世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

2017年7月〜2018年1月まで夫婦で世界一周。猫との暮らしを夢見る日々。

【らぁ麺やまぐち】ミシュランガイド掲載の鶏だけど鶏だけじゃないラーメンから見た日本の課題

シンガポールから来たお友達とラーメン屋さんに行ってきました。

ラーメンは大変美味しかったのですが、今後の日本の課題ではないかと思う出来事があったので、包み隠さず書いておこうと思います。

 

ミシュランガイドにも載ったラーメン店

f:id:Fukuneko:20180417230532j:image

並んでなくてラッキー!

 

高田馬場駅から徒歩15分ほどのこのお店「らぁ麺やまぐち」。

いわゆる行列のできる人気店です。

 

f:id:Fukuneko:20180417230744j:image

百名山にちなんだデザインか

 

その味は確かなものらしく、ユーザー投票で決まるラーメンアワード2016のトップ50に入り、2017年のラーメン東京百名店にも掲載されたお店です。

※いずれも食べログ主催。

 

f:id:Fukuneko:20180417230540j:image

注文の品は券売機で

 

訪れたタイミングがものすごく良かったようで、ラッキーなことに待たずに入れました。

 

入口の引き戸を開けてすぐの場所に券売機が1機。

ここで券を買って渡すシステムです。

 

ワンタンか味玉かで悩み味玉鶏そばに決定。 

(両方入ってる「特製」もあります。)

 

f:id:Fukuneko:20180417230637j:image

あれは…ミシュラン!!!

 

店内は中心をぐるりと囲む形のカウンター席のみ。

奥の列は海外から来られた親子連5人でした。

 

元々はシンガポールのお友達が行きたいということで一緒に来たこのお店。

どうやら外国の方に人気のようです。

 

その理由は券売機の上にあり、ずらりと数々の表彰歴が!

そのうち2015年と2016年はミシュランガイド。

すごい。

 

チャーシューは豚と鶏だったりとひと悶着

f:id:Fukuneko:20180417230602j:image

 

ここで一つ問題が起きました。

シンガポールから来たお友達は豚肉がNGです(イスラム教ではないけどシンガポールではそういう方が多い)。

 

券を買う際に

「チャーシューって鶏ですか?」

と伺ったところ、そうです、との回答が。

 

ところが説明書きと実際に来たラーメンを見たらチャーシューは豚肉でした。

 

f:id:Fukuneko:20180417230615j:image

豚だね君は

 

鶏のチャーシューも入っていますが、豚のチャーシューもがっつり入っていました。

 

シンガポールの友達が注文したのも豚の記載がなかった「鶏ワンタンそば」だったのですが、味玉の代わりにワンタンが乗っている他は同じ。

 

スープに豚を使っていることは事前に聞いていて、それはまぁOKということだったので良かったのですが(宗教上の厳格な理由というのではない)、チャーシューが鶏と確認したのにこの結果なのがちょっと残念でした。 

 

このとき、ちょうど後から一人日本人のお客さんが。

この方も豚を食べられないようで鶏そばを頼んだらしいのですが、当然同じように豚が入ったものがやってきたため慌てて店員さんを呼ぶ。

 

客氏「鶏じゃないんですか?」

お店「券売機にも書いてありますよね。」

客氏「書いてあるのもあったけど、鶏そばには書いてなかったからそうしたのに。」

お店「じゃあ返金しますんで。書いてあるんですけどね。」

 

お代は返金してもらえたものの、その方は食べることができず「せっかく楽しみに来たのに。」とすごく残念そうでした。

 

f:id:Fukuneko:20180417230655j:image

ラーメンはめっちゃ美味しかった 

 

確かに私もあの券売機で見る限り、「味玉鶏そば」には豚のチャーシューが入っているようには一見では読み取れませんでした。

 

他にも外国のお客さんが「ビールが欲しいです。」とリクエストしたら券売機を指差し「そこで券を買ってください。」と。

券売機には日本語のみ。

 

ちょうど近くにいた主人が案内して買えたのですが、ちょっと不親切かな~(^_^;)と寂しい気持ちになりました。

 

味玉はマストアイテム

f:id:Fukuneko:20180417230659j:image

琥珀のような黄身に悶絶

 

何はともあれラーメンはとても美味しく(豚のチャーシューは代わりにいただきました)、味玉の半熟具合も最高で、ラーメンの後味は大変よろしいものでした。

 

たぶん券売機でお金管理してるからマニュアル通り「券を買って」と言ったのだろうけど、せっかく海外から来てくれているお客さんだし、お金を受け取ってビールを渡して、後から券売機にお金を通せばよかったんじゃないかなあ。

 

と、お店の後味は微妙なものとなってしまいました。 

 

オリンピックを控えた日本の課題の一つ

f:id:Fukuneko:20180417230708j:image

ラーメンはほんと美味しいです

 

今回たまたまこちらにラーメンを食べにきて立て続けにそんな場面に出くわしてしまいましたが、たぶんけっこうこういうことって起きてる気がします。

 

「おもてなし文化」と言われる日本ですが、実はいまいちなんじゃないか。

 

単一民族国家で宗教的な制限もほとんどない我々は食べ物の制限や宗教的な習わしに対して意識が薄くならざるをえませんが、オリンピックを開催する国、ましてや東京がそんなんでいいのか。

 

偉い人の女性問題がうんぬんよりも、飲食店の「Vegan(ビーガン)(※1)」表示や「Halal(ハラール)、Non-Halal(ノン・ハラール)(※2)」表示運動の推進や街中の英語併記の推進にもう少し目を当てられないものでしょうか。

 

世界一周している間に本当にどこの国でも親切してもらったので、日本に来た外国の方にも、いい思い出が残るような国にしていけたらいいなあと思います。

 

 

※1  Vegan:植物性の食品のみしか摂取しない主義の人たち。VeganマークはVeganが食べられる食品ことを示す。Veganの方たちは卵、乳製品も摂らない。

※2 Halal:イスラム教の戒律に従って処理された食品であるHalal認証を得た食品に表示するマーク。多民族国家のシンガポールでは使用した食器も混在しないよう「ハラール用」「非ハラール用」と分けられている。

 

らぁ麺やまぐち

ラーメンはほんと美味しいです!