世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

ローマ観光1日目後半戦:真実の口などコロッセオ周辺の見どころ詰め込みで歩いたら21.4km

f:id:Fukuneko:20171008031305j:plain

まずは腹ごしらえ

 

ローマ観光の後半戦です。

 

街中で見つけたフードコートのようなお店で4ユーロのピザ。

美味しかったけどまだ入る。けど高いよなぁ…と我慢。

 

隣のチャイニーズ2人組の一人がトマトパスタを半分くらい残していました。

なんてことするんだ!

 

残すならください。

 

ヴェネツィア広場

f:id:Fukuneko:20171008031245j:plain

イタリアの日差しはまぶしい

 

あのパスタ美味しそうだったな…と思いを引きずりながら次の目的地へ。

 

ヴェネツィア(ベネチア)の名前が付いた広場です。

 

f:id:Fukuneko:20171008031345j:plain

 

神殿やら宮殿やらが多過ぎでどれがどれだか分からなくなってしまいましたが、広場の周辺にはこんな建物や景色が広がっています。

 

f:id:Fukuneko:20171008031523j:plain

f:id:Fukuneko:20171008031517j:plain

f:id:Fukuneko:20171008031637j:plain

 

イタリア国旗がたなびいている写真の建物は「ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂」です。

 

ここは柵で囲われていました。

 

続いて南に足を勧めます。

 

f:id:Fukuneko:20171008031700j:plain

アラフルエリのサンタマリア聖堂 

 

聖堂も気になりましたが、次へ進みます。

 

カンピドーリョ広場、ヌオーヴォ宮

f:id:Fukuneko:20171008034428j:plain

ヌオーヴォ宮

 

これまであげている写真を見ていただくと分かるのですが、ローマではほとんど雲一つない青空でした。

 

これがまた暑い。

 

f:id:Fukuneko:20171008032035j:plain

フォロ・ロマーノ遺跡見えた 

 

自然と日陰の人口密度が上がっていきます。

 

サングラスは必須。

 

f:id:Fukuneko:20171008031750j:plain

ここもでかかったんだろうな

 

フォロ・ロマーノは後で中に入るので上から見たのみで。

 

全体を見渡せる無料スポットはここだけかもしれません。

 

真実の口

f:id:Fukuneko:20171008035756j:image

40分くらい並んだ

 

そしてこちらも「ローマと言えば!」なスポットですね。

 

嘘をついたら手を噛まれるというあれです。

屋内にあるとは知りませんでした。

 

f:id:Fukuneko:20171008035804j:image

よく見ると不思議な顔

 

並んでようやく順番にたどり着きました。

 

f:id:Fukuneko:20171008035852j:image

お決まりのと通常モード 

 

料金はかかりませんが、寄付金を気持ち程度ですが入れてきました。

 

順番や列は係の人がちゃんと管理しています。

 

パラティーノとホロ・ロマーノ

f:id:Fukuneko:20171008032116j:plain

遠巻きからのパラティーノ

 

さらに真実の口からコロッセオ方面に向かいます。

 

足がちょっと疲れてきたけどまだまだ元気。

 

これ小高いところから撮りたい!

と思い、休憩するわという主人を置いて1人、道路が高くなっていて展望スペースがある場所へ。

 

f:id:Fukuneko:20171008035440j:image

値引きしてもらった

 

景色は大して変わらず。

 

でも売店で5ユーロのパニーノを4ユーロにしてもらえたのでうれしい。

 

値段聞いて「考えさせて」と言ったら安くしてくれました。

生ハムとチーズで塩気が美味しかったな。

 

モグモグしながら戻りました。

 

f:id:Fukuneko:20171008032055j:plain

パラティーノ、フォロ・ロマーノの入口

 

やっと辿り着いたのがこの入口。

パラティーノとフォロ・ロマーノ、コロッセオは同じチケットで入れます。

 

中に入るときに荷物検査がありました。

チケットは入ってこの門みたいなところの左手で買えます。

 

中にはトイレや水汲み場もありました。

 

f:id:Fukuneko:20171008035548j:image

渋いイラスト

 

f:id:Fukuneko:20171008035552j:image

Col-For-Pal

 

施設はそれぞれ1回ずつしか入れません。

 

バーコードを読んでもらって入場。

 

f:id:Fukuneko:20171008032325j:plain

 

まずは左手のパラティーノへ。

 

f:id:Fukuneko:20171008032311j:plain

 

f:id:Fukuneko:20171008032058j:plain

 

横から見たときは中にこんな広い空間になっているとは思いませんでした。

 

昔はここに建ってたんだろうな。

 

f:id:Fukuneko:20171008032304j:plain

 

右手に進むとフォロ・ロマーノ。

 

パラティーノから少し歩きます。

 

f:id:Fukuneko:20171008032128j:plain

 

階段を昇ったらコロッセオが見えました。

 

f:id:Fukuneko:20171008034701j:plain

 

暑い…笑。

 

