世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

2017年7月〜2018年1月まで夫婦で世界一周。猫との暮らしを夢見る日々。

絵本の世界に迷い込む|吉祥寺プティット村の猫カフェ「てまりのおしろ」でもふもふタイム

2018年2月1日に中道通りに新しくオープンした猫カフェ「てまりのおしろ」に行ってきました。

もともと吉祥寺にある猫カフェ「てまりのおうち」の系列店です。

 

猫カフェだけでなくその周りも何だかすごいことになっていました!

 

- もくじ - 

 

最高にファンタジーな「吉祥寺プティット村」

f:id:Fukuneko:20180304210421j:plain

なんだここは…!!! 

 

中道通りを歩いていてものすごく気になったこの「吉祥寺プティット村」。

まるで絵本に出てくる世界のような建物でそこを通る人の目を引きます。

 

f:id:Fukuneko:20180304210458j:plain

 

入口の門をくぐったにはいくつかの店舗があり、ちょっとした複合商業施設のようになっています。

というかもうこの入口エリアだけでかわいくてたまりません!

 

f:id:Fukuneko:20180304210531j:plain

 

現在オープンしているのは「てまりのおしろ」のみのようですが、他の小屋も順次オープンするとのこと♪ 

 

f:id:Fukuneko:20180304205824j:image

 

「てまりのおしろ」は村に入った奥にあります。

 

f:id:Fukuneko:20180304205829j:image

 

「お城」だけあって雰囲気のある建物です!かわいい。

 

f:id:Fukuneko:20180304210156j:image

 

ちなみにお昼の外観はこんな感じです。

入口にガチャガチャがあります。

 

f:id:Fukuneko:20180304210051j:image

 

2階に続く階段には侵入防止ゲートが。

まだ2階には上がれないようです。

 

f:id:Fukuneko:20180304210138j:image

 

2階にいは「とことこ宝石店」がオープン予定。

てまりのおうちの近くにある「とことこ雑貨店」の店長「みるく」が新たに事業展開する、キラキラしたものを集めたお店だそう。

 

うーん、オープンが楽しみです。

 

f:id:Fukuneko:20180304210058j:image

 

さらに上を見上げても猫。

猫のお城という感じでたまりませんにゃ。

 

f:id:Fukuneko:20180304210127j:image

 

プティット村の一番奥、こちらが猫カフェの入口です。

曲線で作られた建物が作るファンタジーな雰囲気にやられます。

 

f:id:Fukuneko:20180304210650j:plain

 

入口の横には猫の口から水が出る噴水。

この、モチーフになっている猫さんのモデルは城主の「てまり」ちゃんですね。

 

f:id:Fukuneko:20180304205839j:image

 

いよいよ「入城」します! 

 

てまりのおしろの料金システム

f:id:Fukuneko:20180304205928j:plain

 

「てまりのおしろ」は入場料ならぬ『入城料』のみで滞在できます。

平日10:00~19:00までの入城は1200円、土日祝日は1600円です(税別)。

19:00以降は700円(税別)。

今回夜の時間帯に行ってみました。

 

f:id:Fukuneko:20180304205910j:image

 

入口を入るとまず靴を脱いで上がり、受付をします。

受付では城内の案内、そしてコートや不要な荷物をあずかってくれます。

 

席の確認が取れたらいよいよスタッフさんの案内で中に入ります。

 

てまりのおしろへ入城

f:id:Fukuneko:20180304210845j:plain

 

中は大きく1階と2階のスペースに分かれています。

2階には小上がりするスペースもあるのですが、基本的には2階建てのようです。

 

f:id:Fukuneko:20180304210911j:plain

 

 照明に魚モチーフが使われていたりと、「猫のお城」感たっぷり。

 

f:id:Fukuneko:20180304205917j:image

 

今回通していただいたのがこの席。

6人席ですが空いていたためか2人でもここの席になりました。

 

f:id:Fukuneko:20180304205922j:image

 

席には荷物を入れるケースがあります。

「ネコが入ってしまわないようご注意ください」との城主からの注意書きあり。

 

f:id:Fukuneko:20180304205933j:image

 

テーブルの上にはフード・ドリンクメニューと住んでいる猫さんたちのプロフィールが載った冊子があります。 

 

20にゃん居るので名前が覚えきれません・・・。

 

てまりのおしろの猫たち

城内は自由に動き回ることができます。

早速にゃんずに会いに行きました。

 

f:id:Fukuneko:20180304211133j:plain

 

スコティッシュフォールドのてまりちゃん。

 

f:id:Fukuneko:20180304211145j:plain

 

城主、お顔が少々乱れております!

 

f:id:Fukuneko:20180304211213j:plain

 

こちらもスコティッシュフォールドのごま吉。

肉球がピンクと黒~!

 

f:id:Fukuneko:20180304211259j:plain

 

エキゾチックショートヘアのきのこ。

寝姿がかわいくて執拗に撮ってしまいました。

 

f:id:Fukuneko:20180304211313j:plain

 

うとうと・・・。

 

f:id:Fukuneko:20180304211326j:plain

 

むにゃ~?

 

f:id:Fukuneko:20180304211336j:plain

 

肉球ふにふにが好きらしく、されるがままに気持ち良くさせてもらいました。

 

え、どっちが?

