世界ふくねこ歩き~猫と旅と夫と私~

2017年7月〜2018年1月+16日で世界一周。猫と暮らし始めました→むぎにゃん(https://muginyan.com)

【伊香保グリーン牧場】羊と密接もふもふ体験!行き方と入場料など

群馬県にある癒しスポット、伊香保グリーン牧場に行ってきました。

羊に埋もれてきました。

f:id:Fukuneko:20160912232718p:plain

※写真は2013年訪問時のものです。

 

もくじ

 

そうだ、牧場行こう

ある日、サークルの先輩2人と群馬方面に遊びに行ったとき、「牧場行こう!」ということになりました。

 

群馬の牧場はいくつかありますが、ちょうど伊香保温泉とセットで行ける伊香保グリーン牧場に行くことにしました。

 

伊香保グリーン牧場、行き先に選んで大正解でした!

 

伊香保グリーン牧場への行き方

f:id:Fukuneko:20160912233057p:plain

 

伊香保グリーン牧場は群馬県の渋川インター、JR渋川駅の西、伊香保温泉に行く手前にあります。 

 

近くには水沢観音や水沢うどんで有名な水沢もあり、車であれば合わせて観光に行く方も多いスポットです。

 

車での行き方

自動車で行く場合、関越自動車道【渋川伊香保IC】が最寄りのインターチェンジです。

ICを降りたら伊香保温泉方面へ約8km。

所要時間は通常15分ほどです。

 

牧場の駐車場は700台、無料です。

 

電車(列車)での行き方

公共交通機関で行く場合、最寄りはJR上越線渋川駅ですがそこからバスを利用する必要があります。

 

最寄りのJR上越線渋川駅から「伊香保温泉行き」 のバスで約15分、【グリーン牧場前】下車。

バス時刻表(関越交通)→渋川駅-伊香保温泉

※渋川駅バス停3番乗り場 

 

渋川駅~グリーン牧場までの運賃は480円です(2018年12月時点)。

 

伊香保グリーン牧場アクセス

 

伊香保グリーン牧場の入場料

そしていざ牧場へ入場!

こちらの牧場は観光牧場なので入場料がかかります。

 

<入場料>

  大人 (中学生以上) 小人 (3才~小学生)
一 般 1,200円 600円
障がい者 ※要手帳提示 700円 400円
障がい者付添 一般料金 一般料金
高齢者 (65歳以上) ※要証明書提示 700円  

→伊香保グリーン牧場の営業時間・入場料詳細はこちら

 

お得な前売りクーポン

お得な前売りクーポンを使えば大人1050円、小人500円です。

購入日翌日から使用可能、購入日から1ヶ月有効です。

 

予定が決まっている方はぜひこちらをご利用ください。

伊香保グリーン牧場お得な前売りクーポン

 

動物たちとの距離が近い

f:id:Fukuneko:20181228212509j:image

抜けきった野生

 

いよいよ牧場へ。

中でお出迎えしてくれた動物たちは

  • うさぎ
  • やぎ
  • ひつじ
  • うま、ポニー
  • うし

そして羊たちを束ねる牧羊犬!

 

f:id:Fukuneko:20181228212531j:image

 

園内ではうさぎの散歩(うさんぽ)して触れ合ったり、

ヤギとヒツジにごはんをあげたり、

牛にベロベロ舐められたり。

0距離で動物たちと触れ合えます。

 

f:id:Fukuneko:20160912234510p:plain

ごはんまだかなー

 f:id:Fukuneko:20160912234614p:plain

ごはんー!!!

 

毛のある動物っていいなぁ。

 

シープドッグショーがおすすめ!

f:id:Fukuneko:20160912233418p:plain

もふー


伊香保グリーン牧場には動物たちとの触れ合いイベントがたくさんあるのですが、中でもシープドッグショーがめちゃくちゃ良かったです。

シープドッグショーは観覧料が別途300円必要なのですが、300円以上に値するショーだと思います。

 

シープドッグショーってどんなショー?

シープドッグショーでは羊飼いブライアン(当時の羊飼い)と賢い牧羊犬たちがヒツジの群れを見事に操るショーです。


ブライアンの指示の元、牧羊犬たちが羊を集めたり、追い込んで柵に入れたり、橋を渡らせたり。

 

牧羊犬賢い!

足速い!

犬笛使えるようになりたい!

