世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

モンサンミッシェルの修道院を個人で見学。入場料と所要時間など

f:id:Fukuneko:20171021223231j:plain

中に入ります

 

モンサンミッシェルに到着し、さっそく中を探検してきました。

 

坂と階段だらけで大変でしたが、メインストリートと修道院を数時間で回ることができました。

 

モンサンミッシェルのメインストリート

f:id:Fukuneko:20171021223235j:plain

 

モンサンミッシェルのメインストリートは全長150mくらいです。

 

その両サイドにホテルとお土産屋さん、レストランが並んでいます。

 

f:id:Fukuneko:20171021223312j:plain

 

日本人のお客さんも多いので、レストランには日本語のメニューもあったり、日本語の文字で書いてある看板も時々見かけます。

 

奥に行くにつれて坂を登るような道になっているのでちょっとしんどいです。

 

f:id:Fukuneko:20171021223406j:plain

 

メインストリートの終わりから左手に登ると修道院の入口があります。

 

f:id:Fukuneko:20171021223347j:plain

 

その途中から見える外の景色がきれいでした。

 

周辺の干潟の様子が一望できます。

 

f:id:Fukuneko:20171021223351j:plain

 

人工的にせき止めている部分も少しあるようですね。

 

道路が浸からないようにしているのかな。

 

モンサンミッシェルの修道院を見学

f:id:Fukuneko:20171021223417j:plain

 

メインストリートから階段を昇り、いよいよ修道院に入ります。

 

中は飲食禁止です。

金属探知機のようなゲートをくぐる場所がありましたが、機能してたのかなアレ。

 

リュックとトランクNGのマークがありましたが、背負っていた小さめのリュックで普通に入れました。

 

入場料は大人10€。

音声ガイドが付くともう少し高くなります。

 

f:id:Fukuneko:20171021232122j:plain

 

入るとすぐにモンサンミッシェルの模型がありました。

 

ツアーグループが囲っていてよく見れず。

 

f:id:Fukuneko:20171021223419j:plain

 

ルート通りに進むと外へ。

 

芸術作品がありました。

 

f:id:Fukuneko:20171021223427j:plain

 

このテラスからの眺めも壮大でした。

フランスって平たいんだなー!

 

f:id:Fukuneko:20171021223435j:plain

真下を見るとこわい

 

f:id:Fukuneko:20171021223457j:plain

どこまでも続く干潟

 

f:id:Fukuneko:20171021223452j:plain

 

再び中に戻ります。

 

f:id:Fukuneko:20171021223925j:plain

 

修道院なので祈りの場があります。

 

修道士が祈る場所は他にあるのかな?

 

f:id:Fukuneko:20171021223934j:plain

 

天井から差し込む光がとてもきれいでした。

 

f:id:Fukuneko:20171021223942j:plain

 

次に中庭のような場所へ。

 

f:id:Fukuneko:20171021223947j:plain

 

ここにはさまざまな説明パネルがありました。

 

日本語の説明もあって助かります。

英語は読むのたいへん。母国語って素晴らしい。

 

f:id:Fukuneko:20171021223955j:plain

 

回廊を回っていきます。

 

f:id:Fukuneko:20171021224002j:plain

 

中央の広場は修復中でした。

 

f:id:Fukuneko:20171021224010j:plain

 

反対側の回廊。

ぐるりと回ります。

 

f:id:Fukuneko:20171021224024j:plain

 

回廊を抜けて着いたのがこちら。

合同の食事室だったそうです。

 

木で組まれたアーチ状の天井が見事でした。

 

f:id:Fukuneko:20171021224027j:plain

 

その部屋から階段を降りる踊り場には石板で作られた彫刻が。

 

この天使は大天使ミカエル(ミッシェル)でしょうか。

 

f:id:Fukuneko:20171021224035j:plain

 

階段を降りると迎賓の間です。

 

アーティストによって手掛けられた像が展示されていました。

 

f:id:Fukuneko:20171021224041j:plain

 

これ、どこかで見たことあるのですが…。

印象的な像でした。

 

f:id:Fukuneko:20171021224055j:plain

 

次に太柱の礼拝堂です。

 

修道院の教会を支える為に15世紀中ごろに作られたそうです。

柱が本当に太いです。

 

f:id:Fukuneko:20171021224104j:plain

 

足元に一つ踏むと動く石があり、秘密の抜け穴のボタンとかありそうだな…と動かしたくなりましたがやめておきました。

 

f:id:Fukuneko:20171021224114j:plain

 

次の部屋も礼拝堂です。

 

f:id:Fukuneko:20171021224122j:plain

 

天井は9mもの円形の天井になっています。

 

f:id:Fukuneko:20171021224129j:plain

 

大きな車輪の横を通るとかつての修道僧の納骨堂だった場所に出ます。

 

f:id:Fukuneko:20171021224157j:plain

 

納骨堂から階段を昇っていくと騎士の間へ降りる階段があります。

 

登ったり下りたり。笑

修道院内は歩きやすい靴で回ることをおすすめします。

 

f:id:Fukuneko:20171021224210j:plain

 

最後にらせん階段を降りたらお土産屋さんのある出口方面へ。

 

この構成が万国共通でなんだかほっとします。

 

修道院見学の所要時間

f:id:Fukuneko:20171021224229j:plain

 

修道院内は普通に見て1時間くらいの所要時間でした。

 

風のように追い抜いて行った欧米系の若者二人はパッパッと写真を撮って駆け抜けていきました。

 

どうしても写真だけ撮っていきたい!というペースなら、空いていれば30分で行けそうです。

 

f:id:Fukuneko:20171021224237j:plain

やあ

 

お土産屋さんから出るとテラスに出ます。

そこには撮ってくださいと言わんばかりのかもめさんが。

 

f:id:Fukuneko:20171021224250j:plain

さあ撮ってくれたまえ

 

遠慮なく撮らせていただきました。

 

お礼にパンのかけらをあげました。

喜んでついばんでもらえてよかった。

 

f:id:Fukuneko:20171021224303j:plain

 

ラピュタに出てきそうなわき道を通って入口方面に戻ります。

 

f:id:Fukuneko:20171021224309j:plain

戻ってきた

 

ご覧のとおり建物は階段だらけです。

 

お年を召された方は大変そうでした。

 

f:id:Fukuneko:20171021224324j:plain

 

修道院の周りも立体迷路のように道があって楽しかったです。

 

モンサンミッシェルはびっくりするくらい観光地だった

f:id:Fukuneko:20171021224332j:plain

景色で方向が分かる

 

モンサンミッシェルは不思議な場所でした。

 

というのも、「修道院」がある場所というと厳粛な印象だったのですが、島内にホテルがあったりお土産屋さん、レストランもあり、「えっこんな場所なの!?」と驚きました。

 

f:id:Fukuneko:20171022001134j:image 

ガイドはなくてもこの日本語案内が役立ちました

 

今回「モンサンミッシェルに1泊」と主人から聞いていてどんな感じなんだろうと思っていましたが、普通のホテルだったし、自分の中での「モンサンミッシェル革命」が起きました。

 

歴史をもっと知ったら違う印象になるのかもしれませんが、モンサンミッシェル、観光地として素敵な場所でした!