世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

スロバキアの閑静な首都ブラチスラバで半日観光。歩いて回ったおすすめスポットたち(前半)

f:id:Fukuneko:20170917193634j:image

フジフィルムのお店あった 

 

世界一周15ヶ国目のスロバキア。

首都ブラチスラバを訪れました。

 

当初ブダペストからウィーンに直行する予定でしたが、せっかくなので途中にあるブラチスラバを経由してみました。

 

しかもブラチスラバの見どころスポットとなる旧市街エリアは、メインステーションの南、ドナウ川寄りに位置し、コンパクトで散策しやすかったです。

 

ブラチスラバ、想像以上にいい街でした。

書いていたら意外と長くなったので、前後半でご紹介したいと思います。

 

St. John's(聖ジョーンズ)教会

f:id:Fukuneko:20170917065814j:plain

 

まずは旧市街の東側エリアから、セント・ジョーンズ教会です。

 

中に入りたかったのですが、空いていませんでした。

 

f:id:Fukuneko:20170917065741j:plain

隣の建物と一体化

 

というかこの日(9月15日)は「聖母マリア七つの悲しみの日」というスロバキアの祝日で、教会を含めスーパーなどもどこもかしこもお休みのところが多かったです。

 

残念(^^;

 

St, Ladislav's (聖ラディスラヴス)教会

f:id:Fukuneko:20170917065653j:plain

白壁とオレンジの屋根が素敵

 

こちらは聖ジョーンズ教会の少し西にあります。

やはり中には入れませんでした。

 

ちなみに教会名の読み方は自信がないです。

地図にあったまんまの表記をカタカナ読みしています。

 

Kostol Navštívenia Panny Márie(カトリック教会)

f:id:Fukuneko:20170917065841j:plain

 

こちらも教会です。

 

読み方は難しくて分からず。

中には入れていませんが、Googleマップで見てみたら中もきれいそうでした。

 

見たかった…。

 

f:id:Fukuneko:20170917065910j:plain

 

教会の前にはこんな像もありました。

 

前に居る地位の高そうな人が銃を持っているのと後ろに立っている市民(?)の様子から何かの象徴だと思うのですが、分かりませんでした。

 

Trinitarian(トリニティ)教会

f:id:Fukuneko:20170917065957j:plain

優しい色合い

 

この教会はミハエル門(後述)の北に位置する教会です。

 

外観に女性的な雰囲気があります。

 

f:id:Fukuneko:20170917070054j:plain

いい配置で植え込みがある

 

こちらも入れず。

 

スロバキアでは祝日は徹底的にお休みのようです。

 

f:id:Fukuneko:20170917070158j:plain

次の教会と奥に見えるのがブラチスラバ城

 

ちなみに繰り返しになりますがここは首都です。

 

首都です。

 

首都です(しつこい)。

 

祝日で地元の皆さんは家でゆっくりしているのかもしれません。

この静けさが素敵です。

 

Capchin(カプチン)教会

f:id:Fukuneko:20170917070252j:plain

この感じの教会も好き

 

お城とセットで写真におさまる絶好のロケーションにある教会がこのカプチン教会です。

※読み方は正確ではないです。

 

f:id:Fukuneko:20170917070349j:plain

ものすごく青空でした

 

こちらは入れましたが、手前のゾーンだけで中は真っ暗でした。

 

スロバキアの宗教は国民の6割強がローマ・カトリック(2011年の国勢調査・在スロバキア大使館情報より)だそうです。

 

そのためかカトリック教会が多めでした。

 

f:id:Fukuneko:20170917070425j:plain

お城の近くは小高く階段も多かった

 

ブラスチラバ城

f:id:Fukuneko:20170917070459j:plain

 

次にブラスチラバ城に向かいます。

 

ここ一帯は「キャッスルヒル」として公園のようにもなっていました。

 

f:id:Fukuneko:20170917192215j:image

途中で拾った栗っぽい木の実

 

f:id:Fukuneko:20170917192208j:image

外殻はこんなやつ

 

お城を目指して歩いてたらみんなが何か拾っていました。

 

気になって拾ったら栗のようなものでした。

でもイガは栗っぽくない。

 

食べられるのかな?

