世界ふくねこ歩き~猫を探しに世界一周~

2017年7月〜2018年1月まで夫婦で世界一周。猫との暮らしを夢見る日々。

【クルン・サイアム吉祥寺店(再訪)】マイルドな刺激が魅惑のクンパッポンカリー

エスニック料理店の多い吉祥寺。タイ料理のクオリティもかなりのレベルなのです。

中でも一番好きなタイ料理店「クルン・サイアム」に久々に行ってきました。

 

ピンクの入口が目印

f:id:Fukuneko:20180407210730j:image

 

クルン・サイアムは吉祥寺駅駅北口から歩いて2、3分ほどの場所にあります。

お向かいにはビオディナミという釜揚げしらすがどっさり乗ったパスタが名物のパスタ屋さんも。

 

そしてこのピンクの入口がクルン・サイアムの目印です。

 

f:id:Fukuneko:20180407210745j:image

 

お店自体は地下にあるのですが、地下にもぐる前に分かりやすいメニューが載った看板があるので下りる前に存分に悩めます。

 

ランチタイムは11:00~15:00。

ランチには生春巻きとスープ(もしくは小ライス)が付きます。

 

f:id:Fukuneko:20180407210747j:image

 

お店は一直線に伸びるこの階段の下。

階段もどピンク。

 

そういえばタイの変な寺院ワットサマーンにはピンクのガネーシャ様がいらしたので、ピンクは幸福の色なのかもしれません。

 

www.fukuneko-trip.com

 

そして入口もピンク。

 

f:id:Fukuneko:20180407210951j:image

 

小さいですがかわいい象さんが迎えてくれるのもタイ感がありますね。

 

落ち着いた居心地よい空間の店内

f:id:Fukuneko:20180407210816j:image

 

今回、土曜日の吉祥寺ということで席の予約をしておきました。

吉祥寺の土日祝日はお店がどこも混むのです…。

 

予約は11時開始のみとのことでしたが、11時だったら予約しなくても普通に入れたかもしれません。

でも予約しておくと優先的にちょっとしたクローズド空間のテーブルにしてくれるのでちょっと特別感がありますね。 

 

f:id:Fukuneko:20180407210824j:image

 

店内はこんな感じです。

壁もピンク。でもふしぎと落ち着くのはテーブルとの色合いがいいからかな? 

 

ボリュームたっぷりのランチ

f:id:Fukuneko:20180407210833j:image

 

クルン・サイアムのランチにはスープと生春巻きが付きます。

生春巻きは小さいながらも具沢山、そして酸っぱ辛いスープは辛いけどつい後を引く美味しさ。 

(ごはんも選べるので、スープ系のメインを頼んだときはごはんがいいと思います。)

 

f:id:Fukuneko:20180407210953j:image

スパイシーな香りぷんぷん

 

今回はずっと食べてみたかったクンパッポンカリー。 

以前浜松町のタイ料理店でプーパッポンカリーを食べて大好きになり、その海老バージョンがあったので気になっていたのです。 

 

f:id:Fukuneko:20180407210856j:image

量が多いぞ 

 

しかもなかなかボリューミー!!

野菜もたっぷり。

 

ココナッツの香りとスパイシーなソースの香りが掛け算で胃袋を刺激してきます。 

 

f:id:Fukuneko:20180407210902j:image

同じような写真が続いてすみません

 

具材の海老はもちろん、イカが柔らかくて最高に美味しかったです! 

フリーのお茶がまた美味しくて食事に合います。ごちそうさまでした。 

 

くせになりそう

f:id:Fukuneko:20180407210913j:image

調味料での味変も楽しい 

 

お手頃価格とまではいきませんが、1000円前後で本格的でボリュームたっぷり、何より美味しいタイ料理が食べられるのが素晴らしいと思います。

 

またタイ料理が恋しくなったら行きたいお店です^^ 

 

 

※自由が丘、六本木、中目黒、大井町、渋谷文化村通り店もあり。

 

過去の訪問記↓

 

www.fukuneko-trip.com