世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

タリン聖ニコラス教会横の公園で青空のもと羊毛フェルトをしてみたらおじさんに怖がられた話

f:id:Fukuneko:20170831175952j:image

教会のある日常

 

タリン滞在2日目。

 

今日はちょっとお互いに半日自由時間を取りました。

 

街歩きをしているだけでも楽しいタリン。

自由散策で楽しんだ後は休憩がてら公園で羊毛フェルトにいそしみました。

 

青空フェルティング

f:id:Fukuneko:20170831180058j:image

こんないいお天気だから

 

長旅でニャー助とニャー子(羊毛フェルトで作った猫たち)がちょっとばかしくたびれてしまっていました。

 

いつか直さねば直さねばと思いつつ、ブログを書いたりしていて今まで放置してしまっていました。

ごめんよふたりとも。

 

f:id:Fukuneko:20170831180110j:image

毛も増やした

 

その手直しの作業中、おじさんに声をかけられました。

 

「What are you doing!? Are you killing that cat??!!」

 

(ヒアリングは完全感覚です)

 

どうやらおじさん、私か猫にハリをブシブシと刺している光景を見て戦慄したようです。

 

ご、誤解を解かねば!!!

 

f:id:Fukuneko:20170901040503j:plain

 

誤解は解かしきれなかった

 

「NO! I'm just reparing him, This is felt cat. I’m felting.」

 

と言ってみましたがおじさんは怪訝な顔をして「あーおぞましい」みたいな顔をして去ってゆきました。

 

知らない人が見たら呪ってるみたいですもんね。

 

しかも教会の横で…。

 

驚かせてすみません。

 

かわいいの作ろう

f:id:Fukuneko:20170831180142j:image

きのこじゃないよ

 

変な東洋人が猫を虐待している!

呪いの儀式をしている!

 

と通報されでも困るので、別のフェルティングをすることにしました。

 

何となくタリンの街から受けたイメージで針を刺していきます。

 

f:id:Fukuneko:20170831180149j:image

パンク野郎に見えなくもない

 

途中、持っているフェルト綿の色の組み合わせイメージしたのがこれしかなく、ちょうど顔みたいな色合いになってしまいました。

 

顔に針を刺して呪っている!

 

と思われるのが怖くて形づくりを急ぎました。

 

そしたら針が一本折れました。

(あと3本あるから大丈夫)

 

f:id:Fukuneko:20170831180156j:image

きのこじゃないよ(2回目)

 

タリンの城壁と街並みの色を合わせたお家っぽいのを作ってみました。

 

手前に丸っこくなってます。

 

f:id:Fukuneko:20170831180205j:image

ブローチ(スカーフ留め)

 

持ってきていたブローチピンに付けてみました。

 

今これはふくねこリュックに付いています。

どこかで見かけたら声かけてください。笑

 

ひとつ夢が叶った

f:id:Fukuneko:20170831180331j:image

うみねこと対峙するニャー助

 

実は「海外で羊毛フェルトを作る」というのをひとつ小さな目標にしていました。

 

それが今回のタリンで実現できました。

 

やろうと思えばいつでもできる作業なんですけどね。

まとまった時間を取るのが意外と難しく(休息するから)、これまで後回しになっていました。

 

やっぱり作ると楽しいので、かさばるけど持ってきてよかったです。

 

f:id:Fukuneko:20170831180403j:image

きれいになったニャー助たち

 

次は少額でもいいので海外で売れたらいいなと思っています。

 

技術と、路上で売る勇気を培おうと思います。