世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

2017年7月〜2018年1月まで夫婦で世界一周。猫との暮らしを夢見る日々。

オークランドの保護猫カフェ Barista Cats Cafe(バリスタキャッツカフェ)へ|ニュージーランド夫婦旅

ニュージーランドでも猫は人気です。

猫カフェはそれほどないのですが、オークランドに保護猫の猫カフェがあると聞き、行ってきました。

 

入り口が分かりづらい

f:id:Fukuneko:20181011212437j:image

 

猫カフェの名前は「Barista Cats Cafe」。

入り口が分かりづらいと色々な方が言っていたのですが、たしかに分かりづらい!

 

f:id:Fukuneko:20181012114055j:image

 

New World スーパーマーケットがある大通りの道から少し中に入った場所にありました。


f:id:Fukuneko:20181011212432j:image

 

分かりにくいためか黄色い目立つ看板が大通り方面にどーんと置いてありました。


f:id:Fukuneko:20181011212340j:image

 

ちなみに入り口はここ。

階段を登った2階が猫カフェです。


f:id:Fukuneko:20181011212334j:image

 

ちっちゃい紙が貼ってありました。

よく見ないと見落としてしまうサイズ(^-^;


f:id:Fukuneko:20181011212342j:image

 

2階に上がったところ。矢印の先が入り口です。

 

料金と入室システム

f:id:Fukuneko:20181011212410j:image

 

こちらの猫カフェでは、落ち着いて猫と過ごすため入場制限があります。

 

30分ごとに入場し、1回の入場で1時間までと決められています。

1回の入場料金は10ドル。

 

確実に入りたい場合は予約をした方が良さそう(予約してますか?と最初に聞かれました)。


f:id:Fukuneko:20181011212346j:image

 

でも予約してなくても空きがあればノープロブレム。

 

次のセッションが12:30からだからちょっと待っててね、ということで、猫さんの写真を見たりガラス越しに中を覗いたりして待ち。


f:id:Fukuneko:20181011212326j:image

不思議なかっこうで寝てた

 

時間になったら入り口の除菌スプレーで手をシュッシュして入場です。

 

広めの店内でゆったり

f:id:Fukuneko:20181011213437j:plain

手前にテーブル席も

 

店内は受付のある部屋と遊び部屋があり、けっこう広いです。

受付でシステムを聞き、お金を払ったら時間管理用の首から下げる札を受け取ります。

 

靴はそのままでした。

 

f:id:Fukuneko:20181011213529j:plain

 

奥の部屋はこんな感じでキャットタワーや猫ベッド、人間用のソファが設置されています。


f:id:Fukuneko:20181011212441j:image

 

長毛の子がいたり。


f:id:Fukuneko:20181011212329j:image

 

トラ君も。

この子は両目を病気でなくしたのですが、とっても上手に遊ぶそう。

 

撫でてあげるとめちゃくちゃ気持ち良さそうにします♪

 

f:id:Fukuneko:20181011212350j:image

 

抱っこOKな子とNGな子がいて、首輪がその目印なのですが忘れちゃいました(笑)


f:id:Fukuneko:20181011212421j:image

 

ここの子達は元々みんな野良だったり障害があったりするそうですが、今は暖かく安全な環境で、のんびりと過ごしています。


f:id:Fukuneko:20181011212310j:image

 

階段で見つめ合ってた猫さんたち。

 

f:id:Fukuneko:20181011213843j:plain

 

隙あらばいたずらする好奇心旺盛な子。


f:id:Fukuneko:20181011212414j:image

 

猫用ハンモックは全世界で人気ですね(^.^)

 

f:id:Fukuneko:20181011213625j:plain

 

すぴー。


f:id:Fukuneko:20181011212321j:image

 

見てないようで、見てます。


f:id:Fukuneko:20181011212417j:image

 

何か音がすると一斉にみんな興味を示します。

 

f:id:Fukuneko:20181011213931j:plain

 

ガラステーブルには猫の本。

 

f:id:Fukuneko:20181011213944j:plain

 

指の間のお手入れ中のところ失礼します。

 

f:id:Fukuneko:20181011213957j:plain

ああん?

 

失礼しました(笑)

 

f:id:Fukuneko:20181011215505j:plain

 

こちらはさっきのもふもふさん。

ここの猫たちはよく移動します。

 

ごはんタイムは大盛り上がり

f:id:Fukuneko:20181011212406j:image

みんな次に起きることが分かってる

 

ある女性スタッフさんが青い扉に入ると、猫たちが一斉に集まりソワソワし始めました。


f:id:Fukuneko:20181011212401j:image

わーいわーい

 

そうです。ごはんタイムです。

 

スタッフさんに駆け寄り「ちょーだい!ちょーだい!」

 

f:id:Fukuneko:20181011214116j:plain

そーっ

 

うまくありつけなかった三毛ちゃん、茶トラのごはんを狙ってます。

 

f:id:Fukuneko:20181011214129j:plain

三毛「あ…」

 

f:id:Fukuneko:20181011214157j:plain

三毛「もう一度…」

 

f:id:Fukuneko:20181011214156j:plain

茶トラ「にゃんだようっ」

三毛「い、いいじゃないのよっ」

 

f:id:Fukuneko:20181011214207j:plain

茶トラ「…」

三毛「も、もらうわよ」

 

f:id:Fukuneko:20181011214350j:plain

茶トラ「まあいいにゃ」

三毛「♡(もぐもぐ)」

 

猫の世界もいろいろあるようです。


f:id:Fukuneko:20181011212425j:image

 

それにしてもやっぱり茶トラはかわいい。


f:id:Fukuneko:20181011212316j:image

 

前足のクリームパン具合が最高です。


f:id:Fukuneko:20181011212428j:image

 

このごはんタイムの攻防でスタッフさんが「あら、Tシャツに穴を空けられちゃったわ」と言っていたのですが、そこで。決めゼリフ。

 

「My life is with cats!」

 

素晴らしい(^ν^)

 

f:id:Fukuneko:20181011214750j:plain

 

他にもトンネルで遊ぶ猫をみんなで愛でたり。

 

f:id:Fukuneko:20181011214759j:plain

この後突進

 

居る人みんなが猫の可愛らしさに微笑んでいました。

 

BaristaCats Cafe最高

滞在時間は1時間と短めですが(ふくねこ基準)、人数が少ない分ゆったりと存分に猫たちと過ごせました。

 

1人で行っても猫がお相手してくれますし、猫たちをずっと見ていられます(^-^)

 

保護猫への援助にもなる素敵な猫カフェでした!

 

猫たちが夢中になっていたものは…

f:id:Fukuneko:20181011212302j:image

 

ちなみに猫たちが夢中で食べていたのは、ウェットフードもありますが、人気だったのがこれ↓

 

f:id:Fukuneko:20181011214440j:plain

 

チュールみたいな液状おやつを凍らせたキューブを一心不乱に舐めていました。

冷たいものって好まなそうだと思っていたので意外です。

 

あ、でも「猫舌」ですもんね。


f:id:Fukuneko:20181011212444j:image

入り口にあった絵