世界ふくねこ歩き~猫と旅と夫と私~

2017年7月〜2018年1月+16日で世界一周。猫と暮らし始めました→むぎにゃん(https://muginyan.com)

ヘルシンキの宿泊はアパートメントが安い?素敵すぎたフィンランド生活体験

ヘルシンキのお宿はアパートメントに泊まりました。

フィンランド移住気分を味わえる満足な宿泊でした!

 

もくじ

 

部屋がめちゃくちゃおしゃれ!

f:id:Fukuneko:20170826200926j:image

センス良すぎな部屋に驚愕

 

何も知らず向かったアパートメント。

その泊ったお部屋がとてもとても素敵でなんとも離れがたい部屋だったのです*^-^*

 

f:id:Fukuneko:20170826201134j:image

これは・・・キッチンだ!

 

アパートメントなので部屋にはキッチンも付いています。

そしてなんと大型冷蔵庫。

 

すごく家…!

 

今回泊まったアパートメントはキッチンにレンジ、ポット、食器、洗濯機と、生活に必要なものはすべてそろっていました。

 

リビング空間がまるで家に居るように落ち着けます。まるで北欧に住んでる気分。

 

f:id:Fukuneko:20170826201007j:image

大きなオーブンもある

 

それにしてもこのオーブンの大きさ。

 

オーブンで何か調理するって北欧のご家庭ではよくあることなんですかね。

ピザ焼きたい。

 

長めに滞在するなら食費が抑えられてホテルよりお得に過ごせそうです。

(北欧は外食がべらぼうに高い。)

 

f:id:Fukuneko:20170826201019j:image

シンクと洗濯乾燥機も

 

今回、一番助かったのがこの洗濯機です。

 

洗剤も置いてあり、ありがたく2回使わせてていただきました。

おかげでカトマンズで洗いきれなかった汚れが落ちてすっきりしました。

 

やはり水がきれいな場所だと洗い上がりも心なしか気持ちいいです(カトマンズの方ごめんなさい)。

 

f:id:Fukuneko:20170826201038j:image

食器も勢ぞろい

 

今回1泊だけなのが本当にもったいないくらいでした。

1週間くらい滞在したかった!

 

私たちはBooking.com で予約しましたが、トリバゴ で安く予約できるサイトを比較してもいいかも。

 

「Helsinki South Central Apartment Kapteeni」という名前です。

日本語で出てこなければ英語で検索してみてください。

 

ヘルシンキのホテルは1泊2万円くらいするところが多いので、連泊するならアパートメントが安く過ごせます。

家族連れにもいいですね^^

 

f:id:Fukuneko:20170826201044j:image

コーヒーは置き土産かな?

 

棚にはイケアのキャンドルとかティーサーバー、ミューズリー(いつのだろう)、コーヒー、シェルパスタ(いつのだろう)も置いてありました。

 

前に泊まったかたが置いて行ったのかな。

 

ティーパックの箱は空でしたが、捨てていいのか分からずそのままにしてきました。

捨てて良かった気がする。

 

f:id:Fukuneko:20170826201056j:image

前の家以上に充実してる

 

そして引き出しを開けたらカトラリーや調理器具がわんさか入っていました。

 

たぶん全部IKEA。

そして家具もおそらくほとんどIKEA。

 

IKEAのモデルルームに宿泊している気分でした。

 

f:id:Fukuneko:20170826201205j:image

IKEA行きたくなってきた

 

IKEAもこうして使いこなせば素敵な家になるんですね…。

 

f:id:Fukuneko:20170826201212j:image

説明書と延長コードの予備(IKEA製品)まで

 

お風呂はシャワーのみ

f:id:Fukuneko:20170826201227j:image

狭いけどきれいなトイレ

 

バスルームはシャワー・トイレが一体型でした。

おそらくスタンダートな形なのだと思います。

 

寒い土地でも湯船はないのね。

 

f:id:Fukuneko:20170826201239j:image

ドライヤーとボディソープも

 

ただ、お湯は熱々のお湯が気持ちよい勢いで出てきました。

 

アジアでは水のようなお湯を浴びる日もあったので幸せです。

 

f:id:Fukuneko:20170826201245j:image

お湯の出もいい感じ

 

排水がおかしなことになってあふれることもないし、温かいお湯が出て、排水がきちんとしていることの幸せをかみしめながらシャワーを浴びました。

 

ボディソープも良い匂いでした。

 

f:id:Fukuneko:20170826201307j:image

ベッドメイクは自分で

 

最後に一点。

布団カバーを自分でセットせねばならず、チャックが固くて大変でした。

 

その他は特に不満なく、予備のトイレットペーパーもたくさんあったし、Wi-FIも速いし、最高のアパートメント泊でした。

 

アパートメント宿泊の注意点

f:id:Fukuneko:20170826200951j:image

すりガラスはシャワールーム(ブラインドあります)

 

とても素敵なアパートメント宿泊ですが、ちょっとしたデメリットもありました。

それは

 

・鍵を別の場所で受け取る必要があった

・チェックインできるのが17時以降

・フロントがないので荷物を預けられない

・清掃費が別途かかった(ここの場合)

・ごみは自分で捨てる(ここの場合)

 

ということです。

アパートメントゆえの事情が加わってくる点がホテルとの違いですね。

 

北欧が好きになった

f:id:Fukuneko:20170826201439j:image

このまま住みたい…

 

次に日本で部屋を借りたら北欧風の部屋にしよう。

 

翌朝、分別がしっかりしてるごみステーションのフタをひとつひとつ開けながら(なんて書いてあるか中を見ないと分からない)、そう心に誓いアパートメントを後にしたのでした。