世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

2017年7月〜2018年1月まで夫婦で世界一周。猫との暮らしを夢見る日々。

ウユニ村のおすすめホテル「ONKEL INN UYUNI」はスクランブルエッグが美味しい

ウユニ塩湖の拠点、ウユニ村。

今回そのウユニ駅に隣接した「Onkel Inn Uyuni」というホテルに4泊しました。

とても過ごしやすいホテルで素敵なご主人だったので、ピーアールも兼ねたご紹介です。

 

ウユニ駅舎の中にあるホテル

f:id:Fukuneko:20171223062953j:image

夜中に着いたよ

 

このOnkel Inn Uyuni(オンケルインウユニ)ですが、なんと駅の中にあります。

 

f:id:Fukuneko:20171223063415j:image お昼はこんな駅

 

空港からタクシーで行く際も伝えやすいです。

ホテルに事前に伝えればタクシーを手配しておいてもらえます。

(たしか15Bs.)

 

f:id:Fukuneko:20171223063018j:image

2階がホテル

 

で、このオンケルインウユニ、駅舎に隣接していて、「駅に泊まる」と言っても過言ではありません。

 

階段を上った先のフロントでは親切なオーナーが出迎えてくださいました。

 

f:id:Fukuneko:20171223063122j:image

共用スペースのテラス

 

このホテルはいくつか部屋のタイプがあり、カプセルルームから個室、列車を改造したワゴンルームまであります。

 

f:id:Fukuneko:20171223063124j:image

テラス横には共用バスルーム

 

今回、「カプセル」「個室(ダブル・ツイン)」「ワゴン」それぞれ泊まってみました。 

カプセルルームは2段ベッド

f:id:Fukuneko:20171223063236j:image

ベッドだけの部屋

 

まず、到着した日はカプセルルームに泊まりました。

1番安く泊まれるタイプで、2段ベッドとテレビ、照明、ちょっとした荷物置き場だけの2人用ドミトリーのような部屋です。

 

f:id:Fukuneko:20171223063927j:image

上段ははしごで

 

ちょっと狭いですが、寝るだけなら十分。

空気がこもるので暑いのは覚悟が必要です。笑

 

f:id:Fukuneko:20171223063206j:image

共用トイレ

 

カプセルタイプの場合、トイレとシャワーが共用になります。

トイレも清潔でホットシャワーも使えました。

 

f:id:Fukuneko:20171223063228j:image

シャワールーム

 

バスルームは2つあるので、 トイレをずーと待たないといけないようなこともありませんでした。

 

朝食は手作りスクランブルエッグ

f:id:Fukuneko:20171223063223j:image

こちらでいただきます

 

このホテルでは朝食が付いています。

家庭的な朝ごはんで、4泊毎日食べても飽きない味わいでした。

  

f:id:Fukuneko:20171223063316j:image

毎朝用意されているうれしさ

 

朝ごはんは原則7:30〜9:30。

サンライズツアーに行った後でもギリギリ食べられました。

 

お腹空いて帰ってきてごはんがあるって幸せです。

 

f:id:Fukuneko:20171223063325j:image

 

基本の内容は、パン、フルーツ、クッキー、シリアル(パフ)、ジュース、それにコーヒーやお茶です。

 

パンにパウンドケーキがある日もありました。

 

これらに加え、ご主人お手製の出来立てスクランブルエッグが食べられるのです!

 

f:id:Fukuneko:20171223063758j:image

絶妙な塩加減

 

これが美味しくて、ウユニのレストランで食べたメニューよりもはるかに美味しかったです。

 

牛乳を少し入れるのがコツのようです。

  

f:id:Fukuneko:20171223063743j:image

たまにソーセージ入り

 

本気でこのスクランブルエッグが毎日の楽しみでした!

 

広くて快適な個室

f:id:Fukuneko:20171223063506j:image

ちょっと暗め

 

2泊目と急遽泊まった4泊目は個室に泊まりました。

こちらは大きなベッドで、普通のホテルのような部屋です。

 

f:id:Fukuneko:20171223063525j:image

テレビもある 

 

小さいけれどセキュリティボックスも設置。

収納も多いので長期滞在にも向いています。

 

f:id:Fukuneko:20171223063555j:image

個室はタオル付

 

バスルームが個別に付いているのでタイミングを気にせずトイレを使えます。

 

f:id:Fukuneko:20171223063600j:image

 

シャワーもバッチリ。

床に水が漏れるのはご愛嬌。

 

個室は窓がある部屋とない部屋があるのですが、窓がないと暑いので、選べるなら窓ありの方が快適です!

