世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

2017年7月〜2018年1月まで夫婦で世界一周。猫との暮らしを夢見る日々。

チーズスクエア吉祥寺店でイタリアンチーズダッカルビを堪能

5月にオープンした「THE CHEESE SQUARE 吉祥寺店」。

思う存分チーズにまみれてきました。

 

チーズダッカルビへの憧れ

f:id:Fukuneko:20180531193226j:image

 

ふくねこには幼稚園からのお友達、そして中学から仲良くなったお友達がいます。

 

成績上位だった(のですよ!)我々は、同じ地元の進学高校に進み、3人で遊ぶことも多く帰りに恋バナなんかもしていました。

 

大学こそバラバラになったものの、社会に出て数年、それぞれが家庭を持ち、偶然ご近所(東京都内のレベルで考えれば)に住むことになりました。

 

そうして気まぐれかつ定期的に開催されるようになった3人会。

 

今回ふくねこの「チーズダッカルビが食べてみたい!」という強い希望が叶い、吉祥寺に新しくオープンした「ザ・チーズスクエア」で執り行われたのでした。

 

少なめだけど美味しい

f:id:Fukuneko:20180531193244j:image

ちょっと小ぶり

 

今回お願いしたのは選べるメインを含む料理4品と飲み放題のコース。

お値段は税込3500円。

 

チーズダッカルビが1人前1500円くらいするので残り2000円分くらいが飲み物と他3品ということに。

(つい勘定してしまうケチ臭さも変わりません。)

 

f:id:Fukuneko:20180531193234j:image

 

パンプキンサラダに続いてやってきたのは生ハムとサラミ。

 

ナッツと一緒に食べるおしゃれスタイルです。


f:id:Fukuneko:20180531193214j:image

 

そして家では食べないもの代表、オニオンリング。

 

野菜だけどジャンキーです。大好きだ。

 

ここで少しテーブルがざわつきます。

 

「チーズダッカルビ、来なくない?」

 

そう、コンロは運ばれてきたものの、待てども待てども鍋がやって来ないのです。

 

呼んだら「もうお持ちしていいですか?」とのこと。

そんなに食べるの早かったかな…。笑

 

なかなか来なかったら一声かけると良さそうです。

 

チーズダッカルビとご対面

f:id:Fukuneko:20180531193239j:image

鍋が特注(欲しい)

 

そうしてやってきましたチーズダッカルビ!

 

見事に仕切られた専用の鉄鍋に、具材とチーズが敷き詰められています。


f:id:Fukuneko:20180531193254j:image

このチーズが

 

「イタリアンチーズダッカルビ」なのでトマトベースのチキンがたっぷり。

 

写真は3人前ですが、けっこうボリュームあります。


f:id:Fukuneko:20180531193249j:image

こうなる

 

「チーズはよく混ぜてください」

とのことで、熱が加わってとろりとしてきたところを混ぜ混ぜ。楽しい。

 

素敵なチーズの海ができました。

 

チーズをたっぷり絡めたトマトソースベースのお肉が美味しかったのは言うまでもありません。

 

一緒に入っているアヒージョソースとサルサソースも美味しいのでお好みでぜひ。

 

テーブルにある粉チーズもかけ放題なので、アラカルトを頼んでもお好みのチーズまみれが楽しめます。

 

「チーズスクエア」の名に恥じず、チーズ好きを満足させてくれるお店です(^-^)

 

※コピス吉祥寺の横、はなまるうどんが地下にあるビルに入っています。

 

飲み放題でもサングリアがあったり充実してました!

 

デザートはお向かいで

f:id:Fukuneko:20180531193209j:image

 

チーズダッカルビを堪能して、食後に甘いもの食べたいね〜ということに。

 

かき氷屋さんを目指すはずが大雨で断念、お向かいのサンマルクに駆け込みました。


f:id:Fukuneko:20180531193219j:image

 

チョコクロが有名なサンマルクですが、380円(税抜き)のパフェが充実。

 

充実し過ぎてめちゃくちゃ悩みました…。

 

 

普段家ではあまり話せないことを話せて楽しかったです。

 

部活のことや恋バナをしていたあの頃。今では話す内容も仕事や家庭のことに。

 

それぞれ違うそれぞれの世界に生きているけど、いつまでもこうして笑って集まれる関係でいたいなと思います。