがとうございます仲良くしてやってください。

 

f:id:Fukuneko:20170618150126j:plain

並んでパシャリ

 

ほんとにキレイな猫さんです。

近所の飼い猫かな? 

 

よく見たら横の広場にも猫さんが点々といらっしゃいました。

 

f:id:Fukuneko:20170618150146j:plain

行き倒れではない

 

この子は首輪をしていたので飼い猫さんですね。

 

f:id:Fukuneko:20170618150148j:plain

暑いニャー

 

そして男の子ですね(きゃ)。

 

f:id:Fukuneko:20170618150154j:plain

ぐでーん

 

ふくねこの足先が写りこんでるくらいの距離感で撮っても逃げません。

 

f:id:Fukuneko:20170618150200j:plain

かわいいなあ

 

階段の横が広場になっていて、猫たちが寝ていたり、マイペースに歩いていました。

 

f:id:Fukuneko:20170618150211j:plain

ハチワレさんは逃げちゃいました

 

f:id:Fukuneko:20170618150220j:plain

暑そうですね

 

f:id:Fukuneko:20170618150239j:plain

というか眠そうですね

 

このやや長毛の子はずーっと寝ていました。

お顔はシュッとしているけれど、なかなか体格のよい子です。

 

f:id:Fukuneko:20170618150245j:plain

どーん。体積大きめ

 

猫たちは思い思いの時間を過ごしておりました。

 

f:id:Fukuneko:20170618150257j:plain

おや、このおみ足とおしりは・・・

 

f:id:Fukuneko:20170618150305j:plain

やはり先ほどのハチワレさんでしたか

 

この場所に来るために歩いていたようです。

この子の特等席なのかな。猫たちは涼しい場所を知っています。

 

千光寺で鎖修行?

f:id:Fukuneko:20170618150316j:plain

本堂はこの右手にあります 

 

猫たちに元気をもらってようやく千光寺へ。

鎖修行が気になりますが、とりあえずは本堂へお参りを済ませます。

 

f:id:Fukuneko:20170618150339j:plain

修行大師なる方がいらっしゃったのですね

 

本堂でお参りを済ませ、鎖修行の場に来てみました。

荷物を置いて行こうと思ったら、一方通行で戻れないとのこと。

 

f:id:Fukuneko:20170618150356j:plain

男鎖もあるのかな

 

ここまで我々は旅の荷物一式を持って登ってきています。

登ってみたいけど、この荷物で登るのはやめておこうということになりました。

 

北穂高~奥穂高を縦走したときの鎖場の方が荷物も重かったし怖かったけど、世界一周を控えているのでここは安全第一で。

 

f:id:Fukuneko:20170618150353j:plain

人がいたら照れて拝めなかったかも 

 

修行はできなかったけど、すぐ横の夫婦岩を二人で拝んできました。

10年前に来たときはまさかここを夫婦になって拝むとは夢にも思いませんでした。

 

f:id:Fukuneko:20170618150404j:plain

登ってみたかったなあ

 

後ろ髪をひかれますが、この旅荷が詰まったザック背負ってここまで登ったのがもはや修行ですし、おとなしく下ります。

 

f:id:Fukuneko:20170618150419j:plain

良い景色

 

降りる途中に屋根の上で寝ているさっきの茶トラさんを見つけました。

 

f:id:Fukuneko:20170618150438j:plain

ああもう可愛すぎる

 

こんなに無防備に寝てていいんでしょうか。

冒頭の写真が撮れるくらい近づいても起きませんでした。起きていても警戒してきませんでした。

かわいい。

 

f:id:Fukuneko:20170618150459j:plain

雰囲気のある小道 

 

帰りは文学の道を通って下山することにしました。

 

f:id:Fukuneko:20170618150505j:plain

健康への道の出発点はどこだろう

 

尾道は坂の街と言いますが、ほんとうにその通りです。

坂と階段だらけ。足腰鍛えられます。

 

f:id:Fukuneko:20170618150509j:plain

縁側のある家、憧れます 

 

旧志賀直哉先生の旧居やお寺を見ながら歩いていると、また猫!!

 

f:id:Fukuneko:20170618150522j:plain

大あくび

 

f:id:Fukuneko:20170618150518j:plain

暑そうですね 

 

この後足元にすり寄ってきてくれました。

ありがとうございます。

 

f:id:Fukuneko:20170618150547j:plain

こっちにもいた 

 

涼しい場所でよく寝ていました。

 

f:id:Fukuneko:20170618150530j:plain

そこ暑くないですか 

 

かと思いきや毛繕いを始める黒猫さん。

猫って見ていて飽きないです。

 

吉備津彦神社は猫がいっぱい

f:id:Fukuneko:20170618150923j:plain

ちらり

 

f:id:Fukuneko:20170618150914j:plain

ニャー助だよ

 

少し歩いたら猫さんがいっぱいたむろしている神社がありました。 猫たちのお気に入りスポットのようです。

 

f:id:Fukuneko:20170618150933j:plain

境内に転がる猫たち 

 

見ていて清々しいくらい自由な猫たちです。

よく伸びてます。

 

f:id:Fukuneko:20170618150557j:plain

途中でごめんよ

 

f:id:Fukuneko:20170618150610j:plain

寝ているところすみません

 

f:id:Fukuneko:20170618150614j:plain

きれいな子だなあ

 

さっきの子とよく似ていました。

兄弟(姉妹)猫かもしれません。

 

f:id:Fukuneko:20170618150625j:plain

くりーむさん

 

いい場所でくりーむさん(勝手に命名)が道を眺めていたので横から摂らせていただきました。

 

f:id:Fukuneko:20170618150631j:plain

モデルも楽じゃないわ

 

くりーむさん、ありがとうございました。

 

そんな猫たちの集会所は「吉備津彦神社」です。猫好きさんは千光寺参拝のついでに寄ってみると猫たちに出会える可能性大です。

 

f:id:Fukuneko:20170618150659j:plain

足が投げ出されてますわよ

 

f:id:Fukuneko:20170618150827j:plain

これは失礼しましたにゃ

 

よく見ると猫がいる

f:id:Fukuneko:20170618150711j:plain

同化してる

 

文学の道を下りている途中、また猫さんを見つけました。

足の投げ出しっぷりがキュートなきじねこさんです。

 

f:id:Fukuneko:20170618150758j:plain

邪魔しないでほしいにゃ

 

はい、ごめんなさい。

でもちょっとだけ・・・。

 

f:id:Fukuneko:20170618150718j:plain

ニャー助 on きじねこ

 

ちょっと迷惑そうですかね。

石垣島の猫はニャー助を咥えて持って行ってしまいましたが、尾道の猫たちはおとなしい子たちばかりでした。

 

f:id:Fukuneko:20170618150728j:plain

美猫が多いなあ

 

尾道ではたくさんの猫に出会えて幸せでした。 尾道の猫さんたち、遊んでくれてありがとう!

 

おまけ:こんな場所もありました

f:id:Fukuneko:20170618153604j:image

 

降りる途中、観光ポスターになった場所がありました。年季が入っています。

ここも尾道を表す景観のひとつなんですね。

 

f:id:Fukuneko:20170618153625j:image

 

再現してみようと思ったら体の向きがもっと外側でした。

精進します。