世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

出雲大社周辺のお店は閉まるのが早い…大しめ縄に10円玉は投げてはいけなかった

出雲大社(おおやしろ)へ

f:id:Fukuneko:20170625171402j:plain

駅舎も神社っぽい

  

出雲へやってきました。

出雲と言えば日本中の神様が集まる場所、出雲大社です。

 

なんだかんだ鳥取・米子在住時は年1くらいで訪れていたので、もう6、7回目くらいですが、最後にお参りしてからは10年ぶりくらいの大社さんです。

 

f:id:Fukuneko:20170625171507j:plain

小銭をためておくと吉

 

松江駅からは行きはバス、帰りは私鉄の一畑電車を使いました。出雲大社へ行くのは1番乗り場です。

バスは所要時間30分程度らしいのですが、土曜で混んでいたのかけっこう時間がかかりました。

 

f:id:Fukuneko:20170625171918j:plain

バスを降りたら出雲大社

 

バスは「正門前」で降りると出雲大社の参道入口、スタバの前あたりに止まります。バスならではのアクセス性。

 

バスと電車のメリット・デメリットについてちょっとまとめてみました。

 

バス

・大社入り口近くで降りられる

・正門前まで乗ると電車よりちょっと高い(500円。出雲大社駅までは470円)

・渋滞でけっこう時間がかかることがある

 

電車

・渋滞がない

・バスよりちょっと安い(490円)

・参道入り口まで少し歩く

・川跡駅で乗り換えがあることが多い

 

ホテルにバス停が近いとバスが便利ですが、時間を気にする方は電車が確実だと思います。

 

松茂る参道から境内へ

f:id:Fukuneko:20170625184521j:plain

王道の正門から

 

大社前の美味しそうなお店たちも気になりますが、まずはお参り!

 

f:id:Fukuneko:20170625172726j:plain

拝殿が遠い 

 

ああそうだ・・・出雲大社は境内までけっこう歩いたのを思い出しました。

暑いですが日陰になっているので気持ちいいです。

 

f:id:Fukuneko:20170625172739j:plain

右から参るべきか、左から参るべきか 

 

人工の石畳が終わると砂利混ざりの松並木に。

左右に通路が分かれるのですが、左から行くと手水舎があるので左から回る方がいいのかも?

 

そうとは知らず、この時間日陰の多い右側から参りました^^;

 

f:id:Fukuneko:20170625185546j:plain

 

右側から回ると魂をいただく姿を表している「ムスビの御神像」が見られます。

分かりづらいですがすごく大きいです。全景を収めるのが難しい。

 

境内へ

f:id:Fukuneko:20170625185611j:plain

 

金曜の夕方ということもあり、人もまばら。

いつも人が多かった記憶があるので違う場所のように感じました。

 

f:id:Fukuneko:20170625185628j:plain

拝殿

 

外国人観光客の方も多かったです。

神社って京都とかハトが多いイメージなんですが、こちらではほぼ見かけませんでした。

 

f:id:Fukuneko:20170625185627j:plain

御神牛と御神馬

 

つい鼻を撫でたくなりますよね。

分かりますその気持ち。

 

f:id:Fukuneko:20170625185645j:plain

中には入れない

 

この中がご本殿のある敷地で、この八足門から参拝します。

 

隙間から垣間見ることはできますが、神様なのであえてあまり見ない方がいいのかもしれません。

 

大しめ縄!

f:id:Fukuneko:20170625185659j:plain

どどーーん!!!

 

そして出雲大社と言えばこの大しめ縄!!

これは記憶に鮮明に残っています。

 

ふくねこが学生時代来ていた時は、よくこの房の部分に10円玉を投げて差す光景が見られたのですが・・・

 

f:id:Fukuneko:20170625185729j:plain

どうやってコイン入れたんだ

 

今はできないようになているんですね。

ネットが貼ってありました。

 

まあそうですよね。傷みますしね。

コイン投げたときに差さってるコインが落ちてきて落ちてきて危なかったし。

 

f:id:Fukuneko:20170625185748j:plain

そんな姿もこの池は見守ってきたのですね

 

因幡の白うさぎがたくさん

f:id:Fukuneko:20170625185747j:plain

大黒様がお助けなさっている図

 

因幡の白うさぎの神話にちなんでうさぎの像がたくさんありました。

こちらは大黒様とのエピソードの1シーン。

 

f:id:Fukuneko:20170625185830j:plain

1番がけっこうむごい

 

f:id:Fukuneko:20170625185846j:plain

盃を交わすうさぎさん

 

たしかこれは夫婦の契りの儀式だったかな?

