世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

2017年7月〜2018年1月まで夫婦で世界一周。猫との暮らしを夢見る日々。

バンクーバーの街を歩いて観光してみたらコンビニおにぎりに出会った話

1月9日(火)。主人もふくねこもお互い自由にバンクーバーの街を観光しました。

 

バンクーバーは2010年の冬季オリンピックで浅田真央選手とキムヨナ選手が熱戦を繰り広げた場所(フィギュアスケート好き)。

大好きなカナダの空気を味わいながら歩いてきました。

 

とりあえず朝ごはん

f:id:Fukuneko:20180113043952j:image

ドーナッツじゃなくベーグルさ 

 

ホテルの宿泊に朝食が含まれていたので朝からがっつり。

この後パンケーキも食べました。

 

メープルシロップの国でパンケーキは欠かせません。

 

新旧が混在する景色

f:id:Fukuneko:20180113071329j:plain

 

ネルソン通りを北に向かうと、教会が見えました。

St. Andrew's Wesley United Churchというカナダ合同教会だそう。

 

f:id:Fukuneko:20180113071340j:plain

 

大きくて立派な教会です。

後ろのビルも立派です。

 

教会から右手に折れ、適当に歩いていたら小さなうごめく生き物が。

 

f:id:Fukuneko:20180113071404j:plain

 

リスでした。

 

f:id:Fukuneko:20180113071410j:plain

 

かわいいなあ。

身体はねずみとあまり変わらないのに、しっぽのふわふわが可愛さポイントをアップしてる気がします。

 

f:id:Fukuneko:20180113071428j:plain

 

道の先に海が見えてきました。

それにしてもバンクーバーはゴミが落ちていなくてきれいです。

 

f:id:Fukuneko:20180113071437j:plain

 

トランプタワーも発見!

見上げた写真も撮ったけどピンボケしていたので却下。

 

f:id:Fukuneko:20180113071449j:plain

 

名前は分からないけれど、外観がかっこいい建物がありました。

形は似ているけど手前は近未来的で奥はクラシック。

 

f:id:Fukuneko:20180113073009j:image

 

こんな立派な教会もありました。

Holy Rosary Cathedral Vancouverという大聖堂です。

 

クライストチャーチ大聖堂にも行こうと思っていて忘れてしまったので、今居るイエローナイフから戻ったら行こうと思います。

 

f:id:Fukuneko:20180113071459j:plain

 

こちらも建物は分からないけど何だか素敵。

 

f:id:Fukuneko:20180113071522j:plain

 

こちらは「ビクトリー・スクエア(勝利の広場)」。

労働者たちのシンボルで、毎年5月1日のメーデーにはここでセレモニーが行われるそうです。

 

f:id:Fukuneko:20180113071529j:plain

 

この屋根が丸い建物も気になったけど何かは分からず。

普通のビルかもしれません。

 

バンクーバーは古くからの建物と近代的な建物が混在していて、歩いていて何だか楽しいです。

 

日本も都会のビル群の中に神社とかお寺があるから海外の人から見たら興味深く見えるのかな。

 

どこでも存在するチャイナタウン

f:id:Fukuneko:20180113071544j:plain

 

ここバンクーバーにもチャイナタウンがありました。

中国の方々って海外のいろいろな国に進出して現地で文化を築き続けているのがすごいと思います。

 

f:id:Fukuneko:20180113071550j:plain

 

バンクーバーの街は中国人(華人・華僑?)の方が多かったです。漢字の表記もカナダの第二公用語のフランス語より目につきました。

 

この急増する中国人移民に対し、カナダ政府が移住制限をかけ始めたとか…。

 

f:id:Fukuneko:20180113071601j:plain

 

チャイナタウンの周辺は他のバンクーバーの地域に比べてちょっと雰囲気が良くなかったです。

 

準ホームレスのような人もフラフラしていたし(でもそれは中華系の人ではない)、ゴミも多かったのです。

 

f:id:Fukuneko:20180113072935j:image

 

大通りはきれいで不安なく歩けました。

 

f:id:Fukuneko:20180113073031j:image

 

中華街の近くには「T&T」という中国・アジア食材が多く揃うスーパーマーケットがあります。

 

さらにその近くには「アンディー・リビングストーン・パーク(Andy Livingstone Park)」という公園があり、犬の散歩をする人や公園の遊具で遊ぶちびっこがいっぱい^^