 

→栃の実だそうです。

でも人間は食べられなくて、馬が食べるらしいです。

(正式名:セイヨウトチノキ)

 

食べてみたい…。笑

 

f:id:Fukuneko:20170917070537j:plain

そうこうしているうちにお城

 

食べられるかもと思って拾った栗もどき(栃の実)は今も手元にあります。

 

そろそろ諦めて手放そう。

 

f:id:Fukuneko:20170917070634j:plain

白亜の城

 

ブラチスラバ城は思っていたよりも小ぢんまりとしてかわいいお城でした。

 

スロバキアの人口は約545万人ほど、国土は日本の約1/7の面積だそうです。

そう考えると日本って小さいようで大きい国ですね。

 

f:id:Fukuneko:20170917070755j:plain

お城からもドナウ川

 

f:id:Fukuneko:20170917070834j:plain

対岸は近代的な住宅街

 

ドナウ川をはさんで向かい側の景色は別世界でした。

 

第二の都市という感じ。

 

飛騨高山の街並み保存地区と普通の住宅街のギャップを思い出しました。

 

f:id:Fukuneko:20170917070908j:plain

お城に向かいます

 

それにしても首都のお城でこの静けさ。

 

ツアーの観光客も来ていましたが、若い人はあまり見かけずおじいちゃんおばあちゃんが多かったです。

 

f:id:Fukuneko:20170917070959j:plain

一見ただの何もない広場 

 

そんなツアーグループを追うように入ってきたのがこの広場。

 

最初は

 

「何もない…。ただの広場のようだ。」

 

と思ったのですが、ツアーグループが何やら下に潜っていくではないですか。

 

f:id:Fukuneko:20170917160657j:plain

ふくは隠し階段を見つけた!

 

なんと地下に通じる階段がありました。

 

ドラクエだ!

 

f:id:Fukuneko:20170917160733j:plain

階段を潜り

 

f:id:Fukuneko:20170917160931j:plain

薄暗い橋を渡った先には

 

f:id:Fukuneko:20170917160847j:plain

井戸!!

 

f:id:Fukuneko:20170917160810j:plain

深かった

あやうくこんなワクワクスポットを見逃すところでした。

 

ちなみに広場の奥にあったもう一個の階段の下の扉は閉まっていました。

 

f:id:Fukuneko:20170917161012j:plain

小さく水面に自分が見えた

 

広場の奥にあった丸い何かも覗いてみたら井戸でした。

 

深い井戸でした。

よく掘ったなあ。

 

お城の周りからの眺め

f:id:Fukuneko:20170917191010j:plain

ちょっと見慣れてきた

 

お城の高台から街を見下ろすことができました。

 

ずーっとこういう景色ばかり見てきているので感動は少し薄れてきましたが、やはりきれいでした。

 

f:id:Fukuneko:20170917191109j:plain

木漏れ日を浴びながら

 

お城散策が終わったら、また旧市街へと戻りました。

 

f:id:Fukuneko:20170917191119j:plain

可愛い小道

f:id:Fukuneko:20170917191216j:plain

日本語もあった

 

ブラチスラバではあまりアジア人ぽい人を見かけませんでした。

 

それでも日本語の文字を看板に入れるということは、それなりに来ているお客さんもいるのかもしれません。

 

f:id:Fukuneko:20170917191222j:plain

猫さん危ない

 

足元を見たら怖い絵がありました。

壁の色が違うから、このねずみは後付けじゃないかな。

 

大丈夫、猫は気付いてここで構えて止まってるんだぞ。

 

f:id:Fukuneko:20170917050332j:plain

こちらは何のモニュメントか分からず

 

お城から降りてくるとバスターミナルの横に出ました。

 

こんなに近かったのか。笑

 

聖マルティン大聖堂

f:id:Fukuneko:20170917050305j:plain

ひときわ目立ちます

 

降りてきた近くにあるのがプラチスラバ城周辺からの眺めで見えていた教会です。

 

と、ここで一旦解散し、主人と別行動を取ることにしました。

約2時間の自由行動です。

 

f:id:Fukuneko:20170917050425j:plain

窓のように描かれた絵

 

この大聖堂の周りには絵が色々と描かれていて、ぐるりと回るとプチ美術展のようになっていました。

 

f:id:Fukuneko:20170917050455j:plain

猫もいたよ(絵)

 

ちなみに主人と別行動を取ったのはケンカとかではなくお互いの行きたい場所(ふくねこは街中、主人はスタバ)に行くためです。

 

後半は主に一人歩きで見てきたものをお送りします。