世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

モンサンミッシェルへの経由地レンヌ。3時間で周れるおすすめ観光場所

f:id:Fukuneko:20171020003846j:image

旧市街の街並みが素敵

 

モンサンミッシェルに行く途中で立ち寄った街、レンヌ。

 

あまり目立った観光場所はないようですが、晴れ間も見えてきた昼下がり、ホテルの方におすすめ頂いた場所など、レンヌの街を散策してみました。

 

狭い範囲にまとまっているのですぐに周れました!

 

聖ジョージガーデン

 

f:id:Fukuneko:20171020003907j:image

 

こちらはおすすめされた庭園に行く途中に見つけたガーデンです。

 

花壇がきれいに整えられていました。

 

f:id:Fukuneko:20171020050013j:image

シンメトリー

 

曇り空なのが少し残念ですが、きれいな花々を見ることができます。

 

奥に見えるきれいな建物は消防署でした。

 

聖メラニー教会(Église Saint-Melaine)

f:id:Fukuneko:20171020003916j:image

ドラゴンが飛んできそう

 

こちらは公園の入口にあった大きな教会です。

 

外観に歴史を感じます。

 

f:id:Fukuneko:20171020003923j:image

 

イスが長椅子タイプではなく、個別のイスが並べられていました。

 

けっこう小さい椅子だったので体の大きな方は座れるのか心配になりました。

どうでもいいことですね。

 

タボール公園(Parc du Thabor) 

f:id:Fukuneko:20171020003928j:image

一瞬入っていいかためらう

 

教会の横に公園の入口があります。

 

門が素敵! 

 

f:id:Fukuneko:20171020003933j:image

 

入ったら秋を感じる並木道がお出迎え。

 

もう少し奥まで行ってみます。

 

f:id:Fukuneko:20171020003939j:image

ざっくざく

 

奥に入ったら、落ち葉のじゅうたんが敷かれていました。

 

秋も好きな季節です。

 

f:id:Fukuneko:20171020003944j:image

ピィーヤピィーヤ

 

何やら柵にかこまれたエリアがあったので行ってみたら、インコ(とその他の鳥)がたくさん居ました。

 

色もさることながら鳴き声もカラフルでした。

 

f:id:Fukuneko:20171020003948j:image

風ではためく

 

鳥の居た近くの広場には鳥のオブジェ。

 

この芝生は立ち入り禁止でした。

 

f:id:Fukuneko:20171020003958j:image

大人になってもアスレチック好き

 

さらに奥には遊具。

 

一本橋を渡ってみたらけっこう怖くて楽しかったです。

手前の縄文時代の梯子みたいな場所から登っていきました。

 

f:id:Fukuneko:20171020004010j:image

 

ゆらゆら揺れるブランコのようなものも楽しかったです。

 

f:id:Fukuneko:20171020004009j:image

 

この丸い板に三角のでっぱりが乗った遊具はぐるぐる回るかと思いきや、なかなか回りませんでした。

 

自ら回ってきました。

 

f:id:Fukuneko:20171020004013j:image

かわいい!!

 

公園にあったミニミニ松ぼっくりのような実がすごくかわいかったです。

 

久々に植物にときめきました。

 

 

裁判所、オペラハウスなどがある旧市街 

f:id:Fukuneko:20171020004022j:image

 

公園から西の旧市街エリアにやってきました。

 

こちらの建物がかっこいいなと思っていたら、裁判所でした。

 

f:id:Fukuneko:20171020004028j:image

 

そしてこちらはオペラハウス。

 

階段でくつろぐ人多し。

 

f:id:Fukuneko:20171020004033j:image

 

反対側にある素敵な建物はマップによると市役所(区役所)でした。

 

f:id:Fukuneko:20171020004039j:image

 

Basilique Saint-Sauveurという日本語でGoogleマップに載っていないような教会の横を通り抜け、大聖堂へ向かいます。

 

レンヌ大聖堂

f:id:Fukuneko:20171020004048j:image

気になる小道

 