 

f:id:Fukuneko:20180113073035j:image

 

この飛び石でできた橋を渡るのがけっこうスリリングで楽しかったです。

 

f:id:Fukuneko:20180113073043j:image

 

小高いところから暖かい日はここでお弁当とか食べたら気持ちよさそうですね。

 

バンクーバーの観光名所ガスタウン(ギャスタウン)

f:id:Fukuneko:20180113071613j:plain

ギャスタウン発祥の人

 

次に訪れたのが中華街からほど近い「ガスタウン(ギャスタウン)」。

 

この像のGassyさんという方がお酒が大好きで、妻と2人で酒屋を開いたことからGassy's town→Gastownになったそうです。

 

f:id:Fukuneko:20180113071626j:plain

 

通りはこんな感じで雰囲気は一見おしゃれです。

が、実際は高級住宅と貧困層の住む家が入り混じっている街だそうです。

 

ちょっと裏に入るとそんな雰囲気がありました。

 

f:id:Fukuneko:20180113071645j:plain

 

そしてここでもお目当てはこのオレンジの建物の角にある時計塔。

 

f:id:Fukuneko:20180113071707j:plain

 

蒸気で動くスチーム時計です。

一番の見どころとあって周りに人がいっぱいでした。

 

f:id:Fukuneko:20180113071727j:plain

 

寒い空気の中もくもくと上がる蒸気。

思わず見つめてしまいます。

 

f:id:Fukuneko:20180113071740j:plain

 

時計の中には圧力メーターも。

タービンがくるくる回ってます。

 

f:id:Fukuneko:20180113071749j:plain

 

この分銅のようなものが上がり下がりしていました。

 

f:id:Fukuneko:20180113071813j:plain

 

蒸気は下からも出ていて暖かいです。

 

どうでもいいですがスチーマーの蒸気を吸い込むのが独特の味がして子供のころ好きでした。

 

f:id:Fukuneko:20180113071836j:plain

 

夜の街頭がともった景色も素敵そう。

ただ夜はガスタウンもチャイナタウンも浮浪者がうろうろしているので一人では行かない方がいいです。

(昼間も変な人いた。)

 

f:id:Fukuneko:20180113071854j:plain

バンクーバールックアウトが見えた

 

語学学校があったりフィルムスクールもある他、おしゃれなカフェレストランも多く見かけました。

 

観光で来るのに楽しい場所だと思います。

 

f:id:Fukuneko:20180113071901j:plain

全力でカナダなお土産

 

f:id:Fukuneko:20180113071909j:plain

やっぱりメープルシロップ

 

一度この写真を撮って素通りしたものの、やはり中が気になって入ったらまんまと服を買ってしまいました。

 

f:id:Fukuneko:20180113101819j:image 

10CAD引きセールでした

 

イエローナイフに行くのに長袖の羽織るものが足りなかったし、カナダの思い出が欲しかったので買ってよかったです!

 

海が見渡せるCANADA PLACE

f:id:Fukuneko:20180113071924j:plain

 

そのまま海岸沿いを歩いてCANADA PLACEにやってきました。

 

f:id:Fukuneko:20180113071937j:plain

 

丼な場所かはよく知りませんが、コンベンションセンターのような場所のようです。

パシフィコ横浜的な。

 

f:id:Fukuneko:20180113071947j:plain

 

海沿いに遊歩道(?)があったので行ってみました。

 

f:id:Fukuneko:20180113072004j:plain

 

紅白だからか、カナダ国旗に親近感を覚えます。

 

行き止まりには展望スペースがありました。

海が見えて気持ち良かったですが、湾が見えるだけなので超おすすめというわけではないです。

 

f:id:Fukuneko:20180113072032j:plain

 

あてのないお散歩にはちょうどいい道でした。

 

f:id:Fukuneko:20180113072052j:plain

これは何かなー

 

そのままぐるっと海沿いを通り、コールハーバー方面へ。

 

f:id:Fukuneko:20180113072112j:plain

 

水上飛行機の乗り場がありました。

 

1機、ずっと水上をゆっくり走っていて「なんだ飛ばないのかー」と思って通り過ぎたら後ろから空気を切る音が。

 

f:id:Fukuneko:20180113072119j:plain

 

勇ましく空に飛び立っていきました。

飛べないとか疑ってごめんなさい。

 

f:id:Fukuneko:20180113072138j:plain

 

