世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

2017年7月〜2018年1月まで夫婦で世界一周。猫との暮らしを夢見る日々。

メルヘン炸裂な「ハティフナット吉祥寺のおうち」でタコライス再び

主人に誘われ、久しぶりにハティフナットに行ってきました。

相変わらず超絶ファンシーな世界観で、一足先に春が来たような空間でした。

 

行列の絶えない人気店

f:id:Fukuneko:20180228173847j:image

出るころには閉店

 

平日昼間でも人が並んでいるハティフナット。

吉祥寺駅から7、8分歩く距離にも関わらず、女の子たちに大人気のお店です。

 

f:id:Fukuneko:20180228173850j:image

 

この日は朝から丸沼高原にツアーバスでスノボに行ってきました。

さすがに夜20:30過ぎは誰も並んでいません。

 

お店は22時までですがラストオーダーが21時なので実質入店は21時までです。

 

f:id:Fukuneko:20180228173858j:image

 

ホビットの家に入るような気持になれる小さなドアをくぐりお店に入ると、そこはもうおとぎ話の世界が広がります。

 

客席は2階。

これまたかわいいドアをくぐり階段を上っていきます。

 

カワイイは作れる

f:id:Fukuneko:20180228173905j:image

 

こちらが2階の客席です。

この上にロフトみたいな3階席もあります。人気なのでそこに座りたい場合は予約した方が確実です。

 

今回21時近くになっていたので、3階はクローズしていました。

 

f:id:Fukuneko:20180228173909j:image

 

どうでしょう、このかわいさを「ドヤァ」と詰め込んだ壁!

椅子にかけられたニットもいちいちかわいさを演出しています。

 

ちょっと昔に「カワイイは作れる」って何かのCMで言っていましたが、見事にかわいい空間が作られていました。

 

f:id:Fukuneko:20180228173914j:image

 

メニューもこれまたかわいらしいこと。

かわいいけどちゃっかりアルコールもあるので大人もウェルカムです。

 

ハティフナットのメニュー

f:id:Fukuneko:20180228173921j:image

 

ハティフナットのお食事メニューはこちらです。

メインは850円~950円、ピザは1000円から。

 

f:id:Fukuneko:20180228173930j:image

 

ケーキなどのデザートは420円~650円。

凝ったネーミングが付けられている中「モンブラン」だけはいさぎよく「モンブラン」なのがかえって品格を感じます。

 

f:id:Fukuneko:20180228173936j:image

 

アルコール。ちょっとお高めですね。

ホットカクテルもあります。

 

f:id:Fukuneko:20180228173941j:image

 

ノンアルコールなドリンク。

 

ここはドリンクもかわいいです。

ラテ系はほっこりするラテアートとともにお届けされます。

 

f:id:Fukuneko:20180228173946j:image

 

今回は野菜を食べようと「たこのタコライス」。

水菜たっぷりでお肉の代わりにタコミンチを使っているヘルシーメニューです。

 

f:id:Fukuneko:20180228173949j:image

 

トマトが甘くて美味しかったなあ。

ピリ辛メニューですが辛いのが苦手な方は注文時に伝えると辛味を抑えてくれます。

 

使用しているライスは玄米です。

 

f:id:Fukuneko:20180228173952j:image

 

主人はきのこたっぷり玄米ドリア。ふくねこも以前食べたことがあります。

チーズたっぷりでいい匂い。

 

これは全部混ぜ混ぜして食べます。

チーズってほんと美味しいなあ。

 

f:id:Fukuneko:20180228173957j:image

 

店内には独特の音楽がかかっているのですが、このCDも1階の店頭で買えるようでした。

ファンシーなメロディです。

 

ハティフナットの営業時間

f:id:Fukuneko:20180228174002j:image

 

ハティフナットの営業時間をまとめておきます。

 

月~木・日 11:30~22:00(ラストオーダー21:00)

金・土 11:30~23:00(ラストオーダー22:00) 

 

f:id:Fukuneko:20180228174020j:image

 

お昼の外観はこんな感じです。

 

普通の大きさに見えますが、入口のドアが普通の2/3くらいのサイズで非日常感が味わえます!

 

お隣は雑貨店

f:id:Fukuneko:20180228174005j:image

 

カフェのおとなりは雑貨店になっています。

こちらもかわいい小物が盛りだくさんなので、ぜひついでにのぞいてみてください(*^^*)

 

 

過去の訪問記事はこちら

www.fukuneko-trip.com

 

 

www.fukuneko-trip.com