 

f:id:Fukuneko:20160912234153p:plain

かっこいいブライアン


牧羊犬が走り回ってるのを見て、ふと実家のワンコたちを思い出しました。

こういう場所で走り回らせてあげられたらよかったな。

牧羊犬の活躍後は一頭の大きな老ヒツジが舞台へ。

頭ペコペコしてご挨拶。かわいい。


ブライアンが毛の借り方について説明して、

「ここ(いわゆる脇のとこ)、剃りにくいです。どうすると思います?」

「『ペシャポイント』というのがあって、ここをぺしゃっとすると前足がピンと伸びるんデース」

「ここをこうするとヒツジの足が。。。ピン!」

観客: おおー!!笑笑笑

「やりたい人ー!?」

これはやりたい!とさっと挙手。

 

そしたらみんな全然挙げてなかった。

数える程…。  

 

 


指名されました\(^0^)/ 


前で名前を聞かれ、手を挙げて「ハロー!」と観客に向かってご挨拶するように言われ、

「ハロー!」

うおー恥ずかしい!(手を挙げたくせに)

 

そしていよいよあの『ペシャポイント』へ。


「ここを…ワン・ツー・スリー!でぺしゃ!っと押してクダサーイ。行きますよー、ワン・ツー・スリー!」

か、硬い!!!???


意外にも簡単にはぺしゃっとならず、片手では無理だったので両手で体重をかけて…ぬおー!!

 

ピン!

「もういっかーい。ワン・ツー・スリー!」

 

ぬおおー!!

 

ピン!

 


とりあえず会場の笑いは取れました。


「このヒツジ持って帰っていいよー」とヒツジを私に預けてくるブライアン。

※かなり大きなヒツジさんです

え?え?と思いつつ「あ、じゃあ」と抱えるが当然重くてどうにもならない。

 

「いやぁ、無理ですねー(^^;)」

 

「じゃあ代わりに、これをあげまーす」

 

ポフッと渡されたのは刈りたての羊毛。

「どうもありがとうございまーす!(笑)」

 

観客の方にもお見せして、では、と帰ろうとしたら…足がヒツジさんの下敷きになっていて動けない。

 

f:id:Fukuneko:20160912234357p:plain

 

「あの、足が…」

 

「おおごめんなさーい」

 

演出かたまたまかは分かりませんが、トドメに笑いが取れてよかったです( ̄ー ̄)

ショーの後も楽しい

ショーの後はヒツジさんと牧羊犬とのふれあいタイムがあります。

本当に羊の群れに紛れ込めるので、ヒツジさんをモフりまくりでした。

 

f:id:Fukuneko:20181228212600j:image

密着できる

 

ヒツジあったかいぴかぴか(新しい)

 

ヒツジさんたちの方から寄ってきたりして(毛を持ってて匂いがしたせいか?)、穏やかな表情でものすごく癒されました。

 

このまま一緒にお家で寝たい。

そして後ろ姿がすごくイイ。何だか官能的。

 

気付けば30分くらい羊たちと戯れてました。

牧羊犬とも触れ合えて、とってもかわいかったです!

 

レストランや売店も充実

園内にはレストランやバーベキュー場、ソフトクリームショップにアイスクリームのお店もあります。

 

牧場で食べるソフトクリームってなんであんなに美味しいんですかね。

 

バター作り体験などの施設もそろっていて食も楽しめる牧場です。

 

関越通るなら嵐山PA(上)へ 

f:id:Fukuneko:20160912234640p:plain

 

牧場でもソフトクリームを食べましたが、関越道の嵐山PA(上り)を利用する際に食べて欲しいものがあります。

 

それがこちらのブラックソフトクリーム。

黒い方は苦めのエスプレッソ。

 

これまで食べたソフトクリームで一番好きです。

通る際にはぜひ食べてみてください。


羊毛のその後

帰宅後、私の手元にはブライアンからいただいたモノホンの羊毛があります。 

 

f:id:Fukuneko:20160912235140p:plain

これが

 

このままではどうにもけもの臭さがあったので洗ってみることに。

 

するとまあ!汚れが取れるわ取れるわ!

 

水が真っ黒になって3回くらい洗いました。

 

f:id:Fukuneko:20160912235239p:plain

こうなった

 

するとあらまあ。

きれいな白い羊毛に。

 

しかしまだけもの臭さはとれず。

次第に消えていくでしょう。

もふ。

 

伊香保グリーン牧場、おすすめです!

 

www.greenbokujo.co.jp