世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

ふくねこ、ただいま世界一周中。アジア→ヨーロッパ→南米→北米で回ってます。

【横浜ベイホテル】近場でホテルのすすめ:ハチクロ部屋に泊まってラウンジ体験

f:id:Fukuneko:20160903165711j:image

 

 9月3日に結婚1周年を迎えました。

そこで、記念に横浜ベイホテル東急に泊まって来ました。

 

自宅から決して遠いとは言い難い横浜。

そんな「近場でホテルに泊まる」ってなかなかいい体験だぞと思った記録です。

 

はちクロのホテルに泊まりたい

実はこのホテルに泊まろうという計画は去年からありました。

夫の誕生日らへんに予約をしてたのですが、夫の病気で一旦お流れになりました。

 

病気とか結婚のことはこちらに書いています。よろしければこちらもどうぞ。

fukuneko.hateblo.jp

 

その時予約していた部屋は普通の部屋だったので、今思えば流れてよかったかもと思います。

 

なんせ今回泊まったのは、ハチクロの山田と野宮さんが泊まった(のとほぼ同じ)部屋なのです。

 

ハチクロを知らない方へ〜

ハチクロとは、「ハチミツとクローバー」という漫画(後にアニメとドラマ化)で、これまた10月8日(土)23:00からNHK総合でアニメ、2017年春には映画も上映される「3月のライオン」の原作者、羽海野チカさんが約10年前に描かれた作品です。

メインキャラクターは美大生で、基本的には青春ラブコメなんですが、登場人物の心情が繊細に描かれていて、単なる恋愛マンガではない深さがあります。

羽海野先生の作品で描かれる絶妙な感情表現がとても好き。

 


楽天Kobo電子書籍ストア

コロポックル・・・ではなくはぐちゃん

 


楽天Kobo電子書籍ストア

もはや登山前夜のネットカフェでの定番になった3月のライオン

 

そのハチクロの第6巻で、山田(好きな人に振り向いてもらえない)が野宮さん(山田が好き)に連れ出されて泊まったホテルがここなのです。

ふくねこは知らなかったのですが、夫がこのホテルがそうだと知っていて、いつか泊まってみたいと思っていました。

 

予約はしちゃったもん勝ち

7月くらいに楽天トラベルで見てて、「どうせお高いんでしょ?」と冷やかし半分で特別フロアを覗いてみたら・・・あれ?意外と安くない?

ってんで予約しちゃいました。

前日キャンセルも大丈夫だったので、具合が芳しくなかったらキャンセルだな、と心の中で思いながら。

無事来れてよかった。

ちなみに1泊朝食付きで2人で31,000円でした(貯まってたポイント使って実際はもっと安かった)。

14時からチェックインできて翌日11時チェックアウトだったので、せっかくだから長く滞在したいと16時で予約しました。

 

が、ふくねこは早上がりする予定が外勤が入り、先に夫にチェックインしてもらって18時半くらいにホテルに着きました。もっと長く豪華空間を味わいたかったよ。

 

鍵を受け取りにフロントに行ったら特別階とのことで、カードキーの説明を受ける。

セキュリティ上、かざすと宿泊階に泊まる仕組みらしいです。シンガポールで泊まったホテルと一緒だ。

けどあっちはカードをかざしながらボタン押さないといけないのでこちらの方が便利。

 

そんなこんなで部屋で合流。

あっちはあっちで部屋で仕事をしてたようです。

「おつかれー」「オツカレー」

 

そしてハチクロの世界

マンガでは、観覧車がが見える部屋のバルコニーで山田と野宮さんが語り合ってたのですが・・・

 

f:id:Fukuneko:20160903202654j:image

 こういう風景が出てくる。そしてまんまだった

 

おおお・・・観覧車だ!!!でかいぞ!!! 横浜が好きになりそうだ。好きだけど。

部屋はツインで、こんな感じのセミダブルのベッドでした。

この長い丸いクッションはなんか使い道よくわからなくて脇に立てかけて寝たけど、今思うと抱き枕だったんじゃないか。

 

f:id:Fukuneko:20160903202718j:image

 

