世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

タンジェでシャウエン行きのバスチケットとSIM購入。モロッコも猫いっぱい(世界の猫探し181~184匹目)

タンジェvilleの港に到着しました。

スペインとの時差が1時間なので出発した時間とほどんど変わらない時間に着いたという不思議な感覚。

 

モロッコ最初の地タンジェではシャウエン行きのチケットとSIMを買い、約2週間のモロッコ旅に備えました。

 

 

モロッコ、タンジェについて

f:id:Fukuneko:20171112160547j:image

 

11月のモロッコ、暑いかと思ったらそこまで暑くはありませんでした。

ここタンジェはモロッコの中でも北の方だし海風もあるので風が吹くと心地よいくらい。

朝晩は10度近くまで冷え込みます。

 

ただ、日中に大荷物を背負って歩くと暑くて汗がダラダラです。

 

f:id:Fukuneko:20171112160551j:image

 

そして歩いているとたいてい声をかけられます。

 

タクシーの客引きから道案内(チップ目的だったり親切心だったり)、ただのフレンドリーな挨拶まで様々です。

 

f:id:Fukuneko:20171112160558j:image

 

東洋人というとチャイニーズが多いようで、声をかけられる順としては、

ニイハオ→アニョハセヨorこんにちは

でした。

 

1人、直前まで悩んだのかすれ違うギリギリで「コンニチハ!」と声をかけてきた男性がいました。

ビンゴです!

 

f:id:Fukuneko:20171112160607j:image

 

それにしてもタリファからタンジェのこっち(市内に近い方)の港に着くフェリーに乗ってよかったです。

 

フェリーで着いてからまたバスで移動って面倒だなあと思っていたので、英断が功を奏しました。

 

f:id:Fukuneko:20171112160612j:image

 

それなりに遠くて30分くらい歩きましたが…。

 

タンジェは信号がほとんどなく、道を渡るときは現地の人に並んで渡りました。

時々暴走車がいるので怖かったです。

 

タンジェの4つ星ホテルに宿泊

f:id:Fukuneko:20171112160622j:image

 

モロッコに来てぐっと物価が下がりました。

海を渡るだけでこんなに物価が違うとは。

 

この4つ星ホテルも67€~とリーズナブル(サイトによっては57€~のセールもあるので比較するとよいです。おすすめはトリバゴ )。

  

f:id:Fukuneko:20171112160626j:image

 

やたらと長く時間がかかる受付でチェックインしてようやく部屋へ。

 

カードキーがうまく反応しなかったのですが、部屋まで案内してくれたホテルマンが自分のキーで開けてくれました。

 

その後もカードキーは使えず2回フロントで確認してもらいましたが、一度もそのカードで開くことはありませんでした。

 

f:id:Fukuneko:20171112160633j:image

 

お部屋はかわいくてスタイリッシュでした。

 

f:id:Fukuneko:20171112160640j:image

 

シンクは栓ができるけど水がたまりませんでした。

漏れてゆきます。

 

シャンプー兼ボディジェル、ミルクローションが2本ずつ。

コンディショナーが欲しいです。

 

f:id:Fukuneko:20171112160652j:imagef:id:Fukuneko:20171112160654j:image

 

シャワーは快適に使えました。

バスタブ付きなことにびっくり。

 

f:id:Fukuneko:20171112160702j:image

 

セキュリティボックスはPCも入る大きさ。

出掛けるときに重宝します。

 

f:id:Fukuneko:20171112160708j:image

 

ハンガーは珍しく非固定式でした。

 

すごくいいハンガーでした。

 

f:id:Fukuneko:20171112160714j:image

 

高いところから景色見れないかなーと上に上がったら、こんな部屋がありました。

 

そこに居たスタッフさんに聞いたら何かのビジネス的な会場だそうです。

入って写真どうぞというお言葉に甘えて入室。

 

f:id:Fukuneko:20171112160718j:image

 

窓からはタンジェのビーチが見えました。

色合いがアフリカ大陸の砂という感じがします。

 

