世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

タンジェから猫だらけのシャウエンへ!リヤドに泊まってタジン鍋(世界の猫探し185~203匹目)

モロッコに来ています。

11月12日(日)はいよいよこの世界一周のメインのひとつ、シャウエンへ向かいます。

 

 

タンジェのバスターミナルへ

f:id:Fukuneko:20171113082540j:image

スクランブルエッグ美味しかった

 

ホテルに付いている朝食ブッフェを食べてバスターミナル(Gare Routiere de Tange)に向かいます。

 

チケットは昨日バスターミナルのCTMブースで買っておいたので、出発15分前までに間に合うようホテルを出ました。

 

ブッフェはオレンジジュースとパンは美味しかったのですが、その他はちょっとじゃぱにーずには微妙^^;

 

f:id:Fukuneko:20171113082545j:image

 

バスは出発20分前くらいになって乗り場に停車。

車両の反対側にはローマ字表記でCTMと書いてあります。

 

f:id:Fukuneko:20171113082553j:image

 

乗り場は出て右手側、5番でした。

「CTM」の看板もあったのでここがCTMのバス専用なのかな?

 

荷物をトランクに乗せるためには5ディルハムで別途荷物チケットを買います。

 

荷物を入れるのを手伝ってくれる人がお金を求めてきますが、このお金はただのチップです。

窓口でラゲージチケットを買いましょう。

 

f:id:Fukuneko:20171113082601j:image

 

バスは全席指定で、分かりにくいですが頭上に正面から見ないと分からない位置に番号が小さく振ってあります。

 

シートの座り心地は良かったです。

 

シャウエンに向けて出発

f:id:Fukuneko:20171113082604j:image

さよならタンジェ

 

バスはほぼ定刻の12時に出発しました。

 

日曜日だからかもしれませんが、満席に近い状態。

前日に買っておいて良かった!

 

f:id:Fukuneko:20171113082610j:image

 

バスは一度タンジェ市内のもうひとつのバス停(駅近く)にも立ち寄り、シャウエンへ向けて走り出しました。

 

休憩はなし。

エアコンが効くので快適です。

 

f:id:Fukuneko:20171113082618j:image

 

途中、テトゥアンを経由して何人か人が入れ替わり。

 

その後はうとうとしていつの間にか寝ていましたが、目を開けたら絶景!

 

f:id:Fukuneko:20171113082626j:image

 

こんな場所にも人が住んでいるんだなあ。

 

f:id:Fukuneko:20171113082640j:image

 

一面に広がる青い空と白い雲、岩山に緑の大地。

前の席のおじさまもスマホで写真を撮っていました^^

 

シャウエンのバスターミナルに到着

 

出発後約3時間、15時過ぎにシャウエン到着。

 

バスが着くのはシャウエンの旧市街の西に離れたところで、青々しいところに行くには坂を上がっていく必要があります。

 

乗り合いタクシーがあるのですが、まずは明後日のフェズ行きのチケットを買いに。

 

f:id:Fukuneko:20171113082648j:image

185~199:ねこだらけ

 

そしたらなんとターミナルに猫のたまり場が!!

 

愛媛の青島かという様相。

 

f:id:Fukuneko:20171113082655j:image

なんだここは

 

ところで上の写真2枚を見比べると微妙に少し違うところがあります(写真の大きさ以外)。

 

1匹移動している子がいるので探してみてください。

 

f:id:Fukuneko:20171113082708j:image

手書きの時刻表

 

10:30出発(実際チケット表記は10:45発)のチケットを買いました。

運賃は1人75ディルハム。

 

バスターミナルも青かったです。

 

バスターミナルから旧市街へ

f:id:Fukuneko:20171113082715j:image

景色を堪能しながら

 

ホテルのあるシャウエンの旧市街は小高いところにあるので延々と坂を登る。

 

大変だけど歩けない距離ではないです。

タクシーの人とのやりとりが面倒でなければ全然タクシー使っていいと思います。

 

f:id:Fukuneko:20171113082722j:image

200:スレンダーなキジトラさん

 

大変だったけど途中で猫に出会えてホクホクです。

 

f:id:Fukuneko:20171113082729j:image

 

シャウエンは猫が多いと聞いていましたがその通りでした。

 

旧市街に近付くにつれて青くなる

f:id:Fukuneko:20171113082743j:image

 

まだまだ坂を登って旧市街を目指します。

 

f:id:Fukuneko:20171113082749j:image

 

麓の方も青いのですが、控えめな青。

 

f:id:Fukuneko:20171113082754j:image

 

山の麓に街があるので後ろは見事な山です。

 

f:id:Fukuneko:20171113082803j:image

201:ちんまり

 

かわいい仔猫さんも居ました。

 

シャウエンは青かった 

f:id:Fukuneko:20171113082808j:image

 

30分ほど歩いてようやく旧市街らしきエリアに到着しました。

 

f:id:Fukuneko:20171113082812j:image

 

本当に街が青いです。

 

f:id:Fukuneko:20171113082818j:image

f:id:Fukuneko:20171113082824j:image

f:id:Fukuneko:20171113082828j:image

f:id:Fukuneko:20171113082835j:image

 

あ、見たことある風景。

 

f:id:Fukuneko:20171113082840j:image

202:上からこんにちは

 

f:id:Fukuneko:20171113082845j:image

f:id:Fukuneko:20171113082855j:image

203:寝てるにゃ

 

シャウエン、青いです!

