世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

ヨーロッパ最古の街カディスに2日間半住んでみた!小さな街には魅力がいっぱい

カディスに着いた11月9日(木)。

 

カディスではアパートメントに2泊しました。

鍵を受け取れるのが14時以降だったので、それまでバックパックを担いで街中をウロウロ。

 

街も良かったのですが、泊まったアパートメントがびっくりするくらい素敵でした!

 

カディスの旧市街を散策

f:id:Fukuneko:20171110054407j:image

バスでも通った場所をもう一度

 

まずはバス停から旧市街の入口をくぐって街の中心へ。

 

f:id:Fukuneko:20171110054413j:image

ごみがほとんどない

 

旧市街らしい、細い道が入り組んだ街並みが続きます。

たいていの道はごみも落書きもなくきれいです!

 

f:id:Fukuneko:20171110054419j:image

もの悲しさを感じる

 

メッセージが添えられた花が飾られていて、気になって後で翻訳したら次のような内容でした。

 

"Please do not take the flowers. They are set for something very dear, it does not hurt anyone. thanks."

 

何かの事情を感じるメッセージでした。

 

f:id:Fukuneko:20171110054426j:image

風が強い!

 

カディスの11月は「肌寒いけど日差しが暑い」という難しい気候でした。

 

風は冷たいし朝晩はダウンを着ている人が居るくらい寒いけど、日中お日様が出ると半袖の人も。

 

外歩きをしていても暑くなったり寒くなったりするので、前が開く暖かめの上着が活躍します。

 

f:id:Fukuneko:20171110054431j:image何だろうと思ったら市役所的な建物

 

あと、海に囲まれているため風が強いです。

 

髪の毛が一方向に持って行かれます。

 

f:id:Fukuneko:20171110054438j:image

鐘楼が目印

 

このお役所の横に教会があったので入ってみました。

 

f:id:Fukuneko:20171110054445j:image

神々しいです

 

小さいながらも素敵な教会。

 

旅の安全をお祈りしてきました。

 

カディス大聖堂で12kgの荷物と塔に登る

f:id:Fukuneko:20171110054500j:image

大きい!!

 

カディスはわりかしコンパクトな街なので歩いて観光しやすいです。

 

旧市街にはバスも走っていないので、おのずと徒歩での観光がメインになります。

 

まだチェックイン時間までけっこうあるので、カディス大聖堂にも入ってきました。

 

f:id:Fukuneko:20171110054510j:image

大きなパイプオルガン

 

入るときに前にかけていたリュックの点検がありましたが、バックパックはスルー。

あやしいやつらとは思われなかったようです。

 

入場料は5€でした。

音声ガイドも付いてきます。

 

f:id:Fukuneko:20171110054517j:image

メインの礼拝堂

 

入るときに「あ、ナイフはない?」とだけ聞かれました。

 

飛行機に乗った時に機内食に付いてきたプラスチックのフォークとナイフ、スプーン(再利用してます)はバックパックに入っていましたが、まあこれはよいでしょう。

 

日本語の音声ガイドはないので英語をがんばって聞きながら堂内を歩く。

 

f:id:Fukuneko:20171110054523j:image

 

f:id:Fukuneko:20171110054550j:image

f:id:Fukuneko:20171110054604j:image

f:id:Fukuneko:20171110054610j:image

 

バックパックを背負って歩くのは周囲に迷惑だし重いので、ベンチに置いて主人と交代で中を回りました。

 

f:id:Fukuneko:20171110054617j:image

 

この地下は何だかただならぬ雰囲気を醸し出していました。

 

ドキドキしました。

 

f:id:Fukuneko:20171110054626j:image

 

それにしても暗い場所はスマホの方がよく撮れます。

 

ミラーレス一眼のオートは明るくしたがってブレるのでモードを変える必要があるのですが、ついそのまま撮ってしまうのが原因です^^;

 

f:id:Fukuneko:20171110054639j:image

 

この大聖堂は左の鐘楼に登ることができます。

 

お得なことに、大聖堂のチケットと共通で入れちゃいます。

 

f:id:Fukuneko:20171110054648j:image

 

こんならせん階段をぐるぐる登っていきます。

 

上に行くにつれてだんだん狭くなっていました。

 

f:id:Fukuneko:20171110054818j:image

 

もう勘弁!

 

と思ったあたりでようやくてっぺんに。

 

f:id:Fukuneko:20171110054834j:image

 

登ってきた甲斐がありました!

 

f:id:Fukuneko:20171110054842j:image

f:id:Fukuneko:20171110054859j:image

 

白く美しい町並みを見渡すことができました。

 

登ると海に囲まれていることがよく分かります。

 

f:id:Fukuneko:20171110054930j:image

重かった!

 

それにしても、12kgはあるバックパックを背負っていたのでしんどかったです。

 

重さの原因は500gくらい残っていたお米と飲み物なんですけどね。

いつもは10kgちょいです。

 

f:id:Fukuneko:20171110054937j:image

がんばりました

 

評価最高のアパートメントで思わず延泊

f:id:Fukuneko:20171110054947j:image

 

ちょうど鍵を取りに行ける時間になったので、鍵の受け渡し場所であるこちらへ。

 

「Too many aparts」というお宿なのですが、鍵はこちらで受け取ることになっています。

 

鍵を受け取り、説明を受けたらアパートの方へ。

 

f:id:Fukuneko:20171110055000j:image

 

受付をした建物から角を一つ曲がった道路に今夜泊まるアパートがありました。

 

お隣がホステルでちょっと安心。

 

f:id:Fukuneko:20171110055016j:image

 

鍵を開けて「!!!!」

 

なんだここはー!!!