「シュクラン(ありがとう)」とお礼を言って部屋に戻りました。

 

シャウエン行きのバスチケットの購入場所

f:id:Fukuneko:20171112160724j:image

 

ホテルのWi-Fiでいろいろ調べ、まずはシャウエンまでのバスチケットを購入しに行きました。

 

バスはきれいでエアコンも付いているという情報からCTMのバスを利用することに。

 

 

Gare Routiere de Tangerがタンジェのバスターミナルです。

ここで各方面のチケットを買えます。

 

f:id:Fukuneko:20171112160731j:image

 

CTMのブースは入ってすぐ分かる場所にありました。

 

ちょっと並んで購入。

英語も通じましたがキャッシュオンリー。

ユーロも使えてお釣りはディルハムで返ってきます。 

 

f:id:Fukuneko:20171112160735j:image

 

これが乗車チケットで、乗車時に荷物がある場合荷物のチケットも買う必要があります(5ディルハム)。

荷物にはタグをつけてくれるので、取り出すときに荷物のチケットと引き換えに受け取るシステムでした。

 

スペインのバスは自分で適当に乗せて適当に取り出してたのに。モロッコ、意外にしっかりしています。 

 

f:id:Fukuneko:20171112160746j:image

181:軽食店の看板猫さん

 

続いてSIMを買いに。

ポルトガルで買ったSIMはモロッコでローミングできず別途購入することにしました。

 

携帯ショップを探していたら猫さんにお会いできました。

人なれしたのんびりした子でした^^

 

Moroc TelecomでSIM購入

f:id:Fukuneko:20171112160748j:image

 

バスターミナルに向かう途中携帯ショップっぽいのがあったなあと思って戻って見つけたのがこちらの「Moroc Telecom」です。

 

オレンジ色の建物で目立ったので覚えていました。

 

SIMを買えるか聞いたらデータ通信1GB、SNS(SMSだったかも)1ヶ月、通話は90min利用可能で30ディルハム(350円くらい)という格安。

 

ただ、通信は1週間なのでまた買いなおさなきゃいけません。

 

f:id:Fukuneko:20171112160802j:image

ポルトガルで買ったSIMを貼り付けた

 

SIMを入れて再起動し、ピンコード入力。

 

アクチベーションは電話で操作されていたようです。

通信、SMSに問題ないことを確認してからお会計になりました。素晴らしい。

 

自分の電話番号は#99#へのコールで確認できます。

 

スーパーの帰りに猫がいっぱい!

f:id:Fukuneko:20171112160810j:image

182:育ち盛りの三毛猫さん

 

ネットが使えるようになったので、スーパーマーケットを検索して行ってきました。

ACIMAというスーパーで、日用品から食品までいろいろあり楽しかったです。

 

その帰りに猫のたまり場を見付けました。笑

 

f:id:Fukuneko:20171112160814j:image

こっちにみんな居るにゃー

 

ちなみにスーパーではふくねこのスワイプタイプのカードがうまく読み込めず使えませんでした。

 

機械の不具合なだけでありますように。

 

f:id:Fukuneko:20171112160818j:image

183:お昼寝にゃー

 

三毛猫さんに付いて行くと、猫がいっぱい!

 

さすが猫を大事にするイスラム圏の国。

野良ながらもみんな元気そうです。

 

f:id:Fukuneko:20171112160825j:image

184:誰か来たにゃ

 

ただ警戒心はそれなりにあるようでした。

 

小柄な猫さんが多かったので、マレーシア同様そんなに長生きではないのかもしれません。

 

パンが安いモロッコ

f:id:Fukuneko:20171112160829j:image

一部かじり済みです

 

モロッコでは全体的に物価が安いですが、特にパンが安いです。

この大きなパンも30円くらいでした。

長いバケットも30円くらい。

 

そしてけっこう美味しいです。フランス領の名残かもしれません。

 

今日はパンしか食べてなかった気がするので、明日ホテルに付いている朝食で栄養を取りたいと思います。