世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

2017年7月〜2018年1月まで夫婦で世界一周。猫との暮らしを夢見る日々。

バンクーバーのパブリックマーケットに徒歩とフェリー(アクアバス)で行ってみた

1月14日(日)。実質のバンクーバー滞在最終日です。

明日はいよいよ日本へ飛び立つ日。大好きなカナダを満喫してきました。

 

 

バンクーバーの教会はウェルカム体制

f:id:Fukuneko:20180121160555j:image

 

この日は日曜日。特に午前中は教会でミサが行われる日です。

今まで訪れた国々の教会の多くは「ミサ中は観光客お断り」だったのですが、バンクーバーは違いました。

 

「We are open!」そして英文は忘れたけど「どなたでもお入りください」のようなことが書いてありました。

 

f:id:Fukuneko:20180121160606j:image

 

お言葉に甘えてちょろっと入らせてもらったのですが、何かのセレモニー中でした。

仏教でいうとお坊さんが説法を説いているような場面。

 

静かにその場を後にしました。

 

f:id:Fukuneko:20180121170147j:image

 

同じ通りに気になっていたクリス・チャーチ教会があったのでそちらも立ち寄り。

 

f:id:Fukuneko:20180121170201j:image

 

中には入っていませんが、こちらも「どなたでもお入りください」の貼り紙がありました。

レンガが素敵な教会です。

 

f:id:Fukuneko:20180121215426j:plain

 

教会の前には広場も。

街の都会的な景観に溶け込んでいます。

 

霧に包まれるバンクーバー

f:id:Fukuneko:20180121170230j:image

 

この日、バンクーバーは濃霧。

ここまで濃い霧を街中であまり見たことがなかったので、すごく神秘的な光景でした。

 

f:id:Fukuneko:20180121170233j:image

 

この時とか霧が濃すぎてちょっと怖かったです。

 

f:id:Fukuneko:20180121170244j:image

 

午前中の光が霧に反射してまた美しい光景を生み出していました。

 

f:id:Fukuneko:20180121170253j:image

 

しかし本当に深い霧です。

 

f:id:Fukuneko:20180121170308j:image

 

高いビルに登ったら、ちょっとした雲海みたいに見えそうです。

そんなにはならないか。

 

ホテルを出たときはまだ霧が出ておらず、先日見えなかった山々がきれいに見えていたのでそれを撮りに北側の海に向かったのですが、着くころには真っ白。

諦めて反対側の未開拓のエリアに向かいます。

 

f:id:Fukuneko:20180121170350j:image

 

途中、住宅地の中にかわいい教会がありました。

 

f:id:Fukuneko:20180121170420j:image

 

と、ここで黒くうごめく物体の気配を察知。

 

リスでした。

 

f:id:Fukuneko:20180121170428j:image

 

黒いリスって初めて見ました!

木の実のような赤いものをくわえています。

 

f:id:Fukuneko:20180121170434j:image

 

しばらくストーキングしたのですが、「もう、勘弁してよ!」と言わんばかりにどこかへ行ってしまいました。

 

楽しい追いかけっこでした。

 

f:id:Fukuneko:20180121170447j:image

 

反対側のGranville Island方面の海岸に来たものの、こちらも濃霧。

真っ白です!

 

f:id:Fukuneko:20180121170508j:image

 

晴れてたらいい感じに撮れそうなモニュメント(?)もこんな感じに。

 

f:id:Fukuneko:20180121170546j:image

 

この辺の海岸の回は紫系が多かったです。

 

f:id:Fukuneko:20180121170633j:image

 

水がきれいでした!

 

f:id:Fukuneko:20180121170646j:image

 

グランヴィル島に渡る橋があるのですが、こちらも霧でよく見えません。

 

f:id:Fukuneko:20180121170701j:image

 

橋のたもとに近付くと、フェリー乗り場がありました。

向こう側に船で渡れるようです。

 

f:id:Fukuneko:20180121170728j:image

 

この橋は歩いて渡れないのかな?

バラード・ストリート・ブリッジという橋でした。

 

f:id:Fukuneko:20180121170738j:image

 

霧の奥に船がたくさん泊まっているのが見えます。

それほど遠くない距離ですね。

 

f:id:Fukuneko:20180121214359j:plain

 

写真の左下に写っているのがフェリー。

かわいらしいですね。

 

霧があってもかっこいいけど、スカーッと晴れた橋も見てみたかったです。

 

グランヴィル島へのフェリー乗り場

f:id:Fukuneko:20180121170818j:image

 

もう少し歩いたところに、グランヴィル島へのフェリー乗り場がありました。

これに乗ればすぐ行けそう…。

 

f:id:Fukuneko:20180121170829j:image

地味に高い

 

f:id:Fukuneko:20180121170846j:image

 

悩んでいるところでその先の橋を歩いて渡っている人影が見えたので、橋を渡ってみることにしました。

 

