世界ふくねこ歩き~猫と旅と夫と私~

2017年7月〜2018年1月+16日で世界一周。猫と暮らし始めました→むぎにゃん(https://muginyan.com)

雨のマウントクックはホテルでのんびり(Mt Cook Lodge & Motel)|ニュージーランド夫婦旅

ニュージーランド6日目。テカポから国立公園にもなっているマウントクックへ移動しました。

あいにくの雨でしたが、景色を見て素敵なホテルでのんびり過ごせたのでよかったです^^

 

もくじ

 

テカポからマウントクックへ

f:id:Fukuneko:20181016181342j:image

日本と同じ左側通行

 

テカポからマウントクックまでは友人夫妻が借りているレンタカーに同乗させていただきました。

FlixPassのバスの残り時間に余裕はあるのですが、やはり仲間とレンタカーでわいわい動けるって楽しいです。


f:id:Fukuneko:20181016181433j:image

晴れと曇りの境目がくっきり

 

この湖はプカキ湖(Lake Pukaki)。

マウントクックへはこの湖沿いに北上していきます。

 

 

途中、サーモンのお店(近くで養殖してる)があるということでトイレ休憩も兼ねて寄っていきました。

 

f:id:Fukuneko:20181017085358j:plain

 

羊の像があります。

 

f:id:Fukuneko:20181017085414j:plain

ナイスビューなベンチ

 

店内ではサーモンの切り身がサクで販売されています。しかも1切れや2切れでなく4、5切れのサクが1パックにどっさり。

値段はそれほど安くないですがすごく美味しそうでした。

 

外にはベンチで買ったばかりのサーモンにサクごとかじりついている2人組が。

けっこう寒いのに…。でも食べたくなっちゃう気持ち分かる。ただ醤油はつけた方が美味しいと思うよ。

 

f:id:Fukuneko:20181017085429j:plain

 

この日はあいにくの曇りでしたが、晴れたらもっときれいなんでしょうね。

 

テカポは晴れてたので贅沢は言いません。

 

うそ。やっぱり晴れてほしい。


f:id:Fukuneko:20181016181239j:image

やっぱり羊の群れ♪

 

その後も車を走らせ(乗ってるだけ。ありがとうございます)マウントクックへ。


f:id:Fukuneko:20181016181403j:image

 

だんだん山並みが近付いてきます。


f:id:Fukuneko:20181016181259j:image

 

左も右も山!

まだ雪解けがそれほど進んでいないので美しい雪山が見られました。

 

f:id:Fukuneko:20181017085416j:plain

前の人たちも撮ってる

 

途中一直線の道があり、ちょうど駐車スペースがあったのでみんなで写真タイム。

 

ちなみに上がPENTAX QS-1(やや補正あり)、下がiPhone SEです。


f:id:Fukuneko:20181016181352j:image

 

画角は狭いけど、スマホの画質も負けてない。 

 

f:id:Fukuneko:20181017124527j:image

お決まりのジャンプ

 

半年くらい前からOLYMPUSのOM-D  MarkⅡが欲しいと思っているのですが、仕事のめどがついて余裕ができたらお迎えに行こうと思います。

 

そんなこと言って今のカメラが拗ねて壊れませんように。

ペンタックスも可愛いです。お手頃価格ですしね。

 

The Old Mountaineer's Cafeのスープが絶品

f:id:Fukuneko:20181016181429j:image

上高地っぽい場所

 

休憩しつつテカポから約2時間、マウントクックへ到着しました。

雲ががっつり下りてきてます。

 

マウントクックの正式名称はAoraki Mt.Cook(アオラキ マウントクック)といい、上高地のように国立公園になっています。


f:id:Fukuneko:20181016181345j:image

 

曇っているけどいい景色^^ 

 

とりあえずお昼ご飯を食べに行きます。


f:id:Fukuneko:20181016181414j:image

暖炉だ

 

入ってみたのは「The Old Mountaineer's Cafe(ザ オールドマウンテニアーズ カフェ)」。

 