シーウォールを歩いて行きます。

この辺はミラービルが多いです。

 

f:id:Fukuneko:20180113072153j:plain

 

この寒さではゆっくりベンチで座っている人もいませんでした。

 

歩いていても暑くならない(むしろ肌寒いままな)気温。

上着を買い足して正解でした。

 

f:id:Fukuneko:20180113072207j:plain

 

ハーバーに向かう途中、不思議な小屋を発見。

 

何のために、そもそもどうやって入るのでしょう。

PRGだとどこかほかの場所でロープかハシゴを手に入れないとイベントが進まないやつですね。

 

f:id:Fukuneko:20180113072230j:plain

 

ドッグには船がたくさん泊まっていました。

まんま家!?というようなボートまで。

 

水上で生活したら揺れに強くなりそうです。

 

f:id:Fukuneko:20180113072241j:plain

 

さらに海沿いを歩きます。

 

f:id:Fukuneko:20180113072258j:plain

 

バンクーバー、大都会ですね。

 

f:id:Fukuneko:20180113072309j:plain

 

すっかりメープルの葉も落ちそうです。

 

でかいぞスタンレーパーク

f:id:Fukuneko:20180113072317j:plain

 

ずーっと歩いて、このままスタンレー・パークへ。

 

f:id:Fukuneko:20180113072332j:plain

 

ゲームに出てきそうな鳥がいました。

寒そうだなあ。

 

f:id:Fukuneko:20180113072342j:plain

 

公園のマップ。

だだっ広い公園です。

 

f:id:Fukuneko:20180113072351j:plain

 

とりあえず右側から半時計周りに進むことに。

 

f:id:Fukuneko:20180113072403j:plain

 

さっき歩いてきたところが見えます。

日が傾きかけているので急ぎ足。

 

バンクーバーの冬の日没も早いです。

 

f:id:Fukuneko:20180113072416j:plain

 

途中、トーテムポールが立ち並ぶ場所が。

気になって仕方ないので行ってみます。

 

f:id:Fukuneko:20180113072429j:plain

 

ここカナダもインディアンの先住民が居た場所ですもんね。

アメリカ大陸の歴史を感じます。

 

f:id:Fukuneko:20180113072440j:plain

 

けっこうひょうきん。

お土産屋さんもあって、もちろん車でも来れる場所です。 

 

f:id:Fukuneko:20180113072446j:plain

 

さらに進むと「9時の砲台(Nine O'clock Gun)」という大砲があります。

 

f:id:Fukuneko:20180113072500j:plain

 

網目の隙間からがんばって撮りました。

 

f:id:Fukuneko:20180113072520j:plain

 

昔砲撃された時に使ったそうです。 

 

f:id:Fukuneko:20180113072534j:plain

 

今でも毎日夜9時にその音を轟かせているようです。

近くにいたら鼓膜破れそう。

 

夏の日が長い時期に近くで聞いてみたいな。

 

f:id:Fukuneko:20180113072540j:plain

 

公園の地図にあった右の出っ張りの辺りに到着。

 

f:id:Fukuneko:20180113072543j:plain

 

対岸のノースバンクーバーも都会ですね。

香港を思い出しました。

 

f:id:Fukuneko:20180113072554j:plain

 

その先はこんな壁沿いをぐるーっと回り込み。

 

f:id:Fukuneko:20180113072603j:plain

 

カナダ国旗カラーの灯台が見えました。

 

f:id:Fukuneko:20180113072614j:plain

 

壁の上に登ってみたけど風が強くて撤収!!

 

その後はしばらく海風を直接受けない内側の道を歩いていたのですが、気になるものが見えたので再び海へ。

 

f:id:Fukuneko:20180113072625j:plain

 

「ウェットスーツを着た女性」だそうです。

エレック・イムレディという彫刻家の方からの寄贈品。

 

撮り方のヒントまで書かれていました。親切!

 

f:id:Fukuneko:20180113072635j:plain

 

普通に撮ったのでこんな感じに。

奥の工場がかっこいいです。

 

f:id:Fukuneko:20180113072645j:plain

 

さらに先へ足を進めると、昇竜のモニュメントが。

奥に見えるのはLion's Gate Bridgeです。

 

f:id:Fukuneko:20180113072657j:plain

 

山に向かって吠えてるみたいでかっこよかったです。

ウインタースポーツも盛んなカナダ。スノボしたい。

 

f:id:Fukuneko:20180113072707j:plain

 

近くには小さな公園がありました。

夏場は水を張るような場所になっていて、水遊びで濡れた子供を乾かすドライヤーがありました。

 

キッズドライヤー、いったいどの程度乾くのか?

