世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

バンコクのおしゃれできれいなホステル「Live It Up Chitlom」に泊まってきた

Chit Lom(チットロム)駅から徒歩5分

f:id:Fukuneko:20170728072044j:image

ゲストハウスは4階建

 

バンコク2日目と3日目の夜はバンコク中心部に近いチットロム駅近くに泊まりました。

 

ゲストハウスとしては少し高めかもしれませんが、場所も便利なうえにサービスも良かったのでちょっとご紹介させていただきます。

 

入り口からユニーク

f:id:Fukuneko:20170728072049j:image

謎のおじさんがお出迎え

 

入り口の門を入るとなぜか口を開けたおじさんが待ってます。

 

ここで靴を脱いで上がるシステム。

 

f:id:Fukuneko:20170728072200j:image

サービス一覧

 

ふと壁を見ると設備のことがアイコンで描かれていました。

 

これは当たりな気配がする。

 

チェックインもスムーズ 

f:id:Fukuneko:20170728072445j:image

レセプション

 

受付ではハキハキ英語でしゃべるタイ人のスタッフさんが対応してくれました。

聞き取りやすかったです。

 

パスポートの確認と簡単な書類の記入(agodaで予約したので既に情報が入ってた)、電子キーカードのデポジットとして100バーツを預けます。

 

ホチキスでお札を書類に留めてたのが海外だなと思いました。

 

f:id:Fukuneko:20170728072229j:image

かわいいサボテン

 

その後、パスポートを返したことの確認と、100バーツはチェックアウト時に返却することを再度アナウンス。

 

しっかりしてる!

 

設備も充実

f:id:Fukuneko:20170728072510j:image

洗濯は1回40バーツ(8kgまでいける)

 

続いて設備を案内してもらいました。

 

冷蔵庫は自由に使ってOKです。飲み物を入れるときには一応名前を書きました。

 

洗濯機は1回40バーツ。コイン式です。

洗剤もありました。

1回60分かかるので、洗濯が混んでる時は使うタイミングが難しいかもです。

 

乾燥機もあって、こちらは回す分で金額が変わります。

部屋で干してエアコン付けてたら乾いたので使いませんでした。

 

f:id:Fukuneko:20170728072519j:image

ひと通りある

 

しかもですよ。

ここ、コーヒー、ココア、紅茶がフリーなんです!

 

ビスケットやスナック(美味しい)まで食べていいんですって!!

 

ポットはいつも湧いてるしレンジもあるし食器もあります。

 

フル活用させていただきました^^

 

ベッド、水周りも清潔 

 f:id:Fukuneko:20170728072123j:image

汚れがない

 

部屋はドミトリーもありますが2人用の個室にしました。

 

上下2段ベッドと荷物整理ができるくらいのスペースがあります。

まぁ正直狭いです(笑)。

 

あと部屋は飲食禁止ですが、飲み物くらいはこぼさなければ大丈夫だと思います。

ドア裏の注意事項を見たら汚しちゃダメっていう理由のようでした。

 

f:id:Fukuneko:20170728072558j:image

かわいいのれん

 

トイレ・バスルームは男女共用、女性専用のがそれぞれあります。

 

女性専用の方はシャワールームが2つありました。

 

f:id:Fukuneko:20170728072602j:image

湯沸かし器方式

 

シャワーヘッドは多少動くものの固定式です。

 

ただここ、更衣スペースが無いんですよね…それだけは使いづらかったです。

あと、シャワールームの床の構造的に、ちゃんと排水側が低くなっていないのか水が流れていくのが遅かったです。

ビーサン欲しかった。

 

トイレはきれいでした!

 

コンビニや飲食店が近い

f:id:Fukuneko:20170728072627j:image

オーガニックカフェがあった

 

さらにこちらのホステルのうれしいところは、近くに食料をゲットできる場所が多いということです。

 

大通りを出て右手に行けばビアバーや中華、タイ、オーガニック系のレストラン、屋台、コンビニ(セブン、ローソン)があります。

左手にはスタバもありました。

 

f:id:Fukuneko:20170728073726j:image

美味しかった唐揚げ弁当みたいなの

 

屋台でもお弁当が買えます。

持ち帰ってホステルの1階で食べました。

 

f:id:Fukuneko:20170728073730j:image

40バーツでこれはうれしい

 

小袋にタレを入れてくれるのがアジアな感じですよね。

辛ウマなタレでした。

 

f:id:Fukuneko:20170728073733j:image

甘くて美味しい何か

 

なんだか美味しそうというだけで買ったこのお菓子も美味しかったです。

 

炭酸せんべいの薄くて小さいやつに謎のクリームとココナッツの甘煮みたいなのが挟まっていました。

また食べたい。

 

f:id:Fukuneko:20170728073745j:image

焼きバナナにココナッツだれ

 

これも屋台で売られていたもの。

焼いている時は串焼きで並べてあります。

 

バナナ自体はそんなに甘くなく、甘〜いタレとからめると美味しいです。

 

f:id:Fukuneko:20170728073755j:image

肉、米、タレ

 

これはお肉2枚とごはんで40バーツくらいだったと思います。

このごはんはいい炊き加減で美味しいごはんでした。

さすが年季が入ったおばあちゃんの屋台だけあります!

 

Live It Up、おすすめです

f:id:Fukuneko:20170728072821j:image

猫増えてた(笑)

 

今回agodaで泊まったツインの個室は2人で1泊29USD(今だと日本円で3300円くらいでしょうか)です。

カオサンのゲストハウスと比べると高いですが、立地とサービスを考えると満足の値段です。

 

Wi-Fi速かったし。

お菓子もいっぱい食べたし(笑)

 

ドミトリーはもっと安いのですが、欧米のお客さんが多かったので英語が話せないと切なくなるかもしれません。

 

あえて飛び込んでみるのもありです!