世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

金ぴかのホテル「Nagaraj Princess Chiang Rai」に泊まったら朝食も豪華だった

2017年6月にオープンした新しいホテル

f:id:Fukuneko:20170802111010j:image

入口から金ぴか

 

チェンライ3泊目はNakaraj Princess Chiang RaiというNakaraj系列のホテルに泊まりました。

「Nakaraj」の読み方がよく分からないのですが、「ナカラジュ」とか「ナカラース」とか言う風に聞こえます。

 

コーヒー農園ツアーの最後に送ってもらったのですが、地元の旅行会社で手配したとき、現地の方もまだ知らなかったようなホテルでした。

どうやらできたばかりのよう。

 

Agodaで宿を探していて、値段の割に設備が良く部屋も広々としていて、金ぴかで変なホテルだなあと半分ネタで予約しました。

 

f:id:Fukuneko:20170802111016j:image

とにかく金ぴか(笑)

 

Agodaを見ても口コミが当時1件しかなく(評価は高い)、大丈夫かなと心配しながらのチェックインでした。

 

中心地から少し遠いので立地は正直あまりよくないです。

 

ちょっと緊張してフロントに向かうと、流暢に英語を話すお兄さんが出迎えてくれました。

ウェルカムドリンク付き。

 

チェックインの用紙を記入して、パスポートのコピー。

立地がよくないことを気にされているのか、周辺情報を詳しく教えてくれました。

 

清潔感のある室内

f:id:Fukuneko:20170802111417j:image

廊下も金ぴか

 

ホテル内はさすがにできたばかりとあってきれいです。

エレベーターはありませんでした。

 

それにしても金ぴかで目がチカチカする(笑)。

 

f:id:Fukuneko:20170802111221j:image

家具も金ぴか 

 

部屋は広く快適です。

ただ家具が全部金ぴかなので落ち着かない人は落ち着かないかも。

 

ポット、コーヒー、お茶セット、500mlの水が付いてきます。

 

バナナと柑橘系の果物が備えてあったのですが、お供え物っぽかたので手を付けませんでした。

 f:id:Fukuneko:20170802111526j:image

とにかく金ぴか

 

お風呂関連では鶴形に畳まれたバスタオルと、フェイスタオルもついています。

シャンプー、バスジェル、石鹸もありました。 

 

トイレ、洗面台、シャワーもきれいでした。

シャワーカーテンはなかったのですが、足元が仕切りで区切られているのでまだよかったです。

水はトイレ側にも飛び散りますが(笑)。

 

朝食が豪華

f:id:Fukuneko:20170802111213j:image

パン系でした

 

メニューは欧米式。

8:00~10:00の間に利用できます。

 

ハムとソーセージ、目玉焼きがちょっとチビ太のおでんぽく見えました。

 

ホットドリンクはミロ、コーヒー、お茶があって自由にセルフで飲めます。

オレンジジュースと水は用意されていました。

 

少ないですが瓶に入ったクラッカーもあります。

 

f:id:Fukuneko:20170802111212j:image

スープごはんも来た

 

パンとプレートでもけっこうあるのに、肉団子とごはんのスープまで来ました。

 

この肉団子(魚のつみれっぽかったです)が美味しく、出汁もいいお味で大ヒットでした。

これだけまた食べたい。

 

f:id:Fukuneko:20170802111359j:image

デザートも

 

ま、また何か来た…!

と思ったらデザートでした。

 

パイナップルをお餅みたいな生地で包んだものが氷水に入っていて、とても美味しかったです。

 

我々はオープンして初の日本人のお客さんとのことでした。

 

 

このNakaraj(ナカラジュ?ナカラース?)ホテルはラオスにもあって、そちらも同じように金ぴかです。

ご縁があれば利用してみてください^^

 

(今のところAgodaが一番安い場合が多いです。)