もちろん気持ち良かったのはふくねこです。

 

f:id:Fukuneko:20180304211350j:plain

 

横顔もかわいい。

 

f:id:Fukuneko:20180304211518j:plain

 

ふにゃ~っと。

 

f:id:Fukuneko:20180304211406j:plain

 

ごま吉降りてきました。

前足!(笑) 

 

f:id:Fukuneko:20180304211717j:plain

 

アメリカンカールのトミーとマンチカンのきびたろう。

 

建物の中心に2階に突き抜ける木のような柱があって、猫さんたちは自由に上り下りしています。

 

f:id:Fukuneko:20180304211908j:plain

 

しっぽが長い!

 

f:id:Fukuneko:20180304211731j:plain

 

奥のはラグドールのロビン(?)とノルウェージャンフォレストキャット(長いな)のリリー。

 

f:id:Fukuneko:20180304211742j:plain

 

テーブルに乗るのが好きなようです。

 

f:id:Fukuneko:20180304211803j:plain

 

「何か問題でも?」

 

いえ、何も問題ありませんむしろ光栄です。

 

f:id:Fukuneko:20180304211949j:plain

 

猫さんたちのマズル(口元)も下から存分に楽しめます。

 

f:id:Fukuneko:20180304212225j:plain

 

城主、キリッとやってきました。

 

f:id:Fukuneko:20180304212232j:plain

 

そして、寝る。

 

f:id:Fukuneko:20180304212246j:plain

 

ああもうたまりません。

肉球も寝顔もずるいです。猫になりたい。

 

f:id:Fukuneko:20180304212013j:plain

 

アメリカンショートヘアのことらはまだまだやんちゃ盛り。

 

f:id:Fukuneko:20180304212039j:plain

 

他のこのごはんを狙っています。

 

狙われているのはスコティッシュフォールドのロビンかな?

 

f:id:Fukuneko:20180304212115j:plain

 

こちらはもぐもぐ中のみるくちゃん。

 

f:id:Fukuneko:20180304212347j:plain

 

マンチカンです。

とことこ雑貨店、とことこ宝石店のオーナーというやり手の女社長。

 

f:id:Fukuneko:20180304212358j:plain

 

どことなく気品が漂います。

 

f:id:Fukuneko:20180304212417j:plain

 

こうして観察してニーズをキャッチしているのでしょうか。

 

f:id:Fukuneko:20180304212427j:plain

 

この後この背中に顔をうずめさせてもらいました。

幸せでした。

 

f:id:Fukuneko:20180304212506j:plain

 

お城にはこうしてくぼみが所々にあり、ねこたちのくつろぎの場になっています。

 

ハマって寝ているノルウェージャンフォレストキャットのピッピ。

足の投げ出し方が可愛すぎて狙っているとしか思えません。

 

f:id:Fukuneko:20180304212547j:plain

 

すっぽりハマっているのは・・・。

 

f:id:Fukuneko:20180304212613j:plain

 

スコティッシュフォールドのくま吉でした。

 

f:id:Fukuneko:20180304212623j:plain

 

しっぽ邪魔にゃー。

 

f:id:Fukuneko:20180304212717j:plain

 

猫さんたちのおトイレはこんな感じに。

 

f:id:Fukuneko:20180304212738j:plain

 

「何見てんのよ。」

 

f:id:Fukuneko:20180304212812j:plain

 

猫たちのじゃれ合いが見られるのも猫カフェならではですね。

 

f:id:Fukuneko:20180304212837j:plain

 

このお二方はしなもんとろーる。

兄弟なのですが見分け付きません!

 

f:id:Fukuneko:20180304212900j:plain

 

紙袋が好きなようで、ガサッ!ズバッ!と遊んでいました。

うしろうしろ。(笑)

 

f:id:Fukuneko:20180304212914j:plain

 

前足を投げ出して寝ていたのはシャルトリューのサブリナちゃん。

昔この子背中に乗ってきたんだけど覚えてるかなあ。

 

f:id:Fukuneko:20180304212929j:plain

 

「ここよここ!」と言わんばかりに撫でさせられてました。

いくらでも撫でたい。

 

f:id:Fukuneko:20180304212940j:plain

 

見てくる猫。

 

f:id:Fukuneko:20180304213004j:plain

 

かっこつける猫。

 

このてまりのおしろ、床がすべて床暖房になっていてぽかぽか気持ち良いです。

猫たちが眠くなる気持ちを一緒に体験できます。

 

f:id:Fukuneko:20180304213014j:plain

 

みるくちゃんはまだあそこで寝ていました。 

20時頃になると電気を暗くする「ナイトてまり」という時間帯があります。

写真は撮りづらくなりますが、暗さで瞳孔が真ん丸になったよりかわいいお顔を見ることができました。

 

心も体もぽかぽかになる猫カフェ

f:id:Fukuneko:20180304210748j:plain

雨かと思ったら噴水の音だった

 

絵本の世界のような空間とかわいい猫たちですっかり癒されました。

身も心も柔らかい毛布に包まれるような感覚になれる猫カフェです。

 

予約はできないので、ゆっくり猫たちと触れ合いたいなら平日夜の時間帯が比較的空いていておすすめかもしれません^^

 

おひとり様でも割と入りやすいです。

ポイントカードを作ったのでまた行こうと思います。

 

temarinooshiro.com