世界ふくねこ歩き~猫と旅と夫と私~

2017年7月〜世界一周。猫と暮らし始めました→むぎにゃん(https://muginyan.com)

登山時の汗対策|臭いの元「脇汗」を止める制汗剤で冷えも軽減

登山につきものの汗。汗っかきなのでシャツだけでなくザックも濡れたり冷えたりで大変です。 ならばいっそ汗を止めてしまえないものか…と考えて実践してみました。
 

 

テサランクール

登山してるときの脇汗が半端ない

f:id:Fukuneko:20170403220738p:plain

 

山に登るのが好きです。

登っているときに見える景色、登った時の自分の足で来たぞという達成感、山頂からの景色、なんかもろもろ含めて山が好きです。

 

そんな素敵な登山ですが、毎回とあることに悩まされます。

 

f:id:Fukuneko:20170403220749p:plain

 

小さい頃から汗っかきな私。

特に脇汗ダラダラで半端ない汗をかきます。

 

白いシャツは黄ばむし、冬なんんて運動しなくても脇汗をかくので冷えて寒いです。

 

そんな汗っかきが山に登るのですからそれはそれは膨大な量の汗をかきます。

お水も結構飲んでいるのにも関わらず、長時間お手洗いに行く必要がないことがそれを物語っています。

 

登山で汗をかくと臭い

この脇汗が毎回登山での悩みの種なのです。

 

というのも、日帰りならまだしも、泊まりや縦走で数泊となると着替えに持っていける服の量に限界があります。

 

で、寝る前に着替えたいな~とかを考えると、寒くない限りしばらく汗をかいたシャツを着ていなければならない状況も生じるのですが、これがやはり臭ってくるのです…。

 

f:id:Fukuneko:20170403220759p:plain

 

もちろん汗ふきシートとかも持って行くのですが、そもそもTシャツが臭い。

電車で帰るときは下山後や駅で着替えてから帰ります。

 

しかしやはり汗っかきのかく汗は強力なようでして、山小屋や帰りの交通機関ではシャツの首元から立ち上がる自分の臭いが気になって…。

 

まあ、山小屋とか登山客の多い電車とかバスはだいたい汗臭いものなんですけどね。

(お風呂に行かず帰るときはごめんなさいと思いながら電車に乗ってます。)

 

汗クサの原因は脇汗

それにしても汗クサって、臭うのは脇汗がメインなんですね。

脇や陰部、耳にあるアポクリン腺から出るアルカリ性の汗が汗クサを生じさせるようです。

 

全身にあるエクリン腺から出る汗は酸性で臭くないらしいですよ。

手汗とかは臭くないですもんね。

 

デトランスαの制汗効果がすごい

てことは脇の汗をどうにかすれば臭いが軽減できるんじゃないか?と「登山 汗対策」で調べてみると制汗用品がいっぱいでてきました。

 

中でもちっちゃくて持ち運びしやすそうなロールオンタイプ、かつ値引き率がよかったので1個お試し購入してみました。

 

それがこの【デトランスα】

  

f:id:Fukuneko:20170403222822j:image

 

デンマーク製の輸入品です。

日本語のシールが貼ってありました。

 

デンマークをはじめ北欧に多いコーカソイド系の方は臭い脇汗を作るアポクリン腺が発達しており、ほぼみなさまワキガだそうです。

だから開発が進んでるんですかね。

 

f:id:Fukuneko:20170403222830j:image

 

ところでこれ何となくスターウォーズのR2D2っぽくないですか?

 

「Antiperspirant」は「発汗抑制剤」という意味でした。

 

f:id:Fukuneko:20170403222833j:image

 

説明を読んでふくねこは目を疑いました・・・。

 

「One application will work for 3-5 days.」

 

3-5 days!?

 

ひと塗りで3~5日効果があるとは…ちょっと信じがたいですがすごい。

 

使い方はお風呂上がりとか清潔な状態で完全に乾かして塗るだけ(apply to completely dried skinて書いてありました)。

 

夜お風呂上りにひと塗りしてみたところ、電車の中が暑かったけれど電車を降りてもいつものように脇が汗で「ヒヤッ」とする嫌な感じがしなかったので効果あったのではないかと思います。

 

デトランスαは塗り過ぎると痒くなる

f:id:Fukuneko:20170403232701j:plain

汗まみれだった穂高連峰縦走 

 

ただひとつ気を付けなければならないことが。

それは塗り過ぎると痒くなるということです。

 

つい他のロールオンタイプの制汗剤のように脇に「ぬーりぬーり」してしまったときはしばらく脇が痒くなってしまいました。

 

塗り過ぎは本当に注意です!

 

デトランスαが買えるお店

デトランスαは通販で買いました(キャンペーンで安かった)。

 

1本20mLで約30日分です。

定価は4800円ですが、私が購入したのは初回限定のキャンペーンで1本2900円でした。

 

1ヶ月で2900円となると高く感じますが、実際は毎日塗るわけでもないので、登山やスノボ・スキーなどの汗をかくシーンだけ使えば1シーズン余裕で持ちます

 

単品でも定期でも毎日先着100名がお得

しかも、私が買ったときはなかったのですが(泣)、敏感肌用5mLがおまけで付いてきます。

【デトランスα】単品初回キャンペーンのページ

 

もしくは、定期購入だと初回999円で購入できます。

【デトランスα】初回999円お試しモニターのページ

 

どちらも毎日先着100名のキャンペーンなので、もし売り切れになっていたら翌日にまたトライしてみてください。

 

定期購入の場合の注意点とメリット

定期購入の場合、4回分は継続する必要があります

ただ定期コースは割引があります。

  • 初回    999円(税込)
  • 2回目  2,900円(税込)
  • 3回目~ 4,320円(税込)10%off

 4回購入すると合計12,539円。4回でやめたとして1本約3,135円です。

お試し品5mLが付いている分を考えると1本2,950円。

※12539円÷85mL(20mL×4本+5mL)=2950円

 

1本だけの購入なら単品初回キャンペーン の方が安いですね。

 

定期購入のいいところは途中で商品が変えられることですかね。

初回は普通肌用と敏感肌用のサンプルが届くので、初回の使い心地で2回目は敏感肌用に変えることもできます。

(もちろん強力版にも!)

 

また、「定期」購入とありますが、届ける間隔は自由に変更できます。

ワンシーズンごとや半年ごとなど長い期間使うと考えればそれほど高くない気がします。

 

登山の脇汗をかきにくくするという選択

脇汗が減ることで水分が尿として排泄するようになるため、もしかしたらトイレがやや近くなるようなことがあるかもしれません(そんな気がしました)。

 

それでも汗染みと臭い、そしてあの冷えた汗でヒヤッとするのがなくなるのがとてもストレスフリーだと思います。

 

あくまで個人的な感想ですが、登山の脇汗に悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

デトランスα単品2900円キャンペーンのページ

デトランスα定期初回999円キャンペーンのページ

 

新しく出たこちらは痒くならなくて全身に使えます。

デオエースEXプラス