世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

マラッカ観光⑤:マラッカタワー南側の美味しい屋台グルメとマコタパレードの手巻き寿司

屋台のナシゴレンが安くて美味しい

f:id:Fukuneko:20170813171000j:image

光の関係でオレンジがかってます

 

「ナシゴレン」というメニューを一度は耳にしたことがある方も多いと思います。

 

ちょっとピリ辛なこの焼き飯。

インドネシアの料理だと思っていたのですが、マレーシアでもメジャーな食べ物でした。

そのナシゴレンを安く美味しく食べられる屋台がマラッカタワーの近くにありました。

 

f:id:Fukuneko:20170813170950j:image

翌日ハーフ&ハーフにしてもらった

 

ナイトマーケットなどの屋台はヨンカーストリートが有名ですが、マラッカタワー近くでもちょっとしたナイトバザールが開かれています。

 

ヨンカーストリートは金土日の週末だけですが、たぶんこっちは毎日かな?

 

ここのバザールの西端にあるナシゴレンとミーゴレンが安くて美味しくておすすめです!(場所が変わったらすみません。) 

 

大きな炒め鍋で麺とチャーハンをそれぞれ作っています。

一人前4RM(120円弱)で、目玉焼きを付けると5RM。安い。

 

簡単なマレー語でも使うとお店の方がすごく喜んでくれるフレンドリーな屋台です^^ 

 

屋台なので位置情報ないけどこの辺です

 

マラッカでもツナマヨや海苔巻き、お寿司が食べられる

f:id:Fukuneko:20170813171028j:image

海苔!米!ツナマヨ!

 

日本を出て1ヶ月ちょい。

 

365日ほぼ毎日ツナマヨおにぎりを食べていたふくねこはどうしてもツナマヨおにぎりが食べたくなりました。

 

主人の靴下を買いにマコタパレードというショッピングモールに行ったとき、見つけてしまったのです。

 

燦然と輝く海苔巻き!そしてツナマヨを!

 

f:id:Fukuneko:20170813171047j:image

手巻き寿司が美味しそうすぎて

 

見つけたのは1階のストリートにパックの寿司店です。

 

価格は手巻きずしが4.9RM(150円弱)、寿司・軍艦巻きが1貫1.5~2.6RM(45円弱~80円弱)でした。

 

安くはないですがツナマヨが食べたかったんです。

 

f:id:Fukuneko:20170813171053j:image

ノンワンタッチ

 

この手巻き、食べるときに一旦海苔を全部引き出してごはんを持ち上げて乗せて巻かないといけないというラップ構造でした。

 

日本のも昔はこうでしたね。

 

味はちょっと具が甘めですが美味しかったです。

ツナマヨ欲が満たされました。

 

ちなみに軍艦の方は唐辛子で辛いかと思ったら甘かったです。謎。

 

 

だめだった食べ物

f:id:Fukuneko:20170813171149j:image

見た目は美味しそうなのに…

 

最後に珍しくだめだった食べ物をひとつ。

 

ホテル近くにあったレストラン(食堂)で食べたイカの炒めものなのですが、これがイカが柔らかすぎて微妙なうえにインゲンが固く、味もイマイチ…。

 

ハラール系のレストランのようで、イスラム式に手で食べているお客さんが多かったです。

 

f:id:Fukuneko:20170813171153j:image

殻付き塩卵が苦手だと判明

 

冷めているのは手で食べても熱くないようにしてるのですかね。

 

お客さんを見分けて、ムスリムでない人にはちゃんとスプーンとフォークを出してくれるのでご安心ください。

 

たまたまメニューがはずれだった可能性もありますが、ハラル料理に挑戦したい方以外は避けた方がいいかもです(^^;

 

 

補足1:普通に食べている非ムスリムグループもいました。

補足2:大量に残しているテーブルもありました。