世界ふくねこ歩き~猫と旅と夫と私~

2017年7月〜2018年1月+16日で世界一周。猫と暮らし始めました→むぎにゃん(https://muginyan.com)

【鯛焼きのよしかわ@吉祥寺】お汁粉のようなタイ焼きに釣られる

春分、春節を過ぎ春へと向かうこの季節。

まだまだ寒いこの季節。

タイ焼きが恋しいこの季節。

 

まんまと釣られて食べてきました。

 

 

吉祥寺では土曜日のみ営業

f:id:Fukuneko:20180225001909j:image

「勝又木材」の広場に出店

 

吉祥寺にはタイ焼き屋さんがたくさんあります。

・チェーン店の「くりこ庵

・ハモニカ横丁の「天音(あまね)」

・中通り先の「そら

 

そして今回訪れた「鯛焼きのよしかわ」さんです。

 

f:id:Fukuneko:20180225001918j:image

 

よしかわさんの店舗は固定ではなく、懐かしの初代ハイエースという車で営業されています。

 

月曜~金曜日・日曜日は東伏見アイスアリーナの前で営業していますが、土曜日だけは吉祥寺の勝又木材店の広場で営業しているのです。

(木曜定休、営業時間11:30~19:00)

 

f:id:Fukuneko:20180225001924j:image

 

鯛焼きのお値段は1匹150円。

餅入りは+50円の200円ですが、お餅が苦手でなければぜひとも餅入を食べてほしいです!

 

鯛焼きだけどお汁粉

f:id:Fukuneko:20180225001931j:image

 

今回餅入りを食べるのは2回目(前は一人で来た)。

前回は餅入りがラスト1個でギリギリでしたが、今回は主人もふくねこも餅入鯛焼きをゲットできました。

 

よくある大型の大量生産できる金型ではなく、一匹一匹の型で手焼きしているタイ焼き。

アツアツです。

 

f:id:Fukuneko:20180225002008j:image

 

しっかりめの皮にゆるめの餡、そこにお餅が加わり思わずおしるこか!と思う程でした。

 

「お汁粉のタイ焼きを食べている。」

 

日本語としては読めるけど言っている意味がわからない、という申し訳ない発言ですが、たぶん食べたら意味が分かると思います。

 

中の餡が垂れることがあるので、お召し上がりの際はその辺りを気にしながら食べると良いと思います。

 

「鯛焼きのよしかわ」の営業時間・場所

「鯛焼きのよしかわ」さんの営業時間と場所です。

 

吉祥寺:

勝又木材店の広場

11:30~19:00

 

東伏見:

東伏見アイスアリーナ前

11:30~19:00

 

ホームページも美味しそうでした!

yoshikawa.html.xdomain.jp

 

開店が遅れる場合はツイッター(ホームページ内にもあり)で告知しています。

 

吉祥寺の出店場所の近くには美味しいネパールカレー屋さん「サジロカフェ」も あり、こちらもおすすすめです。

バターチキンカレーが好きです。

 

www.fukuneko-trip.com

 

鯛焼きを食べたら和菓子の美味しさに改めて目覚め、帰ってから白玉団子を作りました。

 

f:id:Fukuneko:20180225002017j:image

 

ダイソーで売っていた白玉粉ですが、美味しい団子ができました。

きな粉も黒蜜もダイソーで。

百均って便利ですね。

 

また作ろうと思います。