大聖堂、を見る前に、の向かい側にちょっと素敵な光景がありました。

奥には旧市街の入口らしき門。

 

石畳の道が似合います。

 

f:id:Fukuneko:20171020004056j:image

振り返れば大聖堂

 

その小道から見えるのがレンヌ大聖堂です。

 

f:id:Fukuneko:20171020004059j:image

ちょうど青空

 

大聖堂の名に恥じずとても大きな教会でした。

 

12時~15時は閉まっているようで中には入れなかったのですが、入れる時間帯もあるようです。

 

 

午前中か夕方なら入れるかもしれません。

  

f:id:Fukuneko:20171020004110j:image

旧市街の街並みもまた素敵

 

お店も人も少なくゆっくり散策できました。

お腹も空いたので食べ物屋さんを探しがてらホテルに戻ります。

 

レンヌのラーメン屋さん「BUBBLE RAMEN」

f:id:Fukuneko:20171020004111j:image

 

お昼ご飯をちゃんと食べていなかったふくねこたち。

(前記事のバス待ちで食べたサンドイッチは朝ごはん)

 

またサンドイッチを食べたかったけど主人が「パン以外のものが食べたい」と日本食屋さんを探していました。

 

そしたらなんとラーメン屋さんがありました。

 

f:id:Fukuneko:20171020004122j:image

 

タピオカミルクティーとラーメンのお店のようです。

 

14:30までの営業で入ったのが14:35だったのですが、OKしてくれました。

 

f:id:Fukuneko:20171020004119j:image

 

ラーメンの麺がないということでうどん麺。

 

スープが鶏ガラ醤油と味噌で選べました。

具材も豆腐かチキンが選べます。

 

ここは日本の心「味噌」×タンパク質の「チキン」で。

スープはぬるかったけど、半熟卵が美味しかったです。

 

卵かけごはん食べたい。

 

泊まったホテル「LE SAINT ANTOINE」

f:id:Fukuneko:20171020004128j:image

4つ星でした

 

今晩はレンヌで1泊して明日モンサンミッシェルに向かいます。

 

そこで駅(バス乗り場)にほどほど近いホテルを予約。

ちょっといいホテルですが、安くても1万以上するのしか空いておらずどうせ泊まるなら高くて変な所よりちょっと高くてもきれいなところにしようという主人セレクト。

 

とりあえず安いところを探してしまう貧乏性のふくねこ思考には無い発想です。

 

f:id:Fukuneko:20171020004135j:image

 

ロビーからして雰囲気の良さが伝わってきました。

これはチェックアウト後もくつろげるやつです。

 

朝食は17€と泣ける価格なのでやめておきました。

 

f:id:Fukuneko:20171020004137j:image

 

部屋はとても清潔で、壁一面の窓に開放感があります。

冬は寒いかも。

 

道路に面していますが車のうるささはあまり感じませんでした。

 

f:id:Fukuneko:20171020004141j:image

 

無料アイテムはお水が一人1本と、コーヒーマシンのコーヒー、紅茶がありました。

 

f:id:Fukuneko:20171020004145j:image

 

カートリッジを入れて使うタイプ。

これ欲しいです。

 

ただ音が若干大きいのが普段使いには気になりそう。

こういうドリップコーヒーならミルクなしでも飲めるようになってきました。

 

f:id:Fukuneko:20171020004153j:image

 

このホテルのイチオシポイントはバス・トイレが別なことです。

 

ものすごく久々!

ちょっとしたことだけど、落ち着きます。

 

f:id:Fukuneko:20171020004201j:image

 

ただ、シャワールームは外側からは曇りガラスとは言えスケスケでした。

 

Wi-Fiも速くてお値段に納得の満足度です。

 

朝食も気になるけど、朝から17€は…。

朝食付きプランで安い プランもたまにあるので、宿泊の際は検索してチェックしてみてください。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

夜ごはんはスーパーで買ってきました。

 

明日はいよいよモンサンミッシェル。

階段が多いらしいのでがんばります。