バックパックの重さも忘れて写真を撮っていました。

 

猫も多いです。

 

おもてなしホテル「リナ リヤド&スパ」

f:id:Fukuneko:20171113213216j:image

真っ青 

 

写真もそこそこにホテルにチェックイン。

主人が「ここなら安心できる宿だ」と選んだホテルです。

 

f:id:Fukuneko:20171113082911j:image

 

入り口が分かりづらいですが、インターホンで開けてもらえます。

 

f:id:Fukuneko:20171113082919j:image

 

色や照明使いがなんだかとっても素敵なお宿。

 

f:id:Fukuneko:20171113082930j:image

 

ウェルカムドリンクもすごく美味しかったです。

 

f:id:Fukuneko:20171113082941j:image

1.5Lのお水付き

 

部屋はダブルルーム。

広かったです。

 

ハエが進入してきたのはモロッコだから仕方ないですね。

 

f:id:Fukuneko:20171113082957j:image

 

そしてまさかのポットが!

紅茶の種類も豊富でした。

 

このポットが後ほど絶大な威力を発揮します。

 

f:id:Fukuneko:20171113083004j:image

 

バスルームも清潔。

 

f:id:Fukuneko:20171113083006j:image

 

珍しくシャンプー&コンディショナーでした。

 

f:id:Fukuneko:20171113083013j:image

 

トイレもきれいなのがありがたいです。

 

f:id:Fukuneko:20171113083014j:image

 

シャワーも気持ちよく使えました。

夜は冷えるので熱いお湯が心地よかったです。

 

f:id:Fukuneko:20171113083021j:image

 

窓からは街並みが。

 

f:id:Fukuneko:20171113083029j:image

f:id:Fukuneko:20171113083030j:image

f:id:Fukuneko:20171113083038j:image

 

部屋のドアもモロッコ感ある形でした。

 

f:id:Fukuneko:20171113083041j:image

 

テラスからの夕焼けも幻想的。

 

シャウエンのおすすめレストラン

f:id:Fukuneko:20171113083059j:image

 

ATMでお金を引き出すのと両替のため広場に行ってみました。

 

ただ、今日は日曜のためか空いている両替が見つからない。

ATMの前には人が座っている。

 

f:id:Fukuneko:20171113083111j:image

 

手持ちの90ディルハムで今日は乗り切ることにし、ホテルでおすすめしてもらったレストランへ。

 

f:id:Fukuneko:20171113083116j:image

水もシャウエン

 

ホテルのすぐ左隣のお店でした。

 

f:id:Fukuneko:20171113083119j:image

かわいいお皿

 

f:id:Fukuneko:20171113083125j:image

 

頼んだのは30ディルハムのチーズオムレツ、

 

f:id:Fukuneko:20171113083135j:image

 

そして40ディルハムのビーフ&ベジタブルタジン。

 

オムレツも美味しく、タジンもお肉が柔らかくてすごく美味しかったです!!

 

f:id:Fukuneko:20171113083133j:image

 

お茶はサービス(?)でした。

 

これにオリーブとパンが付いて2人で83ディルハム。

日本円で980円くらいです。

(1ディルハム=12円弱)

 

このお店はそこまで安くないけどそれでも安いですね。

 

f:id:Fukuneko:20171113083139j:image

顔に見える

 

夕飯後はホテルに戻ってブログを書いたり今後の作戦を練ったり。

 

ただ、夕飯が少なめでお腹が空いてしまい、スペインで買っておいた秘蔵のカップ焼そばをついに食べてしまいました。

 

f:id:Fukuneko:20171113083140j:image

素敵な照明でした

 

それでもお腹が空いて夜目が覚めたり…。

 

それでも寝て朝起きて静かな時間帯に写真を撮ってきました。

(その青々しい写真は次の記事で)

 

待望の朝ごはん!

f:id:Fukuneko:20171113214033j:image

オレンジジュースが生で素晴らしい

 

写真を撮って戻ってきたら待ちかねていた朝ごはんです!

 

ブッフェではなく持ってきてくれるタイプ。

 

f:id:Fukuneko:20171113214036j:image

 

はじめにホカホカのパン系が到着。

どれも美味しいです。

 

ちっちゃいのはほの甘くホロホロとしていました。

 

f:id:Fukuneko:20171113214040j:image

 

卵料理としてプレーンオムレツも出てきました。

 

ケチャップが欲しかったけど塩コショウ、時々ハチミツで。

 

隣のフランス系の方はケチャップを要求していました。

見習わなければ。

 

シャウエン、をもうちょっと歩き回ってきます。

猫もいっぱい!