でも寒いより暑い方が得意なのでなんか燃えてくる。

 

f:id:Fukuneko:20171008032430j:plain

コンスタンティヌスの凱旋門

 

f:id:Fukuneko:20171008034721j:plain

 

高い目線で見たコロッセオもなかなかです。

 

f:id:Fukuneko:20171006170854j:image

トゥームレイダーみたいだと撮られた1枚

 

奥に見えていたトンネル(と言うほどのものでもないけど)をくぐればそこはもうフォロ・ロマーノの遺跡群。

 

f:id:Fukuneko:20171008032132j:plain

 

古の栄光を感じました。 

 

ここで息づいていた人たちがいる。

 

f:id:Fukuneko:20171008032402j:plain

 

自分たち含め、観光客が多かったです。

 

ツアーグループもたくさん。

 

とにかく人がたくさん。

 

f:id:Fukuneko:20171008032503j:plain

 

陽も傾いてきたのでサクッと見てコロッセオに向かいます。

 

f:id:Fukuneko:20171008032856j:plain

f:id:Fukuneko:20171008032539j:plain

f:id:Fukuneko:20171008032749j:plain

f:id:Fukuneko:20171008032624j:plain

 

と言いつつあちこちにカメラを向けてしまう。

 

この鐘楼は何だかカラフルでかわいかったです。

 

コロッセオ

f:id:Fukuneko:20171008032521j:plain

 

フォロ・ロマーノから出てコロッセオに向かいます。

 

f:id:Fukuneko:20171008032649j:plain

どーん

 

これがコロッセオか!!

 

その前にこの不思議な木の実が気になりました。

由縁も書いてありましたが英語だったせいかその時はへーと思ったのに忘れました。

 

記憶するほど脳のCPUがはたらかなかったらしいです。

 

f:id:Fukuneko:20171008032901j:plain

 

チケットは既に持っているので入場口から入ります。

 

この辺りの右の方に入口がありました。

ここから左回りで入口を探したので1周してしまった。

 

1周しようと思ってたから結果的にはちょうど良かったです

 

f:id:Fukuneko:20171008035616j:image

 

チケットをかざしてバーコードを読ませて入場。

 

したと思ったらコロッセオの内部に入るまでさらに奥へ。

 

f:id:Fukuneko:20171008032735j:plain

 

ようやくお目見え。

 

これがコロッセオ!

 

1階からだと迫力が半減するらしいので2階へ。 

 

f:id:Fukuneko:20171008035057j:plain

これはすごい 

 

2階から見たコロッセオはより一層すごいものでした。

 

下が空洞なのが感動しました。

この重量のものを支えている昔の人の技術。

 

PCもなかったろうに。 

圧巻です。 

 

f:id:Fukuneko:20171008032857j:plain

 

真ん中も見渡せるところから見てみました。

 

…何かに似ている。

 

…。

 

ミトコンドリアだ!!

 

そう思ったら今度はコロッセオ自体1個の細胞に見えてきました。

 

中心が核っぽい。

 

そんなことを考えながら最後のスポットへ。 

 

サンタ・マリーア・マッジョーレ教会

f:id:Fukuneko:20171008035029j:plain

裏側だった 

 

そして最後のスポットはこちらの教会。

 

Termini駅からすぐ近くにあります。

 

f:id:Fukuneko:20171008032828j:plain

正面に来ました 

 

夕日に照らされてうっすら黄金色に染まった建物は、いっそう神秘的に見えます。

 

f:id:Fukuneko:20171008032924j:plain

 

中に入ったら中も割と金ぴかでした。

ちょっとびっくり。

 

f:id:Fukuneko:20171008032952j:plain

正面の礼拝をする場所

 

f:id:Fukuneko:20171008032940j:plain

その下に降りられます

 

f:id:Fukuneko:20171008032956j:plain

天井も見逃せない

 

f:id:Fukuneko:20171008033009j:plain

 

この礼拝所の下には法王様の像がいらっしゃいました。

 

f:id:Fukuneko:20171008035058j:plain

 

その先には黄金のイエス像が。

 

f:id:Fukuneko:20171008060038j:plain

 

いつも教会に来てキリスト教でない自分はどうしようかと思うのですが、「お邪魔しております心の中でつぶやいて断りを入れるようにしています。

 

何となく。

 

f:id:Fukuneko:20171008035101j:plain

天井がやはり素敵

 

こうして観光スポットを詰め込んだ1日が終わったのでした。

 

良く歩きました!

 

ローマは頑張れば歩いて観光できる

f:id:Fukuneko:20171008040244j:image

 

こちらが1日歩いてローマを刊行した歩行距離と歩数です。

 

過去最高記録の尾瀬蝶ヶ岳~尾瀬ヶ原の25kmに迫ろうという歩行距離。

 

歩くのが好きな人ならバチカンを抜けばローマは歩いて回れますよ。

 

観光2日目はイタリア観光のメインディッシュとも言えるバチカン美術館とシスティーナ礼拝堂、サン・ピエトロ大聖堂です!