世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

マレーシア航空のクアラルンプールーカトマンズ便ビジネスクラスのサービスと機内食

 ★よく見ていないうちに読者さんが増えていました。読んでいただいてありがとうございます★

 

KLIA2からKLIAへエアポートトレインで移動し、いよいよ出発です。

 

搭乗口近くにはほぼ何もありませんでした。

羽田の1タミ、2タミの便利さを痛感。

 

いざ、カトマンズ!

f:id:Fukuneko:20170818181738j:image

結局使わなかった優先カード

 

数点売店がありましたが、早々と残ったマレーシアのリンギットの両替もしてしまったので何も買えない。

 

両替できなかった数10円の少額紙幣は寄付しました。

 

搭乗待合室に入る前に手荷物チェックがありました。

搭乗券のチェックはしてなかったです。間違って入っちゃったらどうするんだろう。

 

自己責任か。

 

座席は広くて足元ゆったり

f:id:Fukuneko:20170818182038j:image

モニター付いててよかった

 

ビジネスクラスのシートは20席くらいでした。

意外と少ない。

 

フライトの変更がけっこう直前だったので空席があってよかったです。

 

f:id:Fukuneko:20170818182054j:image

ブランケットも個包装

 

毛布もパッキングされて付属していました。 

 

上着をザックに入れっぱなしだったのであってよかった。

 

f:id:Fukuneko:20170818181811j:image

グァバにしました


乗るとまずグラスに入ったウェルカムドリンクが供されました。

グアバと、他にはアップルとオレンジ(確か)がありました。

 

出発モードになったらおしぼりが来ました。

 

おしぼりはこの1回のみでした。

 

JALのビジネスは過剰なくらいおしぼりが来たのを思い出しました。

 

f:id:Fukuneko:20170818181842j:image

最後に回収された

 

その後メニューも配布されました。

 

イラストはシナモンと八角ですかね。

 

f:id:Fukuneko:20170818181913j:image

サテについての説明

 

まずはサテについての説明が書いてあります。

 

マレーシア航空では就航からずっとサテを提供しているそうです。

ほう。

 

f:id:Fukuneko:20170818181931j:image

左右で選ぶのかと思ったら同じ内容

 

最初このページを見て「選択式か…悩むやつだ…」と思ったのですが、よくよく見たら言語が違うだけで同じでした。

 

でもデザートは明らかに違う。

いまだに不明です。

 

f:id:Fukuneko:20170818181940j:image

ミロの存在感

 

飲み物はコーヒー、紅茶、ジュース、ソフトドリンクなど。

頼めばアルコールもOKです。

 

普通にアップルジュースにしました。

 

ビジネスクラスでもゆるい

f:id:Fukuneko:20170818182012j:image豆が何だかすごく美味しかった 

 

出発後、選んだファーストドリンクとおつまみをいただきました。


おつまみの配り方がまばらで、「あ、この人まだ渡してない」みたいな感じで置かれます。

この適当さが日本にはない感じです。笑


そもそも20席くらいあるビジネスクラスのお客さん(満席ではない)に対してメインで動いてるのが1人なので大変そうでした。

 

ドリンクの後、サテをどれにするか聞かれました。

チキン、ラム、ミックスが選べるシステム。

 

ちなみに料理はイスラムのハラルに準じたメニューです。
豚はもちろん牛も使ってません。

 

サテは主人がチキン、ふくねこがミックスでお願いしました。

 

f:id:Fukuneko:20170818182142j:image

ビーンペーストのソースが山盛り

 

屋台で食べ損ねたサテ。

まさか飛行機で食せるとはうれしいです。

 

美味しい!

けど見た目が全部一緒…?

 

主人にミックスが来てました。笑

 

f:id:Fukuneko:20170818182220j:image

あ、これがラムですね

 

主人から受け取ってラムとチキンを食べましたが、ラムは固かったのでラム好きでなければチキンがおすすめです。


ラムがあまり期待できないと分かったのはオーダーを決めた後。

もう遅いですが、メインはチキンビリヤニにすればよかったなー。

 

選んだメインコースのラムはこんなメニューです。

 

f:id:Fukuneko:20170818182253j:image

メインのお皿が触れないくらい熱かった

 

ラムはうーん、やはり固かったです。

そして…すみませんこのラム美味しくなくはないけど苦手な臭いでした(でも全部食べた)。


じゃがいもはナチュラルな味わいだったので、パン用のバターと塩でじゃがバタにして食べたら美味しかったです。


途中で揺れるアナウンスがあり機長が着席を促すも、なぜか続けられる機内サービス。

ジュース溢れそうなんですが…。

 

右前の大柄の男性は怖いのか食べるのをやめ肘掛を掴んでいました。

 

揺れる中続けられる機内食のサーブ。

 

f:id:Fukuneko:20170818182305j:image

パンが一番美味しかった

 

後からパンも来ました。

ロールとか薄皮でパリッとしたやつを巻いたのとか5種類くらい。

 

CAさんもたぶん「配らなきゃ!」って使命感があったんでしょうか。

おそらくひと通り配り終わった後は、揺れが落ち着くまでスタンバイに入っていました。

 

パンのチョイスはガーリックトースト。

安定の美味しさでした。

 

右上のデザートは何かと思ったら激しく甘いドーナツでした。

甘いドーナツに甘いミルクがかかっているというドS(ドSのSはSweetのS)なデザートでした。

 

あと時々お水を注ぎに来てくれるのですが、横に水の入ったコップがあるにも関わらず、主人のビールが入っていたコップにも水を注いでくれました。

 

うん、これはきっと親切心。

きっとそう。

 

マレーシア美味しかったです

f:id:Fukuneko:20170818182448j:image

ばいばいマレーシアの猫たち

 

マレーシアでは「いっぱい食べたなあ~」と「いっぱい猫居たなあ~*^^*」という思い出です。

 

最後にラウンジでも食べたのでもうお腹いっぱいです…ぐふ。

 

マラッカには湾岸地区の開発が終わった後にまた行ってみたいです。

次からはネパールに入ります。