世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

水の都ベネチアは階段との戦い!水上バスの乗り方とホテルの猫(世界の猫探し80匹目)

f:id:Fukuneko:20171001185305j:image

 

ベネチア・サンタ・ルチア駅には夕方着。

まだ交通情報について知識に乏しい我々。


景色を見ながら駅からとりあえずホステルまで歩き始めました。

 

ベネチアは階段が多い

f:id:Fukuneko:20171001185408j:image

駅は青空の下 

 

ここは水の都ベネチア。


ホステルまでの道は階段も多くなかなか大変でした。

 

f:id:Fukuneko:20171001185603j:image

船が移動手段

 

それでも景色を撮ることは忘れない。笑

 

f:id:Fukuneko:20171001185628j:imagef:id:Fukuneko:20171001185643j:imagef:id:Fukuneko:20171001185655j:image

水路も道のよう


ホステルは海の近くでした。

 

f:id:Fukuneko:20171001185823j:image

 

ベネチアの水上バスについて

f:id:Fukuneko:20171001185836j:image

これは座礁防止のための浅瀬の印

 

泊まるホステルはS.BASILIOという水上バス(ヴァポレット)の船着場近くでした。

 

実は鉄道駅の前のFERROVIAからヴァポレットを使うと比較的楽なようです。

 

f:id:Fukuneko:20171001190000j:image

歩いたよ

 

ただヴァポレットは混むし、景色がそんなに良いわけでもないのが実情。


そして所要時間も歩くのとさほど変わらない…。

 

f:id:Fukuneko:20171001190027j:image

たそがれカモメ

 

プラス乗り降りの手間を考えるとそこまで乗りたいものではないですが、大きな荷物があるときは有用な乗り物です。

 

一回の乗車が7.5ユーロで24時間券が20ユーロ。
24時間以内に3回以上乗るなら24時間券がお得。

 

チケットは主要ターミナルの窓口やタバッキで。


S.BASILIOでは乗り場前の売店で売っています。

 

f:id:Fukuneko:20171001190109j:image

飛んで行った

 

宿にチェックイン 

f:id:Fukuneko:20171001190128j:imageここだ!

 

宿の入り口は細い路地にあり、秘密基地のよう。

ブザーを鳴らすとチャオ!と宿のスタッフさん。

 

ベネチア1泊目はベッド&ブレックファースト「Silk Road(シルクロード)」さんにお世話になりました。

 

チェックインの手続きをしたら部屋の説明と鍵の受け渡し。


どうやら部屋のある建物はもう少し奥だそう。

 

f:id:Fukuneko:20171001190513j:image

 

行ってみると家1軒、と言っても良いメゾネットのようなアパート。

 

f:id:Fukuneko:20171001190609j:image


1階にリビング、ダイニング、バスルームがあり、2階の2部屋をシングルとダブルの2部屋を貸し出していると。

 

f:id:Fukuneko:20171001190546j:image

 

キッチンと冷蔵庫も自由に使ってOK。

ただ残念ながら建物内にランドリーはありませんでした。

 

f:id:Fukuneko:20171001190644j:image

 

そのホステルに猫が居た、と言うかやってきた。

テラスの塀にひょっこり現れた彼女(彼?)。

 

f:id:Fukuneko:20171001190715j:imagef:id:Fukuneko:20171001190727j:imagef:id:Fukuneko:20171001190738j:image

ひたすらすりすり

 

f:id:Fukuneko:20171001190752j:image

反対側も

 

逃げちゃうかな?と思ったら塀の上であごをすりすり。

 

f:id:Fukuneko:20171001190906j:image

こちらをうかがう

 

かゆいのかい?

慣れてきたら近寄ってお触りもOK。

 

f:id:Fukuneko:20171001191002j:image

ずきゅーん

 

最近猫が豊作で嬉しい。

 

f:id:Fukuneko:20171001191023j:image

お見送りしてくれた

 

夕飯は近くのスーパーのレンチンパスタやサンドイッチを。

 

f:id:Fukuneko:20171001190939j:image

 

スーパーの帰りには夜景。

海辺にはワインと食べるものを買って景色と食事を楽しんでる人も。

 

シャレオツですなぁ。

 

ふくねこたちはレンチン食品を温めるためホステルに戻り、リビングで。

 

すると先ほどの猫が網戸越しにこちらを見ているではないですか。

 

f:id:Fukuneko:20171001191134j:image

 

そして乱入。笑

 

網戸の継ぎ目をすり抜けて来たのでもしかしたら常習犯なのかもしれない。

 

ごはん欲しいにゃー!と言わんばかりにあちこちクンクン。

 

f:id:Fukuneko:20171001191207j:image

 

食べていたミートソースペンネのお皿にもがっついてきました。

毛並みからして飼い猫さんだと思ったけど違うのかな。

 

ランプシェードを破られでもしたら大変、と抱き抱えて出そうとしたら、慌てふためいた様子で進入してきた窓の方へ。

 

再び網戸の隙間から逃げて行きました。

 

この日は夜景を見たかったけどそのままホテルでゆっくり。

 

f:id:Fukuneko:20171001191257j:image

ヨーグルト美味しかった

 

朝ごはんはキッチンに用意されたものを自分で好きに食べるセルフサービススタイル。
これまた気楽で良し。


チェックアウトしても15時までは荷物を預かってくれるとのこと。

 

猫にも会えるかもしれないホステルシルクロード、おすすめです。

 

大きなバックパックを置かせてもらい、エネルギーを補給したふくねこたちはベネチアの街へと繰り出したのでした。

 

f:id:Fukuneko:20171001191334j:image

出てすぐ海!


次回ようやくベネチア観光です。