 

古い車両を改造したワゴンホテル

f:id:Fukuneko:20171223063612j:image

これがホテルとは

 

続いて1番びっくりしたのがこのタイプ。

駅の外にあった車両は実はホテルの一室でした。

 

f:id:Fukuneko:20171223063438j:image

手前のはただの展示車両

 

3泊目の相談をしたときにこちらのワゴンが空いていたので、泊まらせてもらうことにしました。 

 

f:id:Fukuneko:20171223063625j:image

きれいです

 

中は意外に広々!

手前がちょっとした飲食ができるスペース、奥が寝室になっていました。

 

f:id:Fukuneko:20171223063652j:image

水も出た

 

キッチンスペースには電子レンジも。

おかげでインスタントラーメンが食べられました。

 

f:id:Fukuneko:20171223063923j:image

 

トイレは狭いながらもきれいで、水まわりもちゃんとしています。

 

f:id:Fukuneko:20171223063653j:image

同じ素材の壁だった 

 

シャワーは使っていませんが、お湯もちゃんと出るそう。

ただちょっと狭いしドアが開きづらかったので不便かな。

 

f:id:Fukuneko:20171223063659j:image

横のドアは開かなかった 

 

ベッドは寝心地が良かったです。

スターライト&サンライズツアーに行った日に泊まったのであまり寝ていませんが…。

 

もっと寝ていたかったです。

 

f:id:Fukuneko:20171223063712j:image

 

寝室にはテレビも付いています。

が、WiFiは案の定電波が届いておらず使えませんでした。

 

あと昼間は暑いです!

ヒーターを兼ね備えたファンが用意されていて、寒さはしのげますが暑さはなかなか解消しませんでした。

 

ワゴンにはセキュリティボックスがなかったので、貴重品はフロントに預けました。

ウユニ村の治安は比較的よいですが、念のため。

 

オーナーの人柄が最高

f:id:Fukuneko:20171223063809j:image

塩湖で使ったフェルトぐるみ

 

何よりこのホテル、オーナーの人柄がとても素敵でした。

 

最終日は夜行バスの時間まで居させてもらっているにも関わらずジュースを作ってくださったり、チリのアタカマ砂漠ツアーのバスの確認をしてあげていたり、何かと親切にしてくださいました。

 

f:id:Fukuneko:20171223063820j:image

飾ってくれた!

 

そんなこのホテルに何か残したいという自己満足で、元アルパカ、今はリャマに進化した羊毛フェルトをオーナーのクリスさんにプレゼントしました。

 

「思い出、うーん、魂?気持ち?をここに残していきたいから」

と言ったら

「この子に名前を付けよう!魂は日本語で何て言うの?」

とクリスさん。

 

その場に一緒に居た同じように世界一周航空券で旅をしているカップルの女の子と3人で考えて、日本語の「こころ」と本名をくっ付けて「あきこころ」という名前になりました。

 

f:id:Fukuneko:20171223063835j:image

 

あと、クリスさんがスターウォーズの大ファンということで、「ポーグ」というエピソード8/最後のジェダイに出てくるキャラクターを作ってみました。

 

f:id:Fukuneko:20171223063832j:image

ニューポケモン。笑

 

2時間くらいの即興なので若干出来が粗いですが…。

 

誰かに何かをあげるときはそれが押しつけにならないか気になるけれど、何かをしたいという気持ちを形にしたかったのです。

自己満かもしれないけれど、喜んでもらえたのがうれしいです。

 

f:id:Fukuneko:20171225063929j:image

うほー!!

 

夜行バスに乗るために宿を去る時に3人で一緒に記念撮影。

 

f:id:Fukuneko:20171225063938j:image

おすまし

 

お父さんのようなお兄ちゃんのような、素敵な方でした!

 

f:id:Fukuneko:20171223063451j:image

ホームまで10秒 

 

ご主人が素敵でスクランブルエッグが美味しくて穂高ツアーにも近いOnkel Inn Uyuni(オンケルインウユニ)、おすすめです。