世界ふくねこ歩き~猫と旅と夫と私~

2017年7月〜世界一周。猫と暮らし始めました→むぎにゃん(https://muginyan.com)

ベネチアからフィレンツェへ!トレニタリアのプレミアムエコノミーが快適

水の都ベネチアに2泊し、フィレンツェへ電車で向かいます。

トレニタリアのプレミアムエコノミーシートが快適でした。

 

 

 

さらばベネチア

f:id:Fukuneko:20171002024538j:image

結局入らなかったマグナムアイス

 

ベネチア最終日はサン・マルコ広場から駅まで歩きました。

 

2キロちょっとの道のりでしたが、人が多いのと道が狭いのでなかなか大変でした。

 

f:id:Fukuneko:20171002024550j:image

駅前のサン・シメオン・ピッコロとヴァポレット乗り場

 

駅前ではポーターサービスの屈強な男性が仁王立ちでお客さん待ち。

 

確かに運んでもらえたら助かる…でもこわいよ。笑

 

シェムリアップのスーパーの前にいたトゥクトゥクタクシーの客引きを思い出しました。

 

トレニタリアのプレミアムエコノミーのチケットを駅で購入

f:id:Fukuneko:20171002024611j:image

高速鉄道で50ユーロ(プレミアムシートで7ユーロ追加)

 

ベネチア→フィレンツェ間の移動は鉄道。

トレニタリアの列車です。

 

14時過ぎに駅に着き、14:35発の列車を予約しました。

 

Dataが日付、Oraが時間のことです。

Servizioはサービス。席のグレードですね。

 

待ち時間にパニーニを買って列車へ。

 

CARROZZA=車両番号

POSTI=座席番号

 

です。 

CORRIDOIOなので廊下側。

 

とさらり書いていますが、分からなくて駅員さんに聞きました。笑

聞いた後見ると理解できる。

 

 

プレミアムエコノミーはテーブルに電源付き

f:id:Fukuneko:20171002024615j:image

こんな車両です(顔が…笑)

 

プレミアムシートの車両は専用の車両がありました。

 

最初間違えて一番いい1等車の車両に入ってしまったのですが、シートが1つ1つ独立していて豪華でした。

 

すぐに移動。

 

f:id:Fukuneko:20171002024624j:image

これでじゅうぶん

 

こちらが乗ったプレミアムエコノミーの座席。

折り畳み式のテーブル付きです。

 

テーブル中央には電源もあり、移動中でも充電可能。

 

ただし穴がヨーロッパ型なので変換プラグは必要です。

 

対面席なので知らない方と向かい合いになってしまいますが、シートも良くベネチアからフィレンツェまでの2時間を快適に過ごせました^^

 

 

www.fukuneko-trip.com

www.fukuneko-trip.com

www.fukuneko-trip.com

www.fukuneko-trip.com