 

f:id:Fukuneko:20180113072715j:plain

 

最初は橋の袂まで行こうと思っていましたが、時間も時間なのでダウンタウン方面に戻りました。

 

途中あった水族館近くの池にカルガモが居たのでご挨拶。

ごはんをもらえると思ったのか一斉に寄ってきました。

何もなくてごめん。

 

日本食が買える「コンビニ屋(KONBINIYA)」!

f:id:Fukuneko:20180113072721j:plain

 

帰り道、ずっと目を付けていた「KONBINIYA」に立ち寄りました。

ここならきっとおにぎりが売っているはず!

 

f:id:Fukuneko:20180113044043j:image

おにぎり買いすぎ

 

このお店、日本のお菓子や食材はもちろん、デリにはおにぎりだけにとどまらず牛丼やお弁当が売っていました。

 

そしてバラの袋お味噌汁も!

25セントという良心的なお値段で買ってしまいました。

 

f:id:Fukuneko:20180113044050j:image

 

レンジもあって、この場で食べられます。

 

日本だとコンビニおにぎりはあまり温めませんが、海外のおにぎりはだいたいキンキンに冷えているのでチンした方が俄然美味しいのです。

(おにぎりのことなので熱く語っています。)

 

f:id:Fukuneko:20180113044057j:image

 

コンビニ屋のおにぎりは日本のものより少し大きめでした。

梅干しは具が小さくてちょっとイマイチ。

ツナマヨは安定の美味しさです。

 

で、ここでのイチオシはサーモンフレーク。

ツナマヨも好きですが、サケの塩気とごはんはやはり最高でした。

 

スパイシーツナは可もなく不可もなく。

次に買うならサーモンとツナマヨ(プレーン)と心に強く決めました。  

 

バンクーバーのマンションに泊まってみた

f:id:Fukuneko:20180113044110j:image

 

そしてこの日の宿はマンションの一室を借りるタイプのお宿。

ダウンタウンにある便利な高層マンションでした。

 

f:id:Fukuneko:20180113044115j:image

 

キッチンには食器、電子レンジはもちろん、オーブン、ポット、紅茶ポット、コーヒーメーカー(ポーション式とフィルター式の2個)、トースターと、生活に必要なものはすべてそろっていました。

 

でも外国の調理器ってよく分からないから怖くてあまり使えないです。

 

f:id:Fukuneko:20180113044123j:image

 

部屋はベッドルームが2室、バスルーム2室、そしてリビングダイニング。

バスルームはシャワーブースのみとバスタブ付きの2種でした。

 

f:id:Fukuneko:20180113044129j:image

 

部屋からはバンクーバーの夜景が見えます。

 

f:id:Fukuneko:20180113044137j:image

 

4人くらいでも全然泊まれる感じです。

ここに2人で泊まるという贅沢。

 

f:id:Fukuneko:20180113044146j:image

 

こちらはもうひとつのベッドルーム。

ちょうどけんかの真っ最中だったので別々の部屋で過ごせました。笑

 

f:id:Fukuneko:20180113044210j:image

 

こちら側をふくねこが使っていたけれど、主人が湯舟に漬かりたいということで使ったのはこちらのシャワーのみ。

 

マンションタイプなだけあって快適でした。

 

f:id:Fukuneko:20180113044218j:image

 

都会の夜景はきれいです。

この日は洗濯するときと飲み物を作るときだけあちらの部屋に行き、ほとんど顔を合わせずに過ごしました。

 

そんな日もあります。 

 

バンクーバーの夜景スポット

f:id:Fukuneko:20180113073147j:image

 

最後に、登っていませんが、バンクーバーの夜景を見るならここというポイントを。

ちょくちょく昼間の写真にも写っていましたが、この「バンクーバー・ルックアウト(公式サイト・音が出ます)」に登ればバンクーバーの街並みを一望できます。 

 

ネットで買うと大人一人17.50CAD。

税金分安くなるのでちょっとお得です。イエローナイフから戻った後登ったらレポしたいと思います。