世界ふくねこ歩き~猫と旅と夫と私~

2017年7月〜2018年1月+16日で世界一周。猫と暮らし始めました→むぎにゃん(https://muginyan.com)

MIDOLINOに出店中「米騒動」の出張イベントでお米の食べ比べ@吉祥寺anjir

みなさまお米は好きですか?

ふくねこはお米大好きです。

 

桜散歩の帰り道、いつもと違う道を通ったら偶然お米の食べ比べイベントに出会いました。

 

食べ比べイベントは不定期開催

f:id:Fukuneko:20180401175403j:plain

 

こちらがそのお米食べ比べをしていたお店です。

 

元のお店はanjir(九/アンジール)というバーで、イベントのために一時的に利用されているようでした。

 

f:id:Fukuneko:20180401175411j:plain

 

そしてこれがふくねこのハートを射止めた看板。

 

お米の食べ比べ?

300円!?

 

この時時刻は12時前。

まだ朝ご飯もお昼ごはんも食べていなかったふくねこの胃袋がさらに興味を後押ししました。

 

f:id:Fukuneko:20180401175422j:plain

 

このお米食べ比べイベントはこちらのお店でされているわけではなく、たまたま出張イベントとして開催されているとのことでした。

 

普段は三鷹駅北口方面のMIDOLINOというシェアキッチンで、「米騒動」という出店名で水木と営業をされているそうです。

 

お米の食べ比べが楽しくて、ブログで紹介しても良いですか?と伺ったところ快諾いただきました^^

 

減農薬・有機農業のお米を土鍋炊き

f:id:Fukuneko:20180401175429j:plain

 

本日こちらで食べられるものは「3種のお米食べ比べセット」。

ミルキークイーン、コシヒカリ、ササニシキの3種を食べ比べてみよー!というメニューです。

 

f:id:Fukuneko:20180401175435j:plain

 

右からササニシキ、コシヒカリ、ミルキークイーン。

コシヒカリは粒が若干大きめかなと感じるくらいで、正直見た目ではあまり分かりませぬ。

(それでも米好きか。)

 

f:id:Fukuneko:20180401175443j:plain

 

こちらで提供しているお米は農薬をなるべく使わずに作られたお米だそう。

その丹精込めて栽培されたお米をその場で土鍋で炊いたものをいただけるのです。

 

違いの分かる米好きになれる

f:id:Fukuneko:20180401182524j:image

 

そしてやってきました「お米食べ比べセット」です。

3種のお米に韓国海苔が付いています。

 

それぞれのお米の説明もしてくださり、説明書きも一緒に持ってきてくださいました。

 

f:id:Fukuneko:20180401182530j:image

 

まずこちらはササニシキ。

ふくねこが物心づいて初めに知った品種のひとつです。

 

f:id:Fukuneko:20180401182536j:image

 

食べてみると確かにあっさり。

食べやすく飽きの来ない味です。

 

ごはんにはほんのり塩味がついていて、お米の甘みが引き立ちます。

 

f:id:Fukuneko:20180401182542j:image

 

続いてコシヒカリ。

ササニシキとコシヒカリは似ているので、ササニシキ→ミルキークイーン→コシヒカリの順で食べてくださいねとのことでしたが、便宜上ここでは並び順に紹介してきます。

 

コシヒカリはササニシキより弾力がありました。

コシヒカリもふくねこがササニシキと同時に初めて知った品種で、「ヒカリ」という名前に特別感を抱き、コシヒカリ信者になっていました。

(後にひとめぼれやひのひかりを知る。)

 

f:id:Fukuneko:20180401182601j:image

 

鳥取に住んでいた身としては奥出雲町のお米がフィーチャーされていることに喜びを感じます。

 

鳥取と島根には見えない絆があると勝手に思っています。

 

f:id:Fukuneko:20180401182608j:image

 

そして最後にミルキークイーン。

これは他の2つと明らかに違います!

 

f:id:Fukuneko:20180401182618j:image

 

ミルキークイーンはとにかく粘ります。

外国の人は嫌がるかも?と思うくらいの粘り。もちもちです。

すごい、同じお米なのに全然違う。

 

このイベントを仕切っていたお兄さんは、ミルキークイーンが大好きだそう。このミルキークイーンをもっと広めたいとおっしゃっていました。

 

だからミルキークイーンだけ多めだったのか(たぶんたまたま)。

 

f:id:Fukuneko:20180401182623j:image

 

半分くらい食べて、海苔を投入。

ごはんと海苔って最強タッグですね。

 

f:id:Fukuneko:20180401182638j:image

ごちそうさまでした 

 

お米本来の味を存分に味わうことができました。

偶然の素晴らしい出会いに感謝。 

 

次のここでのイベントは4/14、15の土日の予定とのことでした。

こちらで出しているお米は吉祥寺の「金井米穀店」さんのお米とのこと。

1kg800円くらいとなかなか普段ばくばくと食べられるお値段ではありませんが、お食い初め用とか、特別なごはんのプレゼントにいいなあと思いました。

おにぎりも販売されているそうなので、近々行ってみたいと思います。 

 

米騒動さんのサイトはこちら↓ 

www.facebook.com

 

吉祥寺でのイベントの場所↓

※4/14(土),15(日)も食べ比べイベントあり

 

健康を気遣うお米屋さん「金井米穀店」

f:id:Fukuneko:20180401182706j:image

武蔵野市吉祥寺 お米・おむすび の専門店 金井米穀店 ホームページ

 

 

 

MIDOLINOについてはこちら↓

はじめるまえにはじめるお店 シェアキッチンMIDOLINO_ – 想いやこだわりのあるこころのこもった食をテーマにしたシェアキッチン。生産・販売の実践経験を重ねながら新しいビジネスを創っていく人を応援する”心ある食の創業支援施設”です。5つの営業/製造許可を取得しており、自分のお店をすぐに始められ、自分たちで仕事をつくりあっていく、食のコワーキングHUBとしてのシェアキッチンを目指します。