世界ふくねこ歩き~猫と旅と夫と私~

2017年7月〜世界一周。猫と暮らし始めました→むぎにゃん(https://muginyan.com)

吉祥寺にBookマンションがオープン!個性あふれる「棚貸し」が面白い

吉祥寺東急百貨店の近く、大正通り沿いの×4ビルに「Bookマンション」がオープンしました。

 

三鷹にある無人古本屋のオーナーが手がけたこのBookマンション。

色々な仕掛けが面白い本屋さんでした。

 

 

 

みんなでシェアする本屋さん

f:id:Fukuneko:20190718110705j:image

 

吉祥寺駅から徒歩5分ほどにある×4(バツヨン)ビル。

 

地下1階から3階まで4フロアあるビルです。

 

オープンまでの経緯はこちらのクラウドファンディング募集ページを見ていただいた方が想いが伝わると思います。

 

readyfor.jp

「本屋をシェアする文化」の発信基地となるべく作られたこのBookマンション。

 

クラウドファンディングでは目標500万円に対し570万もの資金が集まりました。

 

f:id:Fukuneko:20190718110725j:image

 

7月17日現在オープンしていたのは地下1階の古本屋スペース。

 

ドキドキしながら階段を降りてみました。

 

個性あふれる棚貸しスペース

f:id:Fukuneko:20190718110709j:image

 

地下1階の本屋スペースは、オーナーの中西さんの本と「棚貸し」のメンバーの本で構成されています。


f:id:Fukuneko:20190718110653j:image

 

棚貸しスペースは現在78個。

 

1個1個のボックスに、それぞれの方が自分の置きたい本・売りたい本を並べられます。

 

既にほとんどのスペースが契約されていて、順次中身が埋まっていく予定だそうです。

 

f:id:Fukuneko:20190718110713j:image

 

こちらはツイッターでフォローさせていただいている方のスペース。

 

何だかニヤニヤ。

 

f:id:Fukuneko:20190718110717j:image

 

こちらは月替わりのテーマで本を並べている方のスペース。

 

今月は「うしろすがた」(笑)


f:id:Fukuneko:20190718110657j:image

 

この表札のセンス抜群です…!

 

もちろんオーナーの中西さんの本たちもとても興味深く、

 

「わ、これおもしろい!」

「こんな本あるんだ!」

 

とあちこち見たくなります。

 

「人んちの本棚」感にわくわく

f:id:Fukuneko:20190718110721j:image

 

何より、このそれぞれの個性の詰まった棚が楽しいです。

 

旅の本だったり、戦国武将だったり、棚ごとにその人の色が見えるのが何だか「人んちの本棚」を覗き見ている感じ。

 

しかもこれだけの棚があるのに意外とジャンルや本がかぶらない!

 

人間の個性って無限大なのかもしれません。

 

1階には「からくり決済」のカフェもオープンします。楽しみ。

 

また本を探しに行きたくなります。

 

 

 

f:id:Fukuneko:20190718110702j:image

ガロパンのあの像がカッパ着てた