ここから乗ればパブリックマーケットのあるグランヴィル島まで簡単に渡れます。

 

グランヴィル島まで徒歩で行ってみよう

f:id:Fukuneko:20180121214444j:plain

 

グランヴィル島まで徒歩で行くにはおそらくこの「グランヴィル・ブリッジ」を渡る必要があります。

自転車でも通れます。  

 

f:id:Fukuneko:20180121214450j:plain

 

それにしてもこの霧!笑

 

柵は低いし車道との仕切りは特に無いし(一部あった)でけっこう怖いです。

 

f:id:Fukuneko:20180121214458j:plain

 

怖いけどのぞき込んでみたくなる性分。

 

f:id:Fukuneko:20180121214503j:plain

 

橋の一番高いところらしき場所には看板もありました。

 

f:id:Fukuneko:20180121214509j:plain

 

後は下り。

もうすぐ下にマーケットが見えます。

 

f:id:Fukuneko:20180121214515j:plain

 

マーケットはすぐそこですが、橋の終わりはまだまだ先…。

歩いて行くとけっこう遠回りですね。

 

f:id:Fukuneko:20180121214523j:plain

 

6thアベニュー方面に進み、ようやく街に下りてきました。

本当はここで右に曲がってすぐ左手にある地下道をくぐると近道できたのですが、そのまま右手に歩いて大回りしてしまいました。

 

f:id:Fukuneko:20180121214530j:plain

 

そしたらこんな謎のオブジェを発見。

だから適当に歩くのって楽しいのです。

 

f:id:Fukuneko:20180121214541j:plain

 

あとはGoogleマップと勘に頼ってマーケットがありそうな方向へ。

おそらくこの先でしょう。

 

f:id:Fukuneko:20180121214546j:plain

 

思う存分枝垂れている木。

霧によく似合います。

 

グランヴィル島のパブリックマーケットを探検

f:id:Fukuneko:20180121214554j:plain

 

ようやくたどり着いたグランヴィル島。

ちょっとした観光地にもなっているようでした。

 

f:id:Fukuneko:20180121214600j:plain

 

エリア内にはところどころこんな船のプロペラが置いてあります。

バンクーバーは船の街ですもんね。

 

f:id:Fukuneko:20180121214605j:plain

 

基本的に車で来る場所のようで、車がたくさん通ります。

自転車で来ても気持ちよさそうです。

 

f:id:Fukuneko:20180121214611j:plain

 

雑貨屋さんやレストランなどのお店も点々とあるのですが、今回の目的はこのパブリックマーケット。

 

マーケットってなぜか来たくなるのです。

 

f:id:Fukuneko:20180121214628j:plain

 

マーケット内には山積みの果物や野菜がたくさん。

見ているだけでもワクワクします。

 

f:id:Fukuneko:20180121214635j:plain

 

スープにしたら美味しそうな葉物野菜や根菜。

 

f:id:Fukuneko:20180121214641j:plain

 

箱にもっさりと盛られたベリー類がたまらなく美味しそうでした。

 

f:id:Fukuneko:20180121171514j:image

 

このイチゴは買って帰ろうかかなり悩みましたが、結局断念。

ちょっと後悔。

味見させてもらえばよかったなー。そしたら買ってしまったかも。

 

f:id:Fukuneko:20180121214735j:plain

 

生鮮食品の奥にはチーズやデザート、パンのお店、そしてフードコートにたどり着きます。

 

f:id:Fukuneko:20180121214741j:plain

 

フードコートは中心に座席があり、周囲を囲うようにお店が並んでいます。

 

ソーセージ、ピザ、メキシカン、サンドイッチ、寿司、フィッシュ&チップス…などなどいろいろなお店がある中、迷いに迷って食べたのが結局中華でした。

 

f:id:Fukuneko:20180121170858j:image

 

やっぱりですね、求めてしまうのですよ。アジアを!

 

お値段も山盛りで盛られた焼きそばに大きなオレンジチキン6個で800円強と比較的リーズナブル。

焼きそばはフライドライスも選べます。

味も大満足でした。

 

f:id:Fukuneko:20180121214841j:plain

 

外に出てみると海鳥が「さあ撮れ」とキメ顔をしてきたので撮ってあげました。

カナダは鳥もかっこいいです(偏見)。

 

アクアバスに乗ってみた

f:id:Fukuneko:20180121170905j:image

寒くてコーヒー買った 

 

帰り道、再び橋を渡るか悩みましたが、乗ってみたかったのと、目の前にフェリー(アクアバス)乗り場があったので乗っちゃいました。

 

ちなみにこのコーヒーもパブリックマーケット内で購入したもの。

2.10CAD(190円くらい)でセルフで注ぐものなのですが、ミルクも入れ放題なのでコーヒーだけ自分好みのカフェラテにして飲めました。

お得です。

 

f:id:Fukuneko:20180121171019j:image

 