内装にも凝っている素敵なカフェです。


f:id:Fukuneko:20181016181328j:image

壁に登山グッズが飾ってある


f:id:Fukuneko:20181016181303j:image

2階は封鎖中

 

山小屋風でわくわくします。

テーブルを確保して、カウンターで注文すると料理を運んできてくれます。


f:id:Fukuneko:20181016181222j:image

サーモンこぼれてる

 

悩んだ末サーモンのベーグルサンドをチョイス。

サーモンどっさり!!


f:id:Fukuneko:20181016181409j:image

夢のような光景

 

どうですか、このサーモンの量。

スーパーで売っているサーモンですら150gで10ドルするのにこのサンドイッチは10数ドル。


f:id:Fukuneko:20181016181216j:image

野菜もいっぱい

 

見た目だけでなく味もいい。

かかってるソースも美味しくて、今思い出してもまた食べたいくらいです。

 

サンドイッチとして挟んで食べるのは難しかったのでナイフとフォークで食べました。

ごまが付いている方のベーグルに乗せて食べるとごまの香ばしさと合わさってこれまたたまらない。

終始笑顔になるサンドイッチでした。


f:id:Fukuneko:20181016181426j:image

どんぶりいっぱいあるスープ

 

こちらは主人の注文した本日のスープ。

スープだからちょっとかと思ったらとんでもない、うどんの丼くらいあります。

 

この日のスープはトマトとココナッツ。コクが深くてトマトの酸味も少なくクリーミー。

どんぶりいっぱいでも全然飲んじゃうスープです。

 

トレッキングは断念

f:id:Fukuneko:20181017085531j:plain

ビジターセンターで情報収集

 

お昼ごはんの後はトレッキング!

をしたかったのですが、天気が微妙…雨もぱらついている状況。

 

とりあえずビジターセンターに行ってみました。

 

f:id:Fukuneko:20181017085609j:plain

展示やお土産屋さんもあった

 

センター内には写真やカメラの展示、ちょっとしたお土産屋さんもあります。

天気予報も掲示されていたのですが、うーん、下り坂です。

 

f:id:Fukuneko:20181017085448j:plain

晴れ間も時々見えるんだけどな

 

とりあえずトレッキングコースの入口まで行ってみることに。

変わりやすい山のお天気。もしかしたらもしかしないかなと思ったのですが、人生そう甘くありません。

 

着いたとたん強風と雨!

 

しばらくしたら止んだのですが、雲の中にいるような霧雨がときどきやってきます。

 

f:id:Fukuneko:20181017085654j:plain

行ってる人もけっこういた

 

どうしようかとみなで悩み、ここは勇気ある撤退。

 

初級のコースは高低差60mほどで往復2時間ほど。

行けないこともなかったかもしれませんが、またのお楽しみにとっておくことにします。

 

マウントクックのトレッキングコース

f:id:Fukuneko:20181017085517j:plain

反対側は晴れてるのになー

 

マウントクックのトレッキングコースは初級のハイキングコースから~上級の登山コースまで様々なトレイルルートがあります。

 

ニュージーランドのバックパッカーガイドに代表的な10コースが紹介されています。

吊り橋のフッカーバレーやタスマン氷河のコースもいつか行きたい!

 

www.backpackerguide.nz

 

マウントクックロッジ&モーテルに宿泊 

f:id:Fukuneko:20181016181322j:image

かわいい!!(なぜかエクストラベッド付き)

 

トレッキングをあきらめたので、夕飯までホテルでゆっくり過ごすことにしました。

宿泊したのはMt.Cool Lodge & Motel(マウントクック ロッジアンドモーテル

 

マウントクックは山の斜面にホテルがあり、上部には高級ホテルのThe Hermitage Hotel(ハーミテージホテル)が構え、下の方にはYHAなどリーズナブルなお宿があります。


f:id:Fukuneko:20181016181254j:image

クッションとかの配色が好き

 

ハーミテージには売店があったりして便利なのですが、この部屋の雰囲気が大好きなのでうれしい。

こちらもそこそこのお値段するのですが…ありがとう主人(今回宿代は主人持ち)。

 