うさぎさんがかわいいです。

 

f:id:Fukuneko:20170625185944j:plain

ピカチュウっぽいのもいる

 

少し歩いたらうさぎの像がたくさんあるゾーンがありました。

みんなそれぞれしぐさや表情が違います。

 

f:id:Fukuneko:20170625185940j:plain

キリッ 

 

それぞれ意味があるのかもしれませんが、うさぎたちに囲まれてほっこりしました^^

 

大社前のスタバへ

f:id:Fukuneko:20170625190030j:plain

 

大社さんへお参りした後はスタバ好きの主人に連れられスタバへ。

ここは「和と洋」をコンセプトとしていて、スターバックスの店舗でも和モダンなデザインになっているそうです。うん、そんな雰囲気。

 

f:id:Fukuneko:20170619075635j:image

縁起良くお会計が777円

 

お腹空いていたのでサラダラップが美味しかったです。 

 

ここでしばらくブログを書きながら休憩していたのですが、賑やかな学生さんたちが来たので引き上げました(笑)。

 

夜ごはんに出雲そばを食べようとしたのですが、大社前のお店は軒並みおしまい…。

 

出雲大社前駅に向かう途中、ちょうど空いているお蕎麦屋さんがありました。

しかも入り口に…猫!!(((o(*゚▽゚*)o)))

 

f:id:Fukuneko:20170619075645j:image

きれいな香箱座りですね

 

このハチワレさん、ドアを開けたら入って行っちゃいました。

そして中にいたお客さんの足元へ(嫉妬)。

 

お店のおばちゃんが「あらーごめんなさいねー」と言ってハチワレさんを抱えて再び外へ連れ出していました。

 

f:id:Fukuneko:20170619075653j:image

入りたいんだけどにゃー

 

にゃんこ相席はふくねこにとってはむしろ大歓迎なんですが…。

ダメですかそうですか。

 

f:id:Fukuneko:20170619075701j:image

限定の全部ぶっかけ(名前失念)

 

このお蕎麦がまた美味しい!

鶏肉(旨味たっぷり)、大根おろし、かつお節、わかめ、ネギ、天かす、卵をそれぞれ少しずつ味わった後に全部混ぜてみました。それもまた美味しい。

お蕎麦もけっこうボリュームがあり、800円で満足の一杯でした。

 

ハチワレ猫さんはいつの間にかどこかへ行ってしまいました。

 

帰りは一畑電車で

f:id:Fukuneko:20170619075709j:image

 

帰りは一畑電車で松江駅まで。

夕日とローカル列車がいい雰囲気です。

 

f:id:Fukuneko:20170619075717j:image

 

発車ホームを知らせる立て看板の裏は「2」バージョンが書いてあります。

人の手でひっくり返すのがなんかいいなあ。

 

f:id:Fukuneko:20170619075728j:image

 

松江温泉駅行だったので「川跡」で乗り換え、この日の宿であるグリーンリッチホテル出雲が近い電鉄出雲市駅へ。 

 

ホテルが決まってなければこのまま松江へ行くのもありだったかな。でも安くてきれいで快適なホテルだったので泊まってよかったです。

 

f:id:Fukuneko:20170619075737j:image

 

電鉄出雲市駅とJR出雲駅はおとなりですので、JRからの乗り換えも10分もあれば余裕です。

 

一畑電車はかつて日本一長い駅名だった「ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅」という駅があったのですか、閉館となり「松江イングリッシュガーデン前駅」となりました。

それでも十分長いですけどね(笑)。

 

次は松江へ向かいます!