世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

フィレンツェDuomo広場の複合チケットで入れる施設を他にも巡ってみた

f:id:Fukuneko:20171004071914j:plain

入ります

 

ジョットの鐘楼を制覇したふくねこたち。

 

手元にはまだ15ユーロと引き換えに手に入れたDuomo広場の芸術を堪能するパスを持っています。

これを使わない手はない。

 

入れる施設はこちら(チケット公式HP・日本語)

 

開館時間も載っています。

日によって違うかもしれないので1例↓

大聖堂 10:00-17:00
クーポラ 08:30-19:00
洗礼堂 08:15-10:15 / 11:15-19:30
ジョットの鐘楼 08:15-19:00
地下 10:00-17:00
美術館 09:00-19:00

 

このうち予約が必要なクーポラ以外を攻略しに。

鐘楼は登ったのであと4つ!

 

大聖堂

f:id:Fukuneko:20171004071943j:plain

文字盤が反時計回り

 

まずは大聖堂。

実はここ、チケット必要なく入れます。

 

正面も撮らせてもらったのですが、カメラの設定がずれていてブレブレ。

ただでさえ暗いところが苦手なカメラなのに…。

 

なので正面の写真はボツ。泣

 

f:id:Fukuneko:20171004071941j:plain

 

大聖堂の中に絢爛さはないですが、高い天井に開けた空間に圧倒されました。

 

聖レパタータの地下聖堂

f:id:Fukuneko:20171004072007j:plain

 

この大聖堂は地下にも聖堂があり、同じチケットで入ることができます。

 

f:id:Fukuneko:20171004071931j:plain

 

聖堂、というよりは何だかミュージアムのようでした。

 

f:id:Fukuneko:20171004071917j:plain

  

f:id:Fukuneko:20171004072005j:plain

これは結局何だったのか 

 

説明も書いてあるのですが、イタリア語はもちろん英語も普段使わないような単語があって読みづらい。

 

読むのは放棄。

もう見るだけにしよう。

 

f:id:Fukuneko:20171004071958j:plain

 

地下から上がると光の差し込む位置が変わっていました。

 

20分くらいでもそんなに地球って動くものなんですね。 

 

聖ジョヴァンニの洗礼堂

f:id:Fukuneko:20171004072111j:plain

 

そして大聖堂の正面にあるこの八角形の建物が洗礼堂です。

 

いつも人だかりができています。

正面の門は「天国への扉」と呼ばれる扉で、美術館にも同様のレプリカが展示されています。

 

f:id:Fukuneko:20171004072158j:plain

 

入ってうわーと思うのがその天井!

 

f:id:Fukuneko:20171004072148j:plain

 

見事な天井絵が描かれていました。

これ、全部人だ。

 

f:id:Fukuneko:20171004072143j:plain

 

ただ失礼だけどこのジョバンニ様(かな?)は少しひょうきんだなと思いました。 

 

入れてよかった。

 

Duomo美術館

f:id:Fukuneko:20171004072209j:plain

大聖堂の裏手です

 

最後にDuomo美術館です。

 

こちらは大聖堂の裏手にあり、一見ちょっと分かりづらいです。

入場の際はバッグをクロークに預ける必要があります。

 

f:id:Fukuneko:20171004072211j:plain

 

この美術館、意外に広いんです。

 

全部ちゃんと見たら1時間以上はかかりそう。

3階まであります。

 

f:id:Fukuneko:20171004072147j:plain

天国への扉あった

 

洗礼堂のあの扉も展示されていました。

 

f:id:Fukuneko:20171004072203j:plain

 

細かい彫りが見事。

 

何日かかったのか。 

天国に行くにも大変。

 

f:id:Fukuneko:20171004072225j:plain

 

裏は意外にシンプルでした。

 

他にも様々な像が。

 

f:id:Fukuneko:20171004072256j:plain

 

f:id:Fukuneko:20171004072302j:plain

f:id:Fukuneko:20171004072307j:plain

 

このお方には何だかすごく威厳を感じました。

 

f:id:Fukuneko:20171004072310j:plain

 

正面から見たこの方は、お皿を頭に乗せられているのかな…?

と思ったらまさにそうでした。

 

何かの儀式でしょう。

 

f:id:Fukuneko:20171004072341j:plain

 

木彫りもありました。

 

f:id:Fukuneko:20171004072425j:plain

 

十字架と楽譜が。

 

昔の音符はこんな感じだったのですね。

 

f:id:Fukuneko:20171004072445j:plain

 

何やらものすごい銀細工もありました。

 

f:id:Fukuneko:20171004072444j:plain

 

これはずーっと見ていても飽きない。

 

時間の関係でここら辺だけ凝視してきました。

 

f:id:Fukuneko:20171004072359j:plain

 

この像はなぜかすごく心を打たれるものがありました。

 

表情、しぐさ、骨格、肌の感じが何ともキューっと。

 

f:id:Fukuneko:20171004072456j:plain

 

Duomo美術館はもしかしたらスルーしてしまう人もいるかもしれません。

 

でも、展示数も多く様々な彫刻作品が見られるので、お時間に余裕がある方はぜひ寄って行ってください。

 

これでチケットで入れる分は全部コンプしたぞ!

と何だか変な達成感を得たふくねこでした。