世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

サントリーニからピレウスへ。港近くで1泊したら猫がいっぱい(世界の猫探し118~123匹目)

10月11日(水)。

いつの間にか日本を出て3ヶ月以上が経ちました。

 

ミコノス、サントリーニを満喫した後はギリシャの首都アテネへ。


高速フェリーで向かいます。

 

f:id:Fukuneko:20171015023805j:image

相変わらずすごい道

 

チケットはフィラのチケットオフィスで購入して発券しておいたので、バスでフェリーポートへ向かって乗るだけ。

 

f:id:Fukuneko:20171015023902j:image

 

フェリーは12:25サントリーニ発、17:50ピレウス着で所要時間は5時間25分。

飛行機だと50分ですがフェリーの方が安かったので、のんびり行きます。

 

ダイレクトフェリーズから買うより現地で買う方が安かったです。

満席にならなそうなら現地で直接買う方がお得かも。

 

f:id:Fukuneko:20171015024022j:image

 

カード決済や現金払いの場合手数料がかかりますが、それでも現地購入の方が安いようです。

早めに買えば安いのかもしれないけど。

 

ただ、ハイシーズン中(7〜9月)は満席になることもあるので、早くチケットを取っといた方がいい場合はダイレクトフェリーズ、有効です。

 

f:id:Fukuneko:20171015023950j:image

前日にチェックしといた手書きの時刻表

 

アティニオス港へのバスの時刻表は、公式の時刻表にはありません。
なぜならフェリーの時間に合わせて運行するから。

 

スケジュール前日にはフィラのバスターミナルに張り出されます。

 

12:25発で、30分前に港に行くようチケットオフィスのお兄さんに言われたので9:45のバスに乗ることにしました。

11:30のでもよかったけど心配なので早い便で。


バスターミナルで待っていたら、「アティニオスポート!」の呼び声がかかったので乗り込みます。

エアポートの聞き間違いじゃないよな…と不安でしたがアティニオスポートで合ってました。

 

片道2.30ユーロをバスの中でお支払い。

窓からは相変わらず絶景。

 

f:id:Fukuneko:20171015024116j:image

あそこを降りてきたのか

 

アティニオス港までは30分ほどで到着。

 

12:25まではまだまだ時間があるのでWi-Fiが繋がるカフェでブログ更新。

 

「ネスカフェ」というメニューはインスタントコーヒーでした。
インスタントで3ユーロ…Wi-Fi代と思おう。

 

アテネ空港で涙を飲んだフラッペはインスタントのアイスコーヒーみたいです。

やっぱりギリシャでコーヒー飲んじゃだめだ。

 

f:id:Fukuneko:20171015024618j:image

 

12:30くらいになると案内板を掲げた係員が先導を始めたので乗り場に移動。

 

と言ってもすぐそばなのですぐ追いつく。

 

f:id:Fukuneko:20171015024700j:image

 

移動して3、4分でフェリーの姿が見えました。

 

接岸したら降りる人たちは一気にわーーっと降り、乗る人たちも一気にわーーっと乗り込みます。

 

f:id:Fukuneko:20171015024740j:image

いっぱい降りてきた

 

ギリシャのフェリーは乗り降りの時に船員さんが怒ったように叫んでます。

 

f:id:Fukuneko:20171015024806j:image

降りる人と乗る人ですごい人


でもきっと大声で知らせてくれてるだけで、怒ってはいないんだと思います。
きっとそう。

 

f:id:Fukuneko:20171015024849j:image

 

降りる場所別に荷物置き場が分かれているので所定の場所に荷物を置いて上に上がります。

 

階段の手前でチケットチェック。

全席指定席なのでチケットに書かれた席に行くと、騒がしいグループと一緒の円卓のような席。

 

たまらず空いてる席に移動しました。

 

興奮して机バンバン叩いたり、音楽流したり、歌い出したり、ほんとにうるさいのですよ。
いい大人が何やってんだか(*_*)

 

f:id:Fukuneko:20171015024945j:image

これで半分食べた後


お昼ごはんはフィラの24時間開いてるパン屋さんで買ったハンバーガー。


トマト、分厚いハンバーグ、ベーコン、レタス、ゆで卵が入っていてずっしり。


4ユーロくらいしたけど納得のボリュームでした。

 

途中船はナクソス、ミコノスに寄港。

そのたび今座ってる席に人が来ないかハラハラ。

 

ミコノスから乗った人に席を空けたけど、ほとんど動かずに済みました。

あそこにはもう戻りたくない。

 

通りかかったらトランプに興じていました。

どこの国の人だろう。

 

f:id:Fukuneko:20171015025226j:image

やっと着いた

 

ピレウス行きの船は揺れました。

波が荒ぶってた模様。

 

酔いました。

前の人もグロッキーでした。みんな一緒だ。

 

f:id:Fukuneko:20171015025230j:image

 

フェリーは予定より約30分遅れの18時10分頃ピレウス港に到着しました。

 

f:id:Fukuneko:20171015025244j:image

 

ピレウス港周辺は治安があまりよろしくないと出ていたけど、着いたときの港はそんな感じはしませんでした。

 

f:id:Fukuneko:20171015025300j:image

 

今夜はピレウスのホテルに泊まるので、そこまで歩きます。

 

f:id:Fukuneko:20171015025400j:image

 

途中公園を通り抜けたら猫がいました!

 

3匹!

 

f:id:Fukuneko:20171015025407j:image

 

どこからともなく4匹目!

一気に121匹目まできました。

 

f:id:Fukuneko:20171015025424j:image

公園の向かいには教会

 

この公園では猫おばちゃんがご飯をあげているようで、そのおばちゃんが来たら一斉に猫が走って集まってきました。

 

6匹くらい一気に出て来たけどよく分からないのでアンカウント。

 

f:id:Fukuneko:20171015025444j:image

 

再び足を進めると気配のする方を見たらお食事中の猫さん2匹。

122, 123匹目。

 

ギリシャでは猫が大事にされています。

 

f:id:Fukuneko:20171015025518j:image

 

宿は港近くの念のため安心そうなホテル。

部屋が広かったです。

 

f:id:Fukuneko:20171015025709j:image

 

枕元にコンセントがあると助かります。

 

f:id:Fukuneko:20171015025727j:image

 

金庫もあり。

 

スーパーに買い物に行くときに使いました。

 

f:id:Fukuneko:20171015025536j:image

 

洗面台は横に広々。

洗濯もOK。

 

ミコノスやサントリーニの水道水はしょっぱかったけど、ギリシャ本土は大丈夫でした。

でも味が微妙なので飲まずに水は購入。

 

f:id:Fukuneko:20171015025556j:image

 

トイレに紙は流せませんでした。

 

その割にごみ箱小さい気が。

(事足りました。)

 

f:id:Fukuneko:20171015025743j:image

 

窓からはさっき着いた港が見えました。

 

治安については悪いような雰囲気があると言えばあるけれど、普通と言えば普通。

ごみが多いところはやっぱり心配になりますね。

 

f:id:Fukuneko:20171015025618j:image

 

朝ごはんはタンパク質をたくさん摂取。

 

野菜が少なかったのが残念ですが、いよいよアテネ市内に向かいます。

古代遺跡を拝んできます。