バスルームが不思議なつくりでした。洗面台と浴槽が一体化しててシャワールームが別にあった。

 

f:id:Fukuneko:20160903202728j:image

 

f:id:Fukuneko:20160903202734j:image

 

アメニティが充実。シャンプーとボディソープは外国の匂いがしました。

香港とシンガポールに置いてあったやつと同じ香料の匂いがした。少し苦手です。

クレンジングと化粧水、乳液もありました。

 

f:id:Fukuneko:20160903202754j:image

かっこいい水

 

ベイクラブフロアを満喫

しかもしかも、このホテルの23階~25階は「ベイクラブ風フロア」という特別フロアになっていて、23~25階の宿泊者はラウンジが無料で使えるのです。

 

f:id:Fukuneko:20160903202926j:image

まちがえて2階のカフェで朝食食べちゃうと大変なことに

 

カクテルタイムと朝食ブッフェがそれぞれ3000円だから、これだけで計6000円。だいぶお得に泊まれたんじゃないだろうか。

カクテルタイムのドリンクはフリーです。

 

軽食もあって、アボカドディップとかハム、チーズ、バケット、ミニロールケーキにフルーツもありました。これだけでも十分夕飯になりそう。

カルーアミルクも飲みたいと思ったけど、最初のグアバビア1杯でギブでした。

 

f:id:Fukuneko:20160903203034j:image

 

翌朝の朝食ブッフェも素敵でした。いろいろ食べたくて食べすぎた(笑)

さつまいもの冷製スープがふくねこ的大ヒットでした。

クリームチーズがあるのうれしいです。サーモンとクリームチーズで勝手に勝手にサンドイッチにしました。 パンはアップルレーズンのプチフランスパン的なものとマロンデニッシュが美味しかったです。

 

オムレツと目玉焼きをオーダーできるらしく、いいホテルのオムレツ食べてみたい!とスクランブルエッグけっこう取ったにもかかわらず注文。

 

f:id:Fukuneko:20160903203050j:image

美しい黄色

 

味はたまごでした。

ただ、外はしっかり固まっているのに中がとろりとしていて、「きちんと手入れされたフライパンで丁寧に焼いてやると、オムレツはこんな風に貴婦人のような美しい姿になるんだ」と美味しんぼで山岡さんが街角の素朴な料理人に対して褒めそうなオムライスでした。

 

f:id:Fukuneko:20160903203021j:image

朝はちょっと曇り気味でした

 

近場でホテル泊のすすめ

今回、横浜という比較的近場でわざわざホテルに泊まったのですが、意外にいいです! 個人的にですが、よかった点を3つ挙げておきます。

  1. 交通費が安い
  2. →その分宿泊費や食費に回せます。
  3. 移動時間が短い
  4. →仕事が終わってからでも行けます。
  5. ゆったりした時間を過ごせる
  6. →旅先での宿泊は、ホテルや旅館でゆっくりしたい気持ちとたくさん見て回りたい気持ちとのせめぎ合いが生じるのですが、こういう近場だと特にがっつり観光する必要もないので、気持ち的にゆとりができて、朝もゆったりとした時間を過ごせました。

 

こういう記念日でもないと一生なかったであろう経験。感謝感謝。

 

 

そういえば夜に警備員さんがコスモワールドの見回りしてたなあ。メリーゴーランドをぐるっと一周きちんと見てました。それを上から見てるのが楽しかったです。 そしてセカイノオワリの炎と森のカーニバルを口ずさんでました。

 

f:id:Fukuneko:20160903203007j:image

リア充の巣窟、観覧車

 

そういえばベイブリッジって昔は大黒ふ頭から途中まで歩けたんですよね。展望室があって、一度行ったことがあります。また再開しないかなあ。

 

f:id:Fukuneko:20160903202944j:image

ほろよいで乾杯

 

これからもどうぞよろしくおねがいいたします。

 

そしてドラえもんお誕生日おめでとう!

 

↓世界最大のホテル検索サイトBooking.comで検索してみる ↓