ちなみに安いところは早々に埋まってしまってたそうです。天気待ちで連泊してるのかも?


f:id:Fukuneko:20181016181337j:image

 

テーブルやクローゼットもあって、数日の滞在も快適そう。一泊で離れるのが寂しいです。

エクストラベッドは本当はソファになっていて、言えば変えてもらえたかもしれないけどそのまま使いました。これはこれで便利。


f:id:Fukuneko:20181016181250j:image

住める

 

キッチンも充実。

マウントクックにはお店がない(ホテルの売店くらい)と聞いていたので、ちょっとした食料をテカポのスーパーで調達しておきました。

 

なんせふくねこ、むやみに腹が減るのです…。


f:id:Fukuneko:20181016181348j:image

 

水回りもしっかり。家より広くてきれい。


f:id:Fukuneko:20181016181205j:image

 

シャワーもお湯も問題なし。

ありがたやありがたや。


f:id:Fukuneko:20181016181311j:image

 

外は雨が降ったりやんだり。

備え付けのコーヒーを飲みながら外を眺めます。


f:id:Fukuneko:20181016181421j:image

 

コーヒーが置いてあるところにクッキーもついていました。

主人と1個ずつ。

 

カップもかわいくてカフェ気分を味わえます。このクッキー美味しい。


f:id:Fukuneko:20181016181358j:image

虹が低い

 

主人は仕事。

パソコンを持ってきていないふくねこは手持無沙汰。

 

と、目の前に素敵な虹があらわれたのでお絵かき開始。


f:id:Fukuneko:20181016181235j:image

白色がないので白いところは透かしで

 

ちょっと弧を誇張して天気も盛っていますが(笑)

 

絵を描くと心が落ち着きます。

 

夕飯はニュージーランドらしい食べ物を

f:id:Fukuneko:20181016181245j:image

ニュージーで初のラム!

 

夜ご飯は友人夫妻と一緒にレストランへ行きました。

レストランと言ってもカウンターで注文して運んできてもらうタイプ。


f:id:Fukuneko:20181016181316j:image

ちょっと衣が多かった

 

ラム、フィッシュ&チップス、ピザをシェアしました。


f:id:Fukuneko:20181016181211j:image

マルゲリータ

 

ピザは直径30cmくらい。

生地が薄めなので軽く食べられます。モッツァレラチーズが美味しい。

 

ちなみに夜は本降りの雨。

星は見えませんでしたが、海外でこうして色々と友人と過ごせて楽しい時間でした(*^^*)

 

再びマウンテニアーズカフェへ

f:id:Fukuneko:20181016181307j:image

家では作らないやつ

 

翌朝もやはり雨。

この日から友人ご夫妻とは別行動。我々はねぼ…睡眠で体力気力を回復し、チェックアウト後ブランチへ。

 

すっかり気に入ったThe Old Mountaineer's Cafeへ。


f:id:Fukuneko:20181016181228j:image

 

またあの美味しいスープが飲みたい!と来たのですが、スープは11時半からだったのでまずは2人でエッグベネディクトをシェア。

ちょうどパンも玉子も2個なので半々で食べました。

 

そして11時半になりスープを注文。


f:id:Fukuneko:20181016181332j:image

ん?昨日と味が違う?

 

メニューは一緒なのですが、若干昨日よりトマトの酸味が強いスープでした。

でも美味しかったです^^

 

ちなみに友人ご夫妻は朝からクライストチャーチ方面に向かわれました。

郊外の草原にある一軒家ホテルに泊まるそう。

車を降りて25分くらい歩いて着くような場所で、すべて自家発電でまかなっていて本当に周りに何もないホテル。

(PurePodsという名前です↓)

www.purepods.com

 

トイレも全面ガラス張りな開放的なホテルだそうです。

世の中いろんな場所がありますね。面白い!

 

ふくねこたちはさらに南、クイーンズタウンへ向かいます(^-^)/