 

f:id:Fukuneko:20171110055039j:image

 

本当にアパートメントで、ベッドルーム、リビング、キッチン、バスルームに納屋(横文字で何て言うの)までありました!

 

f:id:Fukuneko:20171110055045j:image

 

しかも家具や照明が全部おしゃれなのです。

 

たぶんIKEAが多いと思いますが、おしゃれに見えるのです。

 

f:id:Fukuneko:20171110055046j:image

アイロン台まであった

 

f:id:Fukuneko:20171110055051j:image

 

キッチンには冷蔵庫はもちろん電子レンジ、トースター、食器洗い乾燥機まで。

 

棚にはカトラリー一式と鍋、フライパン、大小のお皿にコップにマグカップ完備です。

 

調味料こそないものの、短期でもちょっとしたごはんなら作れます。

 

f:id:Fukuneko:20171110055058j:image

洗濯機だー!!!

 

そして感動の洗濯機とのご対面。

 

手洗いしなくていいのが最高にうれしいです。

 

f:id:Fukuneko:20171110055105j:image

 

リビングにはくつろげるソファーが2つもあり、しっかりしたダイニングテーブルもありました。

 

f:id:Fukuneko:20171110055108j:image

この時計欲しい

 

f:id:Fukuneko:20171110055114j:image

うれしくてにやけてる

 

バスルームも広くてきれいでした。

 

アパートメントですがタオルが付いていました。

 

f:id:Fukuneko:20171110055121j:image

 

住むことを目的に作られているだけあって、とても快適な空間です。

 

やっぱり「家」の空間は落ち着きます。

 

ここ、本当は1泊で次の土地へ出る予定でしたが、あまりに居心地が良すぎてもう1泊延泊させてもらったのでした。

 

再び街歩き

f:id:Fukuneko:20171110055124j:image

 

部屋に後ろ髪を引かれつつ、再び近場の観光に出かけました。

 

その前にちょっと腹ごしらえ。

朝ごはんをいっぱい食べたものの、朝から2.3km以上歩いたりバックパックを背負って歩き回ったのでお腹が空きました。

 

f:id:Fukuneko:20171110055128j:image

 

メニューの写真に惹かれて注文したバケットサンドはミニミニサイズでした。

 

10cmないくらいのかわいいサンドイッチでしたが美味しかったです。

 

f:id:Fukuneko:20171110055139j:image

 

Plaza de las floresという広場の前にあるこの建物はなんと郵便局でした。

 

f:id:Fukuneko:20171110055144j:image

 

夜にはこんな感じになっていました。

 

お花屋さんが遅くまで頑張っています。

 

f:id:Fukuneko:20171110055201j:image

 

タヴィラタワーと名のついたこのタワーは街中に突然現れます。

 

f:id:Fukuneko:20171110055205j:image

 

大聖堂の鐘楼に登ったので登らなかったのですが、ここからの眺めもとても良いそうです!

 

f:id:Fukuneko:20171110055208j:image

カディスのミュージアムもありました

 

f:id:Fukuneko:20171110055212j:image

海が見える

 

f:id:Fukuneko:20171110055216j:image

作った人に会いたい

 

f:id:Fukuneko:20171110055220j:image

日陰は寒い

 

道が入り組んでいてまっすぐに進めないので、近いように見える場所が意外と遠かったりします。

 

f:id:Fukuneko:20171110055224j:image

公園で見つけたモニュメント

 

f:id:Fukuneko:20171110055230j:image

裏に見えるのがツーリストオフィス

 

ツーリストオフィスの近くではイベントの準備をしていました。

 

夜行ってみたら人だかりができていて、近づくと弦楽器のミニ楽団が演奏を撮影中。

 

結局よく分からないまま帰ってきました。

 

f:id:Fukuneko:20171110055235j:image

美しい景観の街です

 

スーパーの美味しい夜ごはん

f:id:Fukuneko:20171110055237j:image

2個目は半額1.25€

 

夜ごはんはせっかくレンジやら何やらがあるので、近くのスーパー「カルフール」に寄って調達してきました。

 

このイカ墨のパエリアは意外にボリュームもあって美味しかったです!

 

f:id:Fukuneko:20171110055242j:image

モッツアレラが伸びた

 

この冷凍ピザも、オーブンはないもののレンジで温めて食べたら最高でした。

 

f:id:Fukuneko:20171110055250j:image

 

持っていたカリフォルニア米も無事お鍋炊飯に。

 

たっぷり浸してから炊いたのでわりかし美味しく食べられました。

 

残りは翌日ケチャップライスにします。

 

治安が良さげな街、カディス

f:id:Fukuneko:20171110055256j:image

 

夜19時過ぎにも少し出歩きましたが、街中は人々で賑わっていました!

 

やっぱりごみが落ちていなくて落書きがない街は治安が比較的良い気がします。

リスボンの件で警戒心が強くなって周囲に気を配っているので何とも言えませんが、昼、夜歩いた感じでは雰囲気の良い街です。

 

スペインの中では治安が良い方なのかもしれません。

ただ表面的な部分しか見えていないだけかもしれないので、気を抜かずに明日も楽しんできます。