このアクアバスは行き先がいくつかあり、ダウンタウン方面に行くなら階段を降りて正面のフェリーです。

 

f:id:Fukuneko:20180121170947j:image

 

料金は船内で現金支払い。

運賃3.50~6.00CADで、距離に応じて高くなります。往復で買うと少し安いです。

 

f:id:Fukuneko:20180121214859j:plain

 

ふくねこが利用したGranville Island~Hornby Streetは片道3.50CAD。

5分くらいで着きました。

 

f:id:Fukuneko:20180121214955j:plain

ペットも乗船OK

 

あの橋を渡った苦労は何だったのか…。

いえ、橋を渡るのもそれなりに楽しいので、行きは橋、帰りはフェリーを利用というのも良いと思います。

 

f:id:Fukuneko:20180121215055j:plain

 

フェリーを降りてホテル方面に戻ろうとしたら、霧と光の作る美しい光景を見ることができました。

 

f:id:Fukuneko:20180121171111j:image

 

光って不思議です。

 

ノースバンクーバーの景色、リベンジ

f:id:Fukuneko:20180121215131j:plain

 

一度ホテルに戻ったら、朝かかっていた霧が晴れていたのでもう一度北側の海岸に行ってみることにしました。

 

f:id:Fukuneko:20180121215141j:plain

 

カナダ・プレイスの近くで売っているのは…マリファナかな?

匂いが嗅いだことのある匂いでした。

 

あ、ふくねこも主人も吸ってません。

 

f:id:Fukuneko:20180121215149j:plain

 

そして予想通りこの前見えなかった山々が!

 

f:id:Fukuneko:20180121215155j:plain

 

海に霧はかかっていますが、それがまたいい味を醸し出しています。

 

f:id:Fukuneko:20180121215203j:plain

 

写真では雪山の雄大さがあまり伝わりませんが、海の背後にあるビル群、そしてそびえる山脈がとても美しかったです。

 

f:id:Fukuneko:20180121215211j:plain

 

少し左に目をやると、スタンレーパークにも霧がかかっていました。

こういう景色、大好きです。

 

f:id:Fukuneko:20180121215236j:plain

 

あとは街中の景色を見ながらゆっくりホテルに戻りました。

 

f:id:Fukuneko:20180121215248j:plain

 

f:id:Fukuneko:20180121215258j:plain

マリンカラーの消火栓

 

f:id:Fukuneko:20180121215313j:plain

モザイクタイル

 

f:id:Fukuneko:20180121215336j:plain

ポスト 

 

f:id:Fukuneko:20180121171141j:image

ゆらゆらな夕ぐれ 

 

f:id:Fukuneko:20180121215440j:plain

 

ホテルの方に向かって歩いていると、再び霧が。

こちら側に向かってどんどん覆ってきます。

 

f:id:Fukuneko:20180121215448j:plain

 

朝入らせてもらった教会のところまで霧が上がってきました。

 

f:id:Fukuneko:20180121171146j:image

 

すっかり霧の中。

そろそろホテルで主人と合流します。

 

f:id:Fukuneko:20180121171249j:image

 

バンクーバー最終日に泊まったホテルはパティオのような空間があるホテルでした。

 

f:id:Fukuneko:20180121171257j:image

 

f:id:Fukuneko:20180121171314j:image

 

冷蔵庫がすごく冷えて、牛乳がシャーベットのようになりました。笑

 

f:id:Fukuneko:20180121171320j:image

 

珍しくミルクがたくさん用意されていました。

これなら2Lの牛乳買わなくてもよかったー!(でも飲み切った)

 

f:id:Fukuneko:20180121171328j:image

 

バスルームも清潔。

なぜかバスルームが常時一番暖かかったです。快適。

 

f:id:Fukuneko:20180121171339j:image

 

セキュリティボックスにアイロンも設置されています。

治安の良いバンクーバーでもセキュリティボックスがあるとやはり安心します。

 

f:id:Fukuneko:20180121171358j:image

 

ホテルにレストランはないのですが、併設するカフェで朝食や軽食が食べられます。

 

f:id:Fukuneko:20180121171405j:image

 

安くもなく、高すぎもなく、という価格帯。

朝はけっこう混んでいました。

 

f:id:Fukuneko:20180121171411j:image

 

ふくねこは安上がりで美味しいセブンイレブンで売っている2CADのマフィンサンド。

玉子とソーセージ、チーズが最高の組み合わせです。 

日本でも売ってほしい。

 

f:id:Fukuneko:20180121215530j:plain

 

夕飯は徒歩6、7分のスーパーで済ませました。

 

f:id:Fukuneko:20180121171440j:image

 

うっかり大きなアイスを買ってしまいましたが、さっぱりしていたので結構いけました。

一番安いのがこのサイズだったのです…。恐るべし大陸サイズ。

 

ちょっとお腹が痛くなりましたが元気です。

 

明日はいよいよ日本に向かいます!