世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

パリ観光③:オランジュリー美術館でモネの睡蓮とルノワール、ピカソの巨匠作品鑑賞を

写真の場所が前の記事から少し戻りますが、ルーブル美術館を鑑賞後はオランジュリー美術館に向かいました。

 

ルーブル美術館からオランジュリー美術館へ

f:id:Fukuneko:20171026174815j:plain

 

生垣の向こうにエッフェル塔が見えました。

 

f:id:Fukuneko:20171026174732j:plain

 

公園を抜けてコンコルド広場方面へ。

 

f:id:Fukuneko:20171026174806j:plain

 

天気が微妙だった23日は噴水の周りも人がまばら。

 

f:id:Fukuneko:20171024061256j:plain

 

並木道は曇り空でもきれいでした。

 

f:id:Fukuneko:20171024063251j:plain

人工的な自然

 

パリには秋が似合うねと話しながら、コンコルド広場への道からそれ左手の坂を上がりオランジュリー美術館のある方へ。

 

f:id:Fukuneko:20171026175214j:plain

 

エッフェル塔が近付きました。

後日、塔の下へ。

 

オランジュリー美術館に到着

f:id:Fukuneko:20171024061332j:plain

 

オランジュリー美術館に到着しました。

 

こちらはあまり人が並んでいません。

 

手荷物検査などのセキュリティチェックがあります。

リュックはクロークに預ける必要がありました。

 

壁一面のモネの睡蓮

f:id:Fukuneko:20171024061345j:plain

優しいタッチ

 

オランジュリー美術館はそれほど広くなく、モネの睡蓮にもすぐに出会えました。

 

なんせ入ってすぐに睡蓮の部屋!

 

f:id:Fukuneko:20171024061410j:plain

食い入るように見つめるおじさま

 

人も少なくゆっくりとモネの幻想的な世界に浸ることができました。

 

f:id:Fukuneko:20171024061435j:plain

 

f:id:Fukuneko:20171024061433j:plain

 

f:id:Fukuneko:20171024061440j:plain

絶妙なグラデーション

 

f:id:Fukuneko:20171024061603j:plain

こういう感じがすごく好き

 

本で見たことのある作品を直に観るってなんだか不思議です。

 

ミスチルのライブに初めて行って、生の桜井さんを初めて見た時のような感覚でした。

 

睡蓮以外も名作がたくさん

f:id:Fukuneko:20171024061543j:plain

ミニチュアの部屋

 

オランジュリー美術館はモネの睡蓮以外にも有名な画家さんの作品がたくさんありました。

 

以下は特に印象深かった作品たち。

 

f:id:Fukuneko:20171024061548j:plain

ルノワール

 

こちらも見覚えのある絵画です。

 

意外と誰も前に居ませんでした。

この「ピアノに寄る少女たち」はオルセー美術館にもあるというのを観終わってから知りました。

 

両方観たかったー!!

 

f:id:Fukuneko:20171024061553j:plain

ピカソ

 

そしてあのピカソの絵もありました。

 

抽象画になる前の作品から写真のような抽象的な作品まで。

個人的にはルノワールやモネが好きです。^^ 

 

f:id:Fukuneko:20171024061615j:plain

 

この絨毯は元素記号が書かれていて気に入りました。

 

f:id:Fukuneko:20171024061606j:plain

 

企画展ではDADAの展示をしていました。

 

f:id:Fukuneko:20171024061614j:plain

 

全体的に理解が難しい作品ばかりでしたが、アグレッシブなこの作品だけ写真に。

 

カフェもある 

f:id:Fukuneko:20171024054118j:image

 

ごはんを食べていなかったので、オランジュリーで遅めの昼食を。

 

セットで9€でした。

マフィンが美味しかったです。

 f:id:Fukuneko:20171024061623j:plain

 

このままオルセー美術館にも行きたいところですが、月曜は休館日なのでまた明日。

 

街中を抜けて国立